FC2ブログ

記事一覧

星条旗よ永遠なれ

 スーザが作ったこの曲は、米国の第二の国歌なのかなぁ・・・ 兎に角、米国には、第二の国歌とも云えるものが数十曲はある^^。日の丸や君が代が駄目だなんて云っている国籍不明の連中とは大違いだ。 米国の植民地支配が未だに続いている自治権の無い日本において、唯一ここは日本である事を主張出来るのが、日の丸であり君が代ではないのかねぇ・・・ 日本よ!「白頭鷲」になれっ!(by 藪白洲次郎)...

続きを読む

最も長い日

 The Longest Day・・・北半球では、夏至の日が、最も昼の時間が長く、夜の時間が短い。ただし、南半球では、北半球とは逆になるために、冬至の日が、最も昼の時間が長くなる。 また、これはあくまでも、低緯度~中緯度に位置する地域の場合であり、北緯66.6度以北の北極圏では、太陽がほとんど沈まない、「白夜(びゃくや)」と云う状態になり、南緯66.6度以南の南極圏では、太陽がほとんど沈んでいる、「極夜(きょくや)」と云う...

続きを読む

恋の季節

 恋とは・・・人間が他人に対して抱く、情緒的で親密な関係を希求する感情。フランス語のアムール amour 、英語のラブ love の翻訳語。 恋の季節とは・・・春夏秋冬で云った場合、いつなのか? 恋した時が、恋の季節だと云う方もおられるでしょう。だったら、「恋した時」と云うのが適切であり、わざわざ「季節」と云う単語を使うのはおかしい・・・ 春には、花が咲き蝶が飛び交う様子は恋に相応しい。夏のギラギラした太陽の下の恋。秋...

続きを読む

恋の片道切符

 One Way Ticket To The Bluesと云うのが原題で、ニール・セダカが歌い、日本だけで大ヒットしました。 昭和30年代の洋楽ポップスと云うのは、ラジオのヒットパレードでは、オリジナル盤。テレビのヒットパレードでは、日本人歌手がカバーして歌うのが普通でした。洋盤の誰々の歌は、日本人歌手の誰々が歌うと云うのは、厳密に決まっていた訳ではなく、競合するカバーもあったのですが・・・ある程度は決まっていたように思います。...

続きを読む

炭坑節

 炭坑節は、福岡県に伝わる民謡で、現在の田川市が発祥と云われる。 炭鉱労働者を歌った民謡で、「月がぁ~出た出たぁ~月が~出たぁ~ヨイヨイ」のフレーズで知られる。盆踊りの最もスタンダードな楽曲として全国に広く浸透している。(ただし、田川市で生まれたとされる「正調炭坑節」では、このフレーズは3番の歌詞で、この曲は元々は春歌だったとも云われている)。 伊田村(現在の田川市の一部)にあった、三井田川炭鉱伊...

続きを読む

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ