FC2ブログ

記事一覧

小朝

 春風亭小朝(しゅんぷうていこあさ) 昭和30(1955)年3月6日~ 東京都北区出身。東京電機大学高等学校(夜間定時制)卒業。本名=花岡宏行 前座名=小あさ 出囃子=三下りさわぎ オフィスてるてる(師匠の五代目 故・春風亭柳朝の会社)からスタッフを引き継ぎ、芸能事務所春々堂(はるはるどう)を経営し、自らのマネージメントもそこで行っている。 略歴TBSラジオの「しろうと寄席」で、5週勝ち抜き、チャンピオンになった。昭...

続きを読む

TOKIO

 テクノポリス(Technopolis)は、高度技術集積都市、及びそれを実現するための計画。先端技術産業を中核とした産・学・住が一体となった街づくりを促進し、研究開発施設など各種産業基盤の事業整備等の推進を通じて地域経済の振興と向上を目指すことを目的としている。日本では通商産業省(現在=経済産業省)によって構想され、昭和58(1983)年の高度技術工業集積地域開発促進法(テクノポリス法)によって制度化、全国26の地域が...

続きを読む

空に星があるように

 荒木一郎・・・この分裂気味の才人をフォーク・シンガーという一言で済ませてしまうのは、あまりにも無理がある。もともとは正統派シンガー・ソングライターの先駆けとして、66年にアルバム『ある若者の歌』でデビューを果たし、同年「空に星があるように」を大ヒットさせた。 だが、以降はアルバムごとにカメレオンの如く音楽性を変えている。ロック、カントリー、フォーク、サイケ、ムード歌謡を貪欲に取り込み、その中から抽出...

続きを読む

もみじ

 一口に「もみじ」と云いましても、調べてみると、実にいろんな物があるものですねぇ。 一般的には、秋になると落葉樹(冬に葉を全て落とす樹木。落とさない樹木は常緑樹)が、葉っぱの色を変える現象の事を、紅葉(こうよう)と云います。つまり、紅葉するのはモミジ(紅葉=カエデ)だけではなくて、実に様々な落葉樹がある訳ですが、カエデ科のモミジが特に鮮やかに紅葉する事から、「紅葉(こうよう)」の漢字を充てて、「も...

続きを読む

噺家データ(東京編1)

 写真をクリックすると、拡大します。 一口に「落語」と申しましても・・・お若い方などは「笑点!」くらいしか思い浮かばないと思います。まあ、それは致し方ない事で、落語を放送する番組ってのがほとんどなくなってしまいましたからねぇ。 日本テレビ系列が全国ネットで放送している現在の「笑点」ってのは、前半が、落語を含めた演芸をやり、後半が大喜利(おおぎり)と云う、寄席の余興をやる構成になってますね。大喜利は余...

続きを読む

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ