FC2ブログ

記事一覧

モヤさま

 モヤモヤさまぁ〜ず2(ツー)。通称「モヤさま」。  このテレビ番組は、現在は、テレビ東京系列(地デジ7チャンネル)で放送されています。東京地方の場合は、日曜日の夜7時からの一時間番組。いわゆる、ゴールデンの時間帯に放送されている番組ですが、かつての「でぶや」同様に、深夜帯からゴールデンに進出した番組です。  最初に放送されたテスト版は、平成19(2007)年1月3日に、90分の正月番組として単発で放送さ...

続きを読む

今戸の狐

【登場人物】菅良助(かんりょうすけ。千住・橋場の「いろは長屋」に住む噺家の若い前座=初代 三笑亭可楽門下)向かいのかみさん(千住=コツの妻=サイ)町内の厄介者(やくざなバクチ打ち) 【概要】 落語作家の乾坤坊良斎(けんこんぼうりょうさい)は、噺家になったが、才能が無いのを悟り作家に戻る。良助と云う門人がいたが、どうしても噺家をやりたいと云うので、知り合いの初代 三笑亭可楽に紹介する。可楽にはすでに内...

続きを読む

雷五郎吉

 お相撲の噺です。相撲取りが出て来る落語には滑稽噺が多い。 「花筏」、「大安売り」、「佐野山」、「素人相撲」・・・もちろん、「阿武松(出世力士)」、「稲川(千両幟)」などは、人情噺風と云えましょう。  相撲の噺には、いろんな切り口があるのですが、その中でも物語的に良く出来ているなと思うのは、「幸助餅(こうすけもち)」と云う上方落語です。  「雷(いかずち)五郎吉」と云う大阪相撲の力士が、二年、江戸で...

続きを読む

市川海老蔵

 團十郎さん、会見で陳謝  歌舞伎俳優市川海老蔵さん(32)の負傷について父親の市川團十郎さん(64)が25日夜、都内で記者会見し「世間をお騒がせしたことは誠に申し訳ない」と陳謝。海老蔵さんからは「飲んでいて具合が悪くなった人を介抱していたら、そばにいた知らない人から一方的に暴行された」と報告があったという。  ・・・と云う事で、テレビで既報のニュースですが・・・32にもなって、64の父親に謝罪させちゃったのは、...

続きを読む

昭和維新の歌

 昭和5(1930)年に、五・一五事件の首謀者の一人の三上卓海軍中尉が作った歌。 1番 汨羅の渕に波騒ぎ 巫山の雲は乱れ飛ぶ 混濁の世に我れ立てば 義憤に燃えて血潮湧く2番 権門上に傲れども 國を憂ふる誠なし 財閥富を誇れども 社稷を思ふ心なし3番 嗚呼人栄え國亡ぶ 盲たる民世に踊る 治乱興亡夢に似て 世は一局の碁なりけり4番 昭和維新の春の空 正義に結ぶ丈夫が 胸裡百萬兵足りて 散るや萬朶の櫻花5番 古びし...

続きを読む

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ