FC2ブログ

記事一覧

鬼退治

 ちょっとフライングかも知れませんが、もうすぐ春の節分で、「鬼は外、福は内」の豆撒きをやりますね。節分と云うのは本来は季節を分けると云う意味なので、立春・立夏・立秋・立冬の前日の事を云うのですが、江戸時代以降は、立春の前日の節分が大きくクローズアップされるようになりました。  「鬼は外」と豆撒きでは云いますが、鬼が出て来るのは一般的には、「桃太郎」と云うおとぎ話です。日本人なら誰でも知っているおと...

続きを読む

柳田角之進

 志ん生はよくこの~、落語と人情噺と分けて云ってましたね。つまり、落語ってのは二ツ目レベルでもできるものであり、人情噺が出来なければ、真打ちとは云われなかったって事を、志ん生は何度も云ってます。  だからと云って、臭い語りと人情噺は違うって事を、残念ながら今の噺家の多くは理解できていない。自分の語りを録音して千回以上聴いてみて欲しいんです。それでも判らないような噺家は、迷惑だから廃業しなさい。  ...

続きを読む

堪忍袋

【堪忍袋】(かんにんぶくろ) 【登場人物】喧嘩をする夫婦表の旦那長屋の人々 【概要】 始終喧嘩をしている夫婦がいた。  日頃いろいろ世話になっている旦那が仲裁に入り、堪忍袋を作って不満はその中に全部ぶちまければ喧嘩しないで済むと勧めた。  とにかく堪忍袋を作ってやってみると、連れ合いの顔を見て気分が悪いなんて事がなくなる。  その話を聞きつけて、近所の人が我も我もと借りに来るの...

続きを読む

いとしこいし

■夢路いとし(ゆめじ いとし) 本名___篠原博信 生年月日_大正14(1925)年3月27日~平成15(2003)年9月25日 享年78出身地__神奈川県横浜市 師匠___荒川芳丸 入門___昭和15(1940)年 ■喜味こいし(きみ こいし) 本名___篠原勲 生年月日_昭和2(1927)年11月5日~平成23(2011)年1月23日 享年83出身地__神奈川県横浜市 師匠___荒川芳丸 入門___昭和15(1940)年 所属: 大宝企画 備考: 実の兄弟コンビ。1940年(...

続きを読む

留さん文治

 九代目 桂文治。本名が高安留吉だから、通称「留さん文治」。稲荷町(現在の台東区東上野)の長屋に住んでいましたが、稲荷町と云えば・・・八代目 林家正蔵。つまり、留さん文治と正蔵は同じ長屋に住んでいて、隣の部屋だったと云う事です。  正蔵と同じで、圓生の師匠の四代目 橘家圓蔵(北品川に住んでいたので、品川の圓蔵)に入門しました。その後、後の八代目 桂文治一門に移った後に、また三遊に戻り、女流音曲師として一...

続きを読む

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ