FC2ブログ

記事一覧

夏休みの終わり

 東京ローカルの公立小学校の夏休みは8月31日までです。ですから学校の勉強が大嫌いだった藪さんは、夏休みの宿題なんか一切やらなかったので、8月31日の夜からは大忙しで宿題をやりました(^ω^)。子ぼんのうだった母上は、勉強せずに蝉取りばっかりやってる藪さんを心配して、乾物屋の仕事の合間に自由研究として、夏休み中の毎日の天気と気温を表にしたものを作ってくれました。。藪さんは自分が作ったものじゃないので、そん...

続きを読む

第46回東京大塚阿波おどり

 しかし考えてみると大塚の阿波踊りって、もう46回もやってるんだねぇ。昭和48(1973)年、志ん生が83歳で亡くなった年に第一回をやったって事なのかな。。藪さんは若い頃は銀座や新宿や六本木を飲み歩いてばかりだったし、ブラックバス釣り師になってからは釣り場にばかり通っていたから、まったく地元のイベントの事を知りませんでした。。ブログを始めて、地元の探訪記事を書くようになってから様々なイベントの存在を知るように...

続きを読む

阿波踊りが始まるぞ

 阿波踊りと云えば、その踊り名の由来となった阿波徳島ですね。三百年の歴史があるらしい。でも今年の徳島の阿波踊りは、徳島市と踊り手団体の対立があって、せっかく楽しいお祭も観客席がガラガラだったりして、いやな雰囲気になってしまったようです。。それはさて置き、東京と云うところは四百年前に徳川家康が作った新興都市ですから、地方から流入した田舎っぺが作った町なんです。今でも三河屋とか伊勢屋とか駿河屋とか上州...

続きを読む

千石三丁目

 ちょっと前の壱岐坂の記事で、終戦時の総理大臣だった鈴木貫太郎への言及がありました。千石三丁目に住んでいた時に、軍部に襲撃されて焼き討ちに遭い、坂がきつくて逃げられなかったと云う逸話が紹介されました。。千石三丁目と云えば藪さんの地元です。中仙道(白山通り)の白山上の方だと思っていたのですが、大塚へ阿波踊りの取材に行く時に、千川通りを電チャリで走っていたら、不忍通りとの交差点が千石三丁目なんですねぇ...

続きを読む

踊り疲れて

 踊り疲れて日が暮れて、夏の夜は更(ふ)け行く。。盆踊りと云うのは、と云うかそもそも踊りと云うのは体操のようなものですから、踊り続ければ疲れます。若い人ならばそれなりの体力はありますが、藪さんのような爺さんが若いもんには負けたくないので、バーボンのポケ瓶をグビグビやって気力を維持しつつ踊り続けるなんざ最悪です(^ω^)。案の定翌日は、身体が痛くて起き上がれませんでした。藪さんは酒に弱いので取材の時に...

続きを読む

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ