FC2ブログ

記事一覧

よいしょ

コメント

No title

↑りらしゃん、きゃんもそうおもた(≧∇≦)

博士は、いつも密かに、さり気無く、凹んでる人の応援をしてるダス♪。
海のような深い深い「おやじ」の心ダスな・・・って、書いててこそばゆくなってきた(*≧▽≦*)ダハッ!!

No title

_(_△_)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!。それにしても『親+爺ぃ』でしゅか。
家の父上「ジィジ」と呼ばれるのが大好きです。
最近は、家族全員が「ジィジ」と・・・・。本人は鼻の下が伸びっぱなしで、そのうち地面に到達するのではないかと・・・・(*≧m≦*)♪

No title

あ・・・やばい!!。ここ、博士の所だったε=ε=ε=ε=ε=ヾ(〃^∇^)ノ♪

No title

*きゃんさん。。
ご苦労様。頑張ったね^^
元気天使が落ち込んでたら、みんながシュンとしちゃうから、よいしょ、よいしょで、三歩進んで、二歩下がる(^ω^)
コメントは、一週間くらい掛けて、ゆっくりすればいいですよ。元気で行ってらっしゃ~い^^

No title

*うさ子さん。。
そうですね、底が見えないところでは、慎重に杖で深さを確かめなくてはいけません。遠浅から、いきなり一万メートルの深さになっているところがあるかも知れません^^
太郎さんに聞いたところによると・・・海の中では、タイやヒラメが舞い踊っているそうです。でも、深いので、亀に連れて行ってもらわないと行けないそうです(^ω^)

No title

*リラさん。。
でしょうね。竜宮城も、暑いので冷房装置を付けなきゃ、働かない!って住民から要求されて、乙姫様も困っているかも知れません(^ω^)
「海沿いの鄙びた民宿」・・・なんか、ゾクゾクっとする響きですね^^。海の恵み・・・少しの小魚と、そこら辺に生えている野菜でご飯を食べる。あとは、のんびりと木陰で寝て暮らす。・・・これって、もしかしたら、この世の天国?^^
この記事の元根多は、ffさんの「海」の記事^^。来月の「海の日」用の根多に準備していたのですが・・・きゃんのアクシデントで、この「よいしょ、よいしょ」に優る根多が、咄嗟には思い付かなかったので、急遽、前倒ししましたが・・・何か?(^ω^)

No title

出だしの尺八が、なんとも哀愁を漂わせていますね!
よいしょ、よいしょ、と聞くと「大きな蕪」を思い出しちゃいます!
この頃の子どもは、両親を友達感覚で接するから、親の尊敬というものが薄い! この歌を聞かせてあげたいものです^^!

No title

*ヤマさん。。
私の発想と、ヤマさんの発想は似てるんですかねぇ・・・
私が、長くなるので、ボツにした根多を、ことごとくヤマさんが書いている(´,_ゝ`)プッ
「桃太郎」と云う落語が上がってますので、検索して聴いてみて下さい^^

No title

会社の歳を取った人達がこの歌はよく歌ってるかも!

No title

*きゃんさん。。
何できゃんには、判っちゃうの~?
きゃんもFBI(ふざけたブログ委員会)のプロファイラー?^^

No title

*きゃんさん。。
「ジィジおめねと~」^^。シーちゃんに、「バァバおめねと~」と云われたら、きゃん母も治っちゃうかもね^^
でも、きゃんビームの方が強烈だね^^
きゃん母は、看病疲れで倒れちゃったのかもね。きゃんも、ダブルで大変だったけども・・・私だって、心配したジョー(^ω^)

No title

村木堅吉じぃさんも、櫓(字が違ったらごめん)を漕ぎすぎて 、日本海横断でも。。。?温暖化って言えども、そのうちに石油が取り尽されたら、それがゆえに、逆に納まってくるんじゃないかと。。。そんな考えは、おいらのちっちぇえ脳みそで 考えれる限度でせうか?

No title

*きゃんさん。。
落ち着いて、餅搗いて・・・^^
ゆっくりでいいから、心配してくれたみんなに、さり気なく、お礼コメよろ~^^

No title

「さりげな~~く」は、博士の年になるまでお待ち下さい。。
今、コメントしてきたけど・・もう、目が霞んで見えない(><)。
目だけ、博士を追い抜いたか???(*≧m≦*)

No title

*お菊さん。。
ニューミュージック(この単語は、もはや死語か?^^)と云う、若者の音楽が台頭して来てから、確かに、いい音楽もあるのですが、どうも、地に足の付いていない音楽が多くなってしまったような気がします。
一発屋でもいいから、たまには、こう云う歌が、ドカンとヒットして欲しいです^^

No title

*てつじんさん。。
若者向けの音楽はたくさんあるんですが・・・そればっかりターゲットにしていると市場を失います。
人口構成の事を考えると、ピラミッド型が崩れた日本のような国では、年金制度が破綻するのは当たり前の事だし、行き過ぎた老後の生活保障は、若者に多大な負担を掛けてしまい、国の活力が失われてしまいます。
で、これからは、シルバー世代をターゲットにした産業が主流になると思います。ちょっと、論点がまとまらなくてすいません(^ω^)

No title

*影丸さん。。
「棹は三年、櫓は三月」なんて~事を、文楽師匠は「船徳」で語ってますな^^
「櫓」よりも「棹」の方が難しいんだス^^。でもまあ、川舟だから棹は有効なんですが・・・海となると、そうはいきません。マリアナ海溝のヂビタに着くサオを操れる船頭はいません(^ω^)
それはさて置き、温暖化防止のために、バイオ燃料って事で、食料を燃料に替えると云う愚考が科学だなどと勘違いしている連中がいます。
温暖化の問題とは、暑くなるって事じゃないんです。耕地面積の減少による、食糧不足だと云う事が判って無い。暑さは我慢できても、食料が無ければ人間は生きて行けません。

No title

*きゃんさん。。
きゃんが元気でいる事が、きゃん母を安心させて、早く良くなる事ですからね。ブログのコメ返しなんかで、疲れてダウンしちゃダメですよ^^
きゃん母の今度の病気は、とにかく、自然な形でたくさんの水分を摂る事が重要なんですからね。その意味じゃ、スイカは、最適ですね^^

No title

藪さん^^ありがとうございました。早速、拝見してきました^^。この「桃太郎」。
うる憶えで聞いた記憶がありましたが、改めて読み直して大笑いしてしまいました!!この噺は、真実がどうであれ、本当にためになる落語です^^。
今時の小学生に聴かせたい^^!!
わたしはパクって、色んなとこで話しちゃおうかなぁ~^^ゞ。

No title

*ヤマさん。。
水戸黄門関連で、「雁風呂」と云う、いい噺もありますよ^^
この根多は、随分前ですが、サントリーのCMに使われました。元サントリーの宣伝部にいた、直木賞作家の山口瞳さんが、実際に出演してナレーションをやってました^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ