FC2ブログ

記事一覧

水色

   

青い空がお日様にとける 白い波が青い海にとける 青い空は私の恋の色 青い海はあなたの愛の色 恋は水色 空と海の色  青い空がお日様にとける 白い波が青い海にとける 青い海と水色の空が 愛し合って一つに結ばれる 恋は水色 空と海の色  青い空は私の恋の色 青い海はあなたの愛の色 青い海と水色の空が 愛し合って一つに結ばれる 一つに結ばれる

コメント

No title

同じ青でも、「恋」と「愛」の温度差がある。。。青に水色が溶けても、分量によりけりであまり変わらない。。。この詩の場合、あなたが「お日様」で、私が「海」の方が擬人化しやすい・・・^^っと、人生幸朗師匠のようにぼやいてみる^^ゞ。
この背景の和柄が何とも素敵です^^。「波に千鳥」ってのは季語にすると「冬」だそうで「江戸時代末期、或人が冬の遠浅の海岸で夜の漁に若い漁師を含めた数人に連れて行ってもらいました。潮が引いた後の潮溜まりに残された魚を、徒歩で沖へ出ながら捕獲していくというもので、遠浅ですから、魚を捕りながらどんどん沖へ出ていきます。夜のことですから松明を煌々と焚きながら作業をします。かなり沖へ出た後、帰ろうとしますと、どちらが帰る方向なのか判らないのです。一行は困惑しました。松明をかざして方向を見極めようとしますが、全く判りません。あちこち歩きまわっている時、千鳥の声に気付いた人がいました。その千鳥の声を導きとして、一行はようやく浜に帰ることができました。」というところから「暗闇から導いてくれる」縁起物と想うオイラの勝手な見解でした^^ゞ。

No title

ホントさわやかで涼しいさがつたわってきます。
そのうえロマンチック♪

No title

*きゃんさん。。
はは^^。これは、きゃんにピッタリの歌ですね^^
しっかし・・・今日は、藪地方、異常に暑いジョー。明日も暑いジョー・・・って漫画があったような(^ω^)
で、その暑さのためか、Seesaaがこの時間ダウンしちゃってて、そこから引っ張った、千鳥の壁紙が表示されてなかったので、急遽、茶金さんのところに上げて、そこから引っ張りました。昨日のスミレも、引っ張りの一枚は表示されてませんが、暑いので、そっちまでは、やる気がしない(^ω^)

No title

*お菊さん。。
うわ~っ!ほんとだ!ちどりって「ちどり、ちどり、ぐいっ、ぐいっ」って鳴くんですね~^^
http://www.asahi-net.or.jp/~yi2y-wd/a-uta/uta-siroti.html
写真をクリックすると鳴きます^^
元々は、40年前のフランスのポップスですが、多くの競作盤がありますね。良子ちゃんの「今日の日はさようなら」と云うヒット曲は、この曲のB面だったんだス^^

No title

*うさ子さん。。
Oh!マイ・ガッツ石松!落ち着いて、餅ついて(^ω^)
うさ子さんは、私のようなギャグ研究家とは違って、ピアノの先生なんですから、音楽的な発言は、慎重になさって下さい^^
「グリーン・スリーブス」は、半月前に、クラシック・ギターのバージョンを記事にしています。それ以前には、ウェス・モンゴメリーの、かこいいジャズ・ギターを使った記事を書いています^^
で、私はアマチュアWeb作家でもあります^^。グリーンスリーブスを使うんだったら、緑色系の壁紙を使います!この記事で、水色系の色を使っている「理由」をお考え下さい^^

No title

*あいさん。。
そうだ!これは「あいの歌」なんだから、あいさんのテーマソングでもいい訳ですよねぇ?
ゲスブに貼る書式をお教えしましょうか?(^ω^)

No title

そうですよねぇ‥‥^^失礼いたしました。
もちろんグリーンスリーブスはよく知っておりますが...(・ω・;)
この曲はメロディだけは聞いた事があり、なぜか頭のなかでこのグリーンと水色が混ざって.......頭の中を2曲が同時進行してしまうのです。
それで同じ曲だと錯覚しておりましたmu um

No title

うん、ありがとう(*⌒∇⌒*)テヘ♪。
ってか・・・改めて聞くと・・・てれる(*ノノ)

あ・・鳥さんが増えてる!!。
おやすみなさい、博士ε=ε=ε=ε=ε=ヾ(〃^∇^)ノ♪

No title

*うさ子さん。。
そう云う事でしたか・・・。確かに、400年前に英国で作られた民謡のグリーンスリーブスを、ポップス調のリズムでやると、40年前にフランスで流行った、こんな感じになりますねぇ(^ω^)
古い民謡のメロディを新しいアレンジで、別の曲として出したとしても、まったく問題はありません。バッハやベートーベンが作った曲を、ポップスにアレンジしてヒットした曲は、幾らでもあります^^

No title

*きゃんさん。。
早くも夏バテしちゃってて、コメ書くパワーが無い(^ω^)
記事を見直して、修正したり、追加するものがあったら、私は、迷わずに、その都度書き換えます^^
千鳥と海辺で遊ぶ夢でも見て、ぐっすりお休みなさい^^

No title

*ヤマさん。。
先斗町の記事でやりましたが、千鳥は、加茂川の冬の風物詩らしいですね。今、ふと「かもがわ」の正式表記はどれなのか?と思って京都府のページを調べたのですが・・・賀茂川とも、鴨川とも、加茂川とも書いてあり、どれが正式なのか判りませんでした^^。どなたかご存知の方、教えて下さい^^

No title

*リラさん。。
これからは、「涼しさ」をテーマにした記事を書きたいですね^^
ここのところ、暑くて暑くて、なんか、カラダにアセモみたいのが出て来ました~(^ω^)
最初考えたのは、この千鳥の壁紙じゃなくて、カキ氷の垂れ幕の壁紙だったんです~(^ω^)

No title

そりゃきっと厚生労働省が絡んでるんじゃないですか^^?!
オイラなら、かぐや姫も唄っている「加茂」にしちゃいます^^ゞ。

No title

うわぁ☆昨日ねむねむの頭であげた記事で「水のいろ」というタイトルをつけたのですが、薮さんのところのタイトル「水色」だったのですね!運命かも。。(^^*)♡ なんて…こちらは涼しげでなんて素敵。。。

No title

ヒャッホ~♪鳥が増えてますね。鴨?ですか。

No title

わ~~~~!感激!
千鳥ってこんな、鳥でしたのね!
鳴き声まで、聞かせてもらって、とくしたわ~~~~!

No title

*ヤマさん。。
地名と云うのは、歴史的ないわれがあったりするので、一本にまとめられないんでしょうね。
クレヨンしんちゃんは、埼玉県の春日部市に住んでいますが・・・この春日部市には、「粕壁」と云う地名があって、春日部市粕壁となります。粕壁小学校も現存しますし、しんちゃんは、粕壁幼稚園に通っているのかも知れません^^

No title

*ffさん。。
私は多分、パクリ(盗用)の天才です^^
皆さんがお書きになっている記事や、コメントから、幾らでも記事のアイデアが浮かんで来ちゃうんです^^。ffさんの「海」の記事から「おやじの海」の記事が生まれてます^^
ffさんのところから、アイデアをいただいているのが、随分あります。でも、ブログってのは、シロウトが面白がって書くものなんですから、同じテーマで、いろんな感性で記事を書いた方が面白いと思います^^

No title

*リラさん。。
幸せの紫鳥だス^^
ちなみに、頭は上です。頭のように見えているのは、尾っぽで、これを、業界では、擬態と読んでいます・・・ウソ^^

No title

*お菊さん。。
酩酊すると、千鳥足なんて云ったりしますが・・・これは、千鳥が、一直線じゃなくて、アチコチ方向を変えて歩くからなんでしょうね(^ω^)
「ぐいっ、ぐいっ!」っと鳴いてる音は、もしかしたら、酒飲んでる音かも知れない^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ