FC2ブログ

記事一覧

時そば


 時そばと云う落語演目は、調子のいい男が夜鳴き蕎麦の屋台で、蕎麦を食べて勘定を払う途中で時間を聞いて、支払い金額を誤魔化したのを、脇で見ていた間抜けな男が翌日真似をして、お金を多く払ってしまうと云うお話。

 この落語の面白さと云うのは、調子のいい男が、蕎麦屋を褒めちぎるところと、間抜けな男が呼び止めてしまったまずい蕎麦屋との対比にあると思います。しかしそれをやるには、ある程度の話芸が必要ですので、お金を誤魔化す部分だけを抜き出して、ダイジェストでやると、一分半ほどで出来ると云うサンプル。

 この落語の時代設定は、江戸時代ですから、蕎麦屋の屋台と云うのは、車が付いている屋台を引っ張るタイプではなく、荷を振り分け荷物のようにして、肩に担ぐタイプです。ですから、歩く度に荷が揺れます。風鈴が付いていて・・・ちゃんとした落語では・・・親バカちゃんりん、蕎麦屋の風鈴・・・と云うフレーズを入れる事になってます。

コメント

No title

まだ目覚めない脳が右に行ったり左に行ったりヾ(;´▽`A``
けど、洒落の利いた落語はどうやって訳すんだろう(‥ )?

博士、ありがとう(∀`*)♪

No title

面白いですぅ~こんな番組(?)があったんですか?数を数える簡単な場面なので英語で聞いていてもわかるところが嬉しい♪
外国人の方も笑えるのかしら。。。
きゃんさんの言うとおり、日本語ならではの落ちってどう訳すのでしょう。小説なんかでは解説が注記されていたり、完全に違う言葉に置き換えちゃったりしてますよね。

この切手。本物の「みほん」なのですか?それとも切手風に書いたイラストなのですか?

No title

*きゃんさん。。
この音源を普通に聴くと・・・ちょっと頭が混乱しちゃうかも知れませんね(^∇^)
PCの場合は、一番下のタスクバーの右に、スピーカーのアイコンがあると思いますが、これを右クリックして、スピーカーのプロパティの音量をクリックすると・・・左右の音量の調整が出来ます。
右を絞ると日本語だけ、左を絞ると英語だけの音声になります。聴き終わったら、左右同音量に戻しておいて下さい。

No title

*リラさん。。
落語を英語でやるって試みはあるんですが・・・ジョークの説明程度でしかありません。
時そばのような話ならば、外人にも判りますが・・・大工調べや大山詣りを英語でやって、そのサゲを英語でやっても、意味不明です。つまり、落語ってのは、日本語の洒落であって、日本語でしか楽しめないものだと思います。
平成11年だったかに、山藤章二さんのイラストで、落語切手が五種類発売されました。志ん生の「火焔太鼓」、文楽の「船徳」、圓生の「小言幸兵衛」、小さんの「時そば」、米朝の「百年目」です。
当然ながら私は、シートで持ってます(^-^)v

No title

*リラさん。。
話は変わりますが・・・相棒の鑑識課員が、杉下右京さんに、落語のCDを貸して上げたんですね?
私は、その回を見てないんですが・・・調査してみると、そのCDの中に「干物箱」と云う演目があったようです。志ん朝さんの最晩年の「干物箱」の動画を、ある動画サイトに上げて、今日の記事にしようと思ってたんですが・・・上げてから、30分もしないうちに削除されちゃいました~^^
Tubeと違って10分以上の動画が上げられるのでいいんですが・・・新会社に買収されてから審査が厳しくなっちゃって、担当者が24時間監視しているみたいで、いくら偽装しても削除されちゃう(^ω^)
Tubeは、ほとんどフリーパスなんですが、10分制限があって、分割しなけりゃならないのが、ちょっと面倒。三分割か四分割になって、ちょっと面倒なんですが・・・なんとか上げようと考えています(^ω^)☆

No title

わわっ!右から日本語版、左から英語版がっ!!
この英語版、英語圏の人に聴かせて「落語」ってもんが理解出来るんでしょうか^^ゞ。
このままじゃ、いけませんが。。。^^ゞ。
薮さん^^。今年一年、何かと色々ありがとうございました。
御身体に気を付けて、よいお年をお迎え下さいね^^。

No title

そうそう、この間右京さんが返却してたのは、志ん生のカセットテープだったともいます。
相棒の第1シーズンで落語家の事件があったのですよ~。寄席の途中で小道具の手ぬぐいを扇子に代えたので犯行がばれた(だったかな?逆だったかな)というような事件でした。
その後、ちょっとしたシーンで右京さんがどこからか手に入れた寄席のチケットを鑑識の人に上げてたシーンもあったみたいな記憶もあります。
あとあと、小田さんも志ん生ファンって知ってました?「遅咲きの噺家ということで、励まされる」って何かの番組で言ってました。たぶん録画があると思うので後で確かめてみよ~っと(・-・*)ヌフフ♪

No title

右京さんが借りたCDの中身までわかるんですかぁ?
薮しゃんどんな調査機関!!!!!凄いインテリジェンスを持っているのですね。FBIだけでなくCIA活動もしてる?

やっぱりCDを聞いていると動いてる噺家を観たくなります。図書館でDVDを借りましたが、ん~・・・絵がなくても志ん生のほうが面白いとわかりました。

No title

枝雀さんの英語落語のCD、図書館にあるのですがもっと聴き込んだら”聴いてみようかな”の意欲が出てくるかしら?
なんとなく、教科書の教材に出てきそうな英語みたいです。お話も御用とお急ぎの方仕様。要点だけでやるとこんなさっぱりしたものになるんですね。

No title

*ヤマさん。。
外国には、ジョークを云うコメディアンはいるんですが・・・それはあくまでも、日本の漫談や漫才の範疇なんです。落語と云う「話芸」を聴かせるものじゃありません。江戸落語では、最も嫌われる「客いじり」そのものなんです。
数を誤魔化すのを、時間が早くて余計に払ってしまうと云うジョークは、英語で説明すれば伝わるんですが・・・「行灯に矢が当たっていて、当たり屋と云う屋台は縁起がいい」や「塗り箸では無く、割り箸を使っているのは衛生にいい」や「本物の竹輪を使ってるねぇ、たいていは麩を使っている。病人じゃあない」・・・ってのを、英語で表現する事は不可能です(^ω^)
ヤマさん、今年もお付き合い下さいましてありがとうございました。ヤマさんも、良いお年を・・・(^-^)v

No title

*リラさん。。
相棒と云う、警視庁特命係の杉下右京と亀山薫を中心としたドラマは、2002年に第一回のシリーズが放映されて以来、今年で6年目のシリーズになるんですね。
平均視聴率も、年々上がって来ていて、16%代を維持しているようです。色恋沙汰や学園物以外の地味な刑事物で、この数字は、そこそこの視聴率です。
40年間、食うや食わずで、落語一筋に稽古を続けて、やっと、誰にも真似の出来ない、自由奔放な志ん生スタイルを確立したのです。途中、戦争と云う不幸な時代もありましたが、志ん生が借家ではなく、自分の家が持てて、食うのに困らなくなったのは、61歳になってからなんです。
志ん生を悪く云う人もいますが、私は生涯を捧げて、志ん生の弁護に回ります(^-^)v

No title

トキ蕎麦はいろんな落語家がやっていますが、最初からは来た事がありません~~途中からのネタです~~話のうまい落語家は情景が浮かぶような錯覚を覚えます~~♪ポチ!

No title

今日は。
担ぐ屋台は時代劇でよく見ました。歩く場所というか店を出す場所は縄張りのようなものがあったんでしょうね。

No title

*リラさん。。
「干物箱」を記事にしようと思って調べたんです。そしたら、ウィキペディアの下の方に書いてありました~^^
で、相棒で、落語を扱ったのは・・・第一シーズンの三作目ですね。元・赤信号の小宮が落語家に扮し、大西結花が元アイドルの妻と云う設定。新宿の末広亭が舞台に使われてました。
「手紙無筆」と云う演目で、最初は、手拭いを手紙に見立てて読んだのに、すぐにしまって、扇子に変えたのを右京さんは見逃さなかった(^∇^)
音源だけよりも、動画の方が情報量が多いに決まってますが・・・それだけに、粗(あら)も目立つ訳で・・・^^
志ん生師匠のフィルムは、「銀座カンカン娘」やひばりちゃんの映画の中などの断片的なものはありますが、完演している映像は、「風呂敷」と「おかめ団子」くらいしか残ってません。
で、山藤さんのイラストをアニメにして、アニメの志ん生落語が17演目発売されてます(^-^)v↓
http://www.seiei-anime.co.jp/works/04-sinsyou.html

No title

*お梅さん。。
落語を、中学生にも判る英語でやる。手話でやる。小学生にも判るように、簡略化する。等々、いろんなバリエーションがありますね。
それらは、あくまでも、落語を取り巻く周辺の事であって、本体を疎(おろそ)かにされてしまっては困るんです。志ん生・文楽・圓生のレベルを目指す、死に物狂いの噺家が出て来ない限り、落語ってものは、どうでもいい、単なるお笑いの一ジャンルになってしまうと思います。
今の落語家さんがダメだと云ってる訳じゃないんですが・・・そこそこ面白いと云うレベルであって、「名人」と云うには、ほど遠い訳です(^ω^)

No title

*右近さん。。
現存する音源で、「時そば」のベストは、六代目 春風亭柳橋だと思います。「時そば」と云う演目は、三代目 小さんが上方で修行中に上方落語の「時うどん」を聴いて、東京に持ち帰って、「時そば」に改作したものです。
両方とも上げてありますので、←にある検索窓で検索してみて下さい(^∇^)
改めて柳橋の「時そば」を聴き直しましたが・・・やはり、これがベストですね(^ω^)

No title

*アンレーさん。。
最近は、24時間営業のコンビニが出来たからか、屋台のラーメン屋とか、おでん屋が無くなりましたね。
蕎麦の値段の16文と云うのは、現代の価格に換算すると、一文が20円で、320円だったと考えられます。一晩に何杯売れたのかは判りませんが・・・縄張りを争うほど利幅のあった商売とは思えません(^∇^)
いつも、同じ夜鷹蕎麦が同じルートを、荷を担いで回っていたんだと思います。昨日と同じ時間に蕎麦を食べていれば、この落語は成立しなくなっちゃう(^ω^)

No title

ヤマチャンは右から英語なの?
私はギャクだわ! ギャグじゃないよ!逆!
機会によって違うんでしょうね~!先生?
英語の授業もこのような物を聞かしながら、進めたら
キット、学生の成績もうなぎのぼり^^だと思うな~(*^_^*)
Have a New Year's Day!

No title

*お菊さん。。
2チャンネルのステレオ音源と云うのは、左がメインで、右がサブなんです。左のメイン・チャンネルに日本語、右のサブ・チャンネルに英語が入ってます。
お菊さんもヤマサンも、もう一度ご自分のコメントをよくお読み下さい(^ω^)
英語は、英語のフレーズを覚える事であり、日本語は一切使ってはダメです。それじゃ英語の意味が判らないだろうって人がいますが、英語は、英語でそのまま理解すべきなんです。日本語に変換する必要はありません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ