FC2ブログ

記事一覧

東京駅


 藪さんは東京の浦島太郎と云うべきか、昔の東京の街並みは知っているのですが、急ピッチな再開発によって町がドンドン新しくなってしまい、そのスピードに頭が付いて行けず、見た事もない街並みに同じ場所なのに別の次元へ入り込んでしまったような気がします。
 
 東京駅の復元(復原)工事が行われ、平成24(2012)年10月1日に完成したってのはテレビのニュースで知ってましたが、まだ一度も見に行った事がありませんでした。東京駅の赤レンガが綺麗になっていたばかりではなく、周りにできていた高層ビル群には驚いてしまいました。
 
 藪さんは中学生の頃には、記念切手の発行日に「東京中央」の初日スタンプを貰うために、丸の内側の東京駅に向かって右側にある中央郵便局へ自転車で何度も通いました。当時の丸の内側はオフィス街ですので通勤時間帯を除くとタクシーの乗降客以外は、あまり人がいませんでした。反対側の八重洲口は商業街ですからたくさんの人がいました。
 
 現在はどうでしょう。10月27日の日曜日の午後四時頃に取材に行ったのですが、おされ~なカフエができていて、外にテーブルを置いて茶~をしばいとるやおまへんか(^ω^)
 
 多くの異人さんも見掛けられ、住所表示が無ければここはハイカラな横浜の元町地区かと思ってしまいます。思わず赤い靴を履いた女の子が、ひぃ爺さんに連れられて行っちゃった歌を口ずさみたくなります(^ω^)
 
 今回は神保町の古本まつりの取材の後に思い付きで東京駅まで足を伸ばしたので、時間も遅くなってしまったし、ジャージにサンダル履きのスタイルで見物するのはおされ~ではないので、次回には寒くない服装をしてサンダルではなくせめてスニーカーを履いて東京駅の建物の中を探索してみたいと思いました(^∇^)

撮影データ・・・平成25(2013)年10月27日(日)午後四時頃 東京駅丸の内中央口
 
 画像は写真よりも、位置関係が良く判る地図にしました。私が撮影した位置は、「新丸ビル」の右下の角です。
 
 どうじゃ、こんな2分で東京駅を紹介しちゃう動画はプロでもなかなか作れません。はとバスのガイド音源からかつ江姐さんの歌を入れるなんざ・・・最高です! 自画自賛だね。もう酔ったので寝ます(^ω^)

コメント

No title

素晴らしい音源に脱帽です。
冒頭の東京駅の説明の音源はどこから持って来たのでしょうか?
感心して仕舞いました(^^)

No title

===
もう酔ったので寝ます(^ω^)
===
投稿時間は午前7時7分ですがねぇ。
東京ステンショホテルには(TBさせていただきました)にはジャージにサンダルはご遠慮いただきたく。。。

No title

藪さん、スニーカーと言うあたりは、本当に若い!ズックと呼ばないのが、ナイスです。

No title

取材ご苦労様です。
完成度の高い映像に脱帽です。藪さんはお休みになったころから呑み始めたのかな?

No title

*菖蒲園さん。。
「東京みやげ 及川光代」で検索してみて下さい。30年以上はとバスのガイドをやっていた及川光代さんのCDです(^∇^)

図書館に置いてあるCDで使えそうな物は片っ端から借りて、外付けHDDに128kbpsのmp3形式で保存しています。民謡から童謡から虫の鳴き声まで、あらゆる音源を持ってます(^∇^)

問題はどのように整理するかって事ですね。ネットでCDの在庫を検索できる文京区立図書館は非常に便利です。借りに行ったり返しに行くのが面倒臭いので。ダウンロードできれば便利なんですけどね。そうすれば予約がいっぱい入っちゃってる志ん朝の東横や大須のボックスセットに予約を入れて、一年以上待たなくても済むんですけどね(^ω^)

No title

*けんちゃん。。
夜寝るのが早いから朝起きるのが早いんです。だいたい3時頃には起きてます。チューハイ飲みながらリコメや記事の原稿を書いて、6時くらいから投稿をはじめると、皆さんが起き出す頃には眠くなって寝ちゃいます。お昼前に起きて、8時頃には寝ちゃうって感じですかね。だから一日に二回寝るって事ですね(^ω^)

そう云えば素晴らしいホテルができてるんですよね。タキシード着て取材に行くかな(^ω^)

No title

*Marsさん。。
昔は運動靴の事をズックと云ってましたね。しかしズックと云うのは何語なのか調べちゃいました(^ω^)
英語の「duck」の日本語読みで、オランダ語を語源とする粗い麻織物の事らしい。帆布のような物の事を云うので、布靴と云う意味らしいですね。

今のスニーカーは、ナイロンなどの軽い素材が多用されているので、ズックとは云わないんでしょうね(^ω^)

No title

*キャバンさん。。
自転車に乗って取材に出掛けるとき以外は、一日中飲んでます。幾らなんでも、3リッターのチューハイは一気飲みできません(^ω^)

No title

ま、自転車の軽車両ですから、飲酒運転の対象です。最近事故が多いのでお気を付けください。

No title

*キャバンさん。。
最近は筋力が弱ってきているし、反射神経もかなり鈍くなっているので、30キロもの重量のある重たい電チャリを運転するのが怖いんです。酒気帯び運転以前に、酒飲んで反射神経が鈍っていたら怖くて自転車なんかに乗れません。

最近は歩いていても転倒しそうになる事があります。運動神経が鈍ってるんですねぇ(^ω^)

No title

こんにちは。(*^-^*)
遅くなってごめんなさい。
BEAMSのショップの窓からお撮りになったビルのアングルが素敵です。
東京駅のレンガも夕陽色に染まり、
レンガ色を一段と綺麗にみせて
素敵です。ヽ(´∀`)ノ .:。+゜。
風の吹く中のご撮影お疲れさまでした。
東京駅は広くて迷子になりそうなので避けていますが、
おされ~なカフェで茶~をしばきたいです。(笑)
構内のご取材も楽しみにしています。(^_-)-☆

No title

*まーぶるさん。。
古本まつりの取材の後に行ったので、午後四時頃になっちゃって日が陰っちゃったんですよね。やっぱり赤レンガは午前中に行って日が当っている時の方が見栄えがいいですね。夕方になると太陽が西の皇居の方へ行っちゃうので、赤レンガが高層ビルの陰になっちゃいます。

付近のビルの屋上に出られるようだったら、屋上から俯瞰した映像を撮影しようと思ってます(^∇^)

No title

東京駅地下構内は、巨大な街に、よく迷います。
八重洲と丸の内の抜け道を探すのに、

丸の内から日比谷へ
東京宝塚劇場、日生劇場、帝国ホテル、帝国劇場、出光美術館と、休日の散歩コースでした。
宝塚のスターの入場、沿道は各ファンの代表が仕切り、前列からトップ会員がと、自衛隊の観覧式のよう、飛び出す間隙は全くない固いガード、スターが交代すると、さっと入れ替わる、すさまじき光景でした。

No title

*十二六さん。。
丸の内口から八重洲口へ出る地下通路を探すのは結構たいへんですよね(^∇^)
常磐線の西側から、土浦の霞ヶ浦へ出る道を探すのも結構たいへんです(^ω^)

藪さんは中学生の頃から、ラジオの葉書職人でしたから、映画の試写会の券をたくさん貰いました。週に三日くらいは都電で日比谷や丸の内や銀座地区にあった試写会場へ通ってました(^∇^)

残念ながら当時の藪さんをときめかせた盛り場の風景は、現在は一変してしまって、エナカモンの町になってしまって、藪さんは秋葉原同様にあんなエナカモンや支那人が我が物顔に歩き回ってる町には行きたくありません。

もはや東京の本当の下町風景は、文京区と台東区の一部にしか残ってません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ