FC2ブログ

記事一覧

まちおこし


 東京の、しかも山手線沿いの大塚で「町興し」ってのは変だろうとも云えますが・・・

「モヤさま」で大塚を散歩した時に、さまぁ~ずの二人は「大塚なんて絶対に降りた事の無い駅だ」って云ってました。確かに、三村と大竹は二人とも墨田区押上の出身つまり城東地区なので、いくら♪まぁるい緑の山の手線・・・と云っても、大塚や駒込はターミナル駅ではないので通過するだけだから、駅名しか知らないんだろうな。

でも大塚駅は東京で唯一残っている、早稲田~三ノ輪間の都電が通っているローカル駅です。

東京と云うと地方の人はどこをイメージするのだろうか?

ダウンタウン・ブギウギ・バンドは「カッコマン・ブギ」と云う歌で、♪銀座・原宿・六本木・・・と歌った。でも藪さんに云わせたら、そんなとこは昔は草深い田舎だった(^ω^)

都市のチベット化ってのは確かにあるね。山手線の内側なんて土地が高いからなかなか住めない。山手線に乗り入れるローカル線沿線に新興住宅が出来るので、新宿や渋谷や池袋のようなターミナル駅が繁華街となる。

俗に谷根千と云われる、谷中(台東区)や根津・千駄木(文京区)が何故注目されるのか?

山手線の内側にも拘らずほとんど開発されていないので、東京の古い下町情緒が残っているからです。その意味で云ったら藪さんローカルの小石川や白山は、東京ドームやシビックセンター以外は、大塚よりも静かだ。過疎の村かと思ってしまうほど人間がいない(^ω^)

https://www.youtube.com/watch?v=fsnOG3PRfsg
 撮影データ・・・平成27(2015)年10月24日(土)午前11時 大塚駅南口

コメント

No title

おはようございます。(*^-^*)
催し物も出店数も多くて
幅広い年代層で賑わっていますね。╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
コンクールで入賞するだけあってBBBの演奏は素晴らしいです。ヽ(*´∀`*)ノ.+゚~♪.+゚
台東区や文京区は古い下町情緒が残っていて静か=住みやすい場所だと思います。
ご取材お疲れさまでした。(^_-)-☆

No title

こちらの商店街も、街おこしに躍起になっていますが・・・。

No title

確かに、大塚は都電荒川線に乗る時に使います。私は、町家から乗る場合と、大塚から乗る場合があり、荒川車庫前まで偶に利用します。

No title

そういえば大塚って駅にはいつ行ったかしら?
ず~~っと昔に駅の前にキンキラキンの結婚式場があったような???
金を売っていたお店だったかな?
そのくらい昔に行ったきりです。
錦糸町から来る都電の16番の終点でしたよね。

No title

*まーぶるさん。。
この大塚商人まつりと云うのは、大塚駅の北口と南口では歩道や道路の形状が違うので、同じイベントではあるのですがそのスタイルはかなり違います。

北口は駅入口のロータリーを封鎖して、ロータリー前の道路でアトラクションをやって広い歩道にベンチを並べて見ると云うスタイルです。広い道路を封鎖しているのでその道路にたくさんの屋台を出し、道路に置いたベンチで飲み食いするスタイルです。ですからアトラクションを見る人たちと、屋台で飲み食いする人たちを分ける事ができる。

一方南口は基本的に歩道でイベントをやっているので、その歩道に屋台を出していてなおかつ歩道でやっているアトラクションを見るのに歩道にベンチを置いている。だからどうしても場所が狭いから、四人掛けのベンチを四つしか置けない。

アトラクションをやっている子供たちのご家族の方に正面のベンチを譲りたいので、藪さんはベンチには座らずに立って撮影しているから、足が痛くなっちゃって長い時間の撮影は出来ません(^ω^)

No title

*くろまめさん。。
山形県村山市は、水色の旗まで作って積極的に東京の各地のお祭りで物産展の屋台を出してます。米沢牛もその屋台で食べる事が出来ますが、屋台ではあまり高価なものは売れないので、サイコロステーキとか串焼きとかメンチやコロッケにしています(^∇^)

No title

*Marsさん。。
都電荒川線が何で最後まで都電として残ったのかと云うと、基本的には明治通りの裏通りを走っていて、東京の主要道路の邪魔にならなかったからなんですね。王子のところの飛鳥山の坂では若干自動車通行の邪魔になりますが・・・(^ω^)

寄席以外の落語会って、結構明治通り沿線のホールなどで行われる場合が多いと思います。

No title

*安寿先生。。
大塚は藪さんの母上の実家があったところで、藪さんが子供の頃には母上は小石川より賑やかな大塚の話ばかりしていました(^ω^)

文京区は東京のど真ん中とも云えるんですが、JRの駅が一つもないってのは何度も申し上げてますね。東京ドームは文京区ですが水道橋駅や神田駅や御茶ノ水駅は隣の千代田区なんです。安寿先生や藪さんが通った高校も千代田区ですね(^ω^)

かつては江東区の錦糸町(錦糸掘)から蔵前通りへ入って上野広小路を通過し、春日通りの湯島天神下の切通しを登って本郷三丁目を下って、白山通りの春日町交差点から富坂を登って大塚車庫へ至る都電路線が有りました。その路線は現在でも都バスが走ってます。

都電の大塚車庫は母上の実家の前にあったので、藪さんは子供の頃の記憶として都電の大塚車庫にたくさんの電車があったのを憶えてます。

No title

こんばんは。

地方の方は東京というと、やはり高層ビルが立ち並ぶ都会なんじゃないでしょうか。
新宿、六本木……。
ひと昔前までは東北の方は東京と言うと上野だったかもしれないし。
あ、今はスカイツリーかもしれないですね。

大塚は池袋と巣鴨に挟まれて垢抜けない何もない町でした。
私が子供のときは国鉄山手線の大塚といっても大塚角萬と都立大塚病院くらいしか知ってる人は居なかったような……

護国寺とか飛鳥山とか自転車で遊びに行ってましたが大塚ではないですもんね。
今、考えてみると子供のときの方が行動範囲が広かった!
今の私には自転車でそこまで行く勇気ないですから。

No title

> ジューンさん

あ~!ありがとうございます。
角満でした~。
駅の前にあった結婚式やら披露宴をするお料理屋さんでしたよね。

No title

> 安寿さん

そうです。
昔、CMで「おおつか〜かどま〜ん」ってやってましたよね。
年齢がバレますね(笑)
一応、幼少の思い出てすがちょっと(かなり)派手な結婚式場だった記憶があります。

No title

*ジューンさん。。
子供の頃の藪さんにとって、デパートと云うと上野松坂屋でした。松坂屋の食堂でホットケーキを食べるのが何よりの楽しみでした(^ω^)

昭和33年12月に東京タワーが開業した時には、二時間くらい行列して第一展望台までエレベーターで行った記憶があります。お正月には浅草へ行って、混雑する仲見世通りを一時間くらい掛かってやっと本堂に辿り着きました。洋食のセキネでグラタンを食べるのが楽しみでした(^∇^)

都電の大塚車庫前は、都電の廃止と共に春日通りの拡幅工事なんかがあったのかな? 母親の実家はそれに伴い秋津に引越しちゃいました。巣鴨の染井霊園には、志ん生と同年代のお婆ちゃんが作った我が家の墓があるので、子供の頃から時々通ってます。

懐かしい思い出をありがとうございます(^∇^)

No title

*安寿先生。。
藪さんブログは横レス大歓迎です。藪さんの感性をご理解いただける方は、必ずやお友達になれるはずです(^∇^)

う~ん。「かどまん」と云うのは、私の記憶の片隅にあります。もしかしたら、私の記憶にある料理屋の折り詰めの鶏の蒸し焼きってのは、かどまんの折り詰めだったかも知れません(^ω^)

No title

*ジューンさん2。。
「大塚かどま~ん」は私も薄っすらと記憶があります(^ω^)

ただし、どこにあったのかの記憶が定かではありません。現在はバッティングセンターがある「ひょうたん」のビルではなかったか・・・(^∇^)

ジューンさんと安寿先生は多分お話が通じると思いますよ。安寿先生は今はお習字の先生なので安寿先生なんです(^∇^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ