FC2ブログ

記事一覧

ツバメ談義


 藪さんローカルでは、ツバメが南の国から帰って来ると毎日のようにツバメ談義が行われます。十年以上毎年同じ場所で子育てが行われているので、近所の人はどこにツバメの産卵床があるのかを知ってます。

動物園のように檻に入っている訳ではなく、実際に目の前で自然の状態でツバメが飛び回っている訳ですから、プログラムされたビデオゲームや机上の空論ではないのです。

ただし、今、目の前のツバメがどのような状態なのかを判断するのは難しい。かなりの期間、観察し続ける必要があります。

今季、藪さんローカルで最初にツバメの姿を確認したのは、4月11日でした。それから半月が経過した4月26日に観察したのが以下の動画です。藪さんローカルでは、産卵床と天井の間隔が狭いので、産卵床の中に幾つ卵が産まれているのかを確認するのは難しい。

産卵床の付近にツバメがいない時でないと確認できないし、いない時でも産卵床の中を覗き込む作業を人間がやっている時にツバメが帰ってきたら、危険を感じたツバメはその産卵床を放棄してしまうかも知れません。

幾つ卵が産まれているかなんて事はあまり重要ではないので、基本的にツバメを驚かすような行為はすべきではないと思います。ヒナが孵化してからエサを求めて鳴く時期になれば、何羽のヒナがいるかって事は判りますからね。

自然界には人間は手を出さずに、何もせずにただ眺めるだけでいいんです。

https://www.youtube.com/watch?v=DiwYbFOKWog
 撮影データ・・・平成28(2016)年4月26日(火)午後4時 藪さんローカル

 
 ちなみに今朝4時の観察では、表も裏もお母さんが産卵床で寝ていたので、抱卵に入った模様。裏の産卵床は表よりも三日ほど抱卵に入るのが早かったので、大胆にも藪さんがヒナの誕生日の予測をしてしまうと・・・丁度時間となりましたまた来週(^ω^)

と云うか、よく判らないんです。お母さんは卵を全部産み終わってから抱卵に入ります。その理由は、ヒナの誕生にバラツキがあると、一日に6ミリずつ大きくなるツバメのヒナですから、成長にバラツキが出てしまい一斉に巣立つ事が出来ないからなんです。お母さんとヘルパーさんは、巣立ったヒナの飛行訓練と、まだ巣立てずに産卵床に残っているヒナの両方の面倒を見なくてはなりませんからね。

それと孵化したばかりのツバメのヒナは、人間の赤ん坊のようにオギャーとは大声で鳴きません。三日くらいしてからかすかにクチュクチュと云うような鳴き声が聞こえる程度です。それは外敵に発見されないようにするためではなかろうかと思われます。

孵化したばかりのヒナは口を開けてエサをねだったりしません。ずっと産卵床の中に隠れていてほとんど寝ているような状態です。ヒナが誕生した事が判るのは・・・それまでずっと産卵床にいて卵を温めていたお母さんが、頻繁に外出するようになります。

それはお母さんの食事休憩ではなくて、エサを取ってきて半分消化したものを吐き出してヒナに与えているような行動が見られる事です。ヒナが大きくなってからはお母さんは産卵床で寝る事はなく、産卵床のそばの場所で寝ますが、一斉に卵をあっためても一斉に孵化する訳ではないので、まだ孵化していない卵があるうちはお母さんは産卵床で寝ます。

ほらねぇ。どっかの知事さんのようにいい訳が長くなるでしょ? だから来週にしようと云ったのに・・・(^ω^)

ズバリ藪さん予測に五千点(^ω^) そんなテレビ番組がありましたが、野球賭博とどこが違うんだろうねぇ? 現金が絡まない点が違う(^ω^)

5月11日に裏の産卵床から5羽のヒナが誕生し、5月14日に表の産卵床から5羽のヒナが誕生します。当るかなぁ? 上記のような理由でヒナが誕生したかどうかが判らないのがミソですけどね。2,3日遅れるかも知れませんが一週間とは遅れないはずです(^∇^)

コメント

No title

藪さんの推理は、はらたいらか?篠沢秀夫教授か?

とりあえず藪さんに500点

No title

大橋巨泉かも・・・

No title

燕のお宿の外敵はカラスやネズミじゃなかったんだ。藪さんが覗くから天井近くに作ったんですね。もう半月すれば可愛い鳴き声を聞くことができるんですからしばしの辛抱ですよ~。
燕ママはどこかの知事のように当分は足を伸ばして寝られませんね。別宅があっても行かれませんね。ホテルは高級じゃないですね~。

No title

あら、3択なら竹下景子。

No title

おはようございます。(*^-^*)
雛の誕生日と数まで推測されるとは・・・
さすがツバメ博士藪さんです。ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
小学生のお坊ちゃま君、
とりあえず勉強頑張りましよう。(*⌒▽⌒*)

No title

*Marsさん。。
篠沢先生は早稲田のフランス語の先生でしたが、現在は脳梗塞かなんかで病床にあるようです。篠沢先生の前にクイズダービーに出演していたのが、ドイツ語の鈴木武樹先生。鈴木先生は藪さんの教育課程二年の時の担任の先生でした。

学生運動のバリケードストライキの時には、ドイツ語の授業をせずに、現状に付いて自由討論して下さいと云われました。試験の時の監督に来た時は、学生の方をまったく見ずに本を読んでました。骨のある先生でしたが若くして亡くなってしまいました。パイプ煙草を吸っていた洒落た先生でした(^∇^)

No title

*キャバンさん。。
大橋巨泉と云う、日本橋の弁当屋のせがれがいましたね。お茶の水のアテネフランセで英語を勉強して、30代の頃にはジャズ評論家として、ラジオ関東(現ラジオ日本)に番組を持っていて、藪さんは中学生の頃にその番組を聴いていました。

その後、談志が企画した日テレ系の11pmの司会者に抜擢されて、野球は巨人、司会は巨泉のキャッチフレーズと共に、テレビの寵児となりました。巨泉を司会に起用すれば視聴率が取れると云う事で、各テレビ局は高額を提供して番組を作りました。それらの番組はことごとく高視聴率でしたね(^ω^)

坂上二郎さんや長門裕之さんと同じ昭和九年会(昭和9年生まれ)のメンバーですから、今年82歳ですね。石坂浩二さんとの関係で、テレビ東京の何でも鑑定団に時々出演してましたが、石坂さんが降板してしまったので、もはやテレビに登場する事はないかもしれません。

No title

*安寿先生。。
違います(^ω^)

藪さんが地元のツバメの子育てに興味を持ち始めたのは、ほんの数年前です。若い頃には地元の祭りや地元の風景にはまったく興味がなくて、あちこちを飲み歩き、仕事に絶望しドロップアウトしてブラックバス釣り師になりました。

藪さんの若い頃を知ってる人がこのブログを見たら・・・どうしちゃったの? と云うはずです(^ω^)

でも人間はいつまでも若くなく、やがて歳を取って動けなくなっちゃうんです。だから藪さんは今、やっと地元に回帰したんです。

舛添さん。460円払って銭湯へ行けばゆっくり足を伸ばして庶民の意見を聞けますよ。もちろん460円は公費で構いません(^∇^)

No title

*安寿先生2。。
そうそう。3択とかって用語が出てきたのは、このクイズダービーが最初だったと思います。二桁違うとロストボールとかね(^ω^)

No title

巨泉さんは両国のカメラやの息子で
日本橋の弁当屋のセガレは都知事をした青島だあ~!https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s351.gif">

No title

*まーぶるさん。。
この藪さんの予測は去年のヒナの誕生よりも一週間くらい早いんです(^ω^)

熊本の地震で、気象庁の地震課長の苦悩が藪さんには判ります。地震がいつどこで発生するなんて事が判らないように、いつツバメのヒナが誕生するかなんて事は判らないんです(^ω^)

カメラのマイクだけなので声がよく聞き取れないと思いますが、藪さんと会話しているのはここのツバメのお宿のご主人です。藪さんよりも年上ですが体力があって棚や止まり木を設置してくださってます。優しい声でしょ? だからこの場所でツバメは毎年子育てをするんです(^∇^)

このマンションの住人の小学生や、近所の小学生は盛んにツバメを見に来ます。彼らにちゃんとツバメの状態を説明してあげなくてはならないのですが、この時も藪さんはチューハイで酔っ払っていて、云ってる事がよく判らない(^ω^)

No title

薮さんは、歌丸師匠の後釜は、誰を予想しますか

この際外部から、高田文夫センセイはどうでしょうか
噺家さんなら、川柳師匠、面白いとおもいませんか

No title

この巣が作られた下は自転車置き場だという事ですが、どのように落ちてくる糞を避けているのですか?

自転車を取りに来て頭の上に糞が落ちてくることもあるかもしれないし……

本当にこれは住人の理解と協力がないと成り立たない事ですね。
そしてマメに落ちた糞の掃除をしてくれる方が居ないと。

『ツバメは幸せを運ぶ』と言いますから、巣を作ってくれたら私なんかは嬉しくて仕方ないですけど。

うちの所はカラスが多いのでツバメが巣を作るのは難しそうです。

No title

*安寿先生。。
ああ、そうでした(^ω^)

藪さんは彼らが30代に書いた本を現在も神保町にある人生劇場と云うパチンコ屋で、パチンコ玉の景品としてリアルタイムで読んでいるのに、最近はいろんな事がゴッチャになって間違えます。

ロストボールとかニアピンと云うのは、たけしが出ていた世界まるごとハウマッチでしたね。はらたいらさんに千点ってのは、クイズダービーで別の番組なんですが、巨泉さんはいろんな番組で司会をやってたのでゴッチャになっちゃいます(^ω^)

No title

*らいさん。。
落語界の事を良く知ってる人なら、放送作家の高田文夫先生の名前を出すでしょうね。

笑点と云う日テレ系の長寿番組は、現在は日曜日の夕方に全国ネットで放送しています。ですから、TBSの落語研究会のように落語番組ではなくて、落語の雰囲気を持ったバラエティ番組なんです。高田先生が司会をやるのが最適だと藪さんも思いますが、夜や深夜の番組ならともかく、日曜日の夕方となるとマニアックになってしまうのではないでしょうか?

藪さん的には、日テレのアナウンサーだった徳光和夫さんなら適任だと思いますが、歌丸さんも圓楽さんも降板理由は高齢なので、60歳前の人を起用しないとワンポイントになりかねませんね。

日テレ内部では既にスポンサーの了解を取れた人が決まっている筈です。

No title

*ジューンさん。。
この場所は駐車場への通路の吹き抜けです。天井があるので雨に濡れないから、便宜的に入居者に自転車を置かせているだけなんです。ですから管理組合のリーダー的存在の、ツバメのお宿のご主人が産卵床の下にある自転車を別の場所に移動しています。

マンションの入居者は駐輪場の契約をしている訳ではありません。ですから、藪さんローカルのツバメのお宿では自転車よりもツバメの子育てが優先なんです(^∇^)

野鳥はエサが容易に獲れる場所じゃないと棲息できませんから、カラスが多い場所では燃えるゴミの日にゴミにネットを被せて、徹底的にカラスのエサを遮断する事です。それでも藪さんローカルには植物園があるので、カラスはなんと、池に住むガマガエルを食べたりしています。

No title

> 藪井竹庵さん
コメントありがとうございます
薮さんの仰るとおり全てはスポンサー次第なんでしょうね
いざ60前後の適任者って、居ませんね、なかなか
僭越ながら自分の推奨銘柄を、書かせてください

志の輔師匠
片岡鶴太郎
綾小路きみまろ
所ジョージ
松村邦洋
中山秀征
アズマックス
中山秀征

長々すみませんお許しを
薮さんに落語関係のご意見きけてよかった!

No title

*らいさん。。
NHK以外の長寿番組は、高額のスポンサー料を獲得できる目玉商品です。だから司会者交代によって視聴率を絶対に落せません。日曜日の夕方の放送時間帯を考えると、若者はほとんど見ていない訳ですからマニアックさは必要なくて、好感度や知名度が高くて一般受けする人と云う事になります。その点で藪さんは失格(^ω^)

志の輔さんは私も適任だと思います。現在のメンバーは、芸術協会(小遊三、昇太)、落語協会(木久扇、たい平)、旧圓楽一門(好楽、圓楽)が二人ずつ。笑点は談志が作った番組なのに立川流がいないってのは、東京の落語界のバランスを欠いているし、談志の企画が長寿番組になってるのに、日テレは談志に対して義理を欠いています。

らいさんがお挙げになった方々なら、視聴率を落さずに継続できると思います。藪さんは、和田アキ子さんやデーブ・スペクター、マツコデラックスも考えました(^ω^)

藪さんもこう云うお話をするのは好きですから、遠慮なさらずにコメントしてみて下さい(^∇^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ