FC2ブログ

記事一覧

播磨坂


 播磨坂(はりまざか)ってのは藪さんブログの記事に頻繁に出て来る坂なんですが、文京区の住人以外はほとんど知らない坂です。

そればかりではなく、藪さんローカルの現地人にもあまり坂の名前が知られていない。藪さんが子供の頃にはあそこは荒地の空き地でした。現在、大きな長屋ができている場所は、昔は「ショウエイ(昭栄?)グラウンド」と云っていたグラウンドで、地元の子供たちが勝手に野球をやってました。

その後藪さんも成長してあちこち出歩くようになり、地元の事はすっかり忘れてました。いつ頃だったか忘れましたが、藪さんが車を持った頃に広い道路ができてました。

春日通りの小石川五丁目の交差点のところには、壁に風と共に去りぬの映画のシーンをポスターのように描いたレストランがありました。残念ながらそのレストランは現在はありません。

藪さんがあの坂が播磨坂と云うのだと知ったのは、地元を探訪するようになったつい最近の事で、五年位前です。だから地元の人に播磨坂と云っても知らない人が多い。

藪さんが子供の頃には「共同の坂(共同印刷の坂)」と云ってました。でも共同の坂は播磨坂の一本東側の、エーザイ本社がある吹上坂の事であり、当時は播磨坂はまだ開通してませんでした。

https://www.youtube.com/watch?v=OiSGwQF_Vus
 撮影データ・・・平成26(2014)年3月16日(日)お昼 播磨坂

 
余談ですが、チャック・ベリーが90歳で亡くなった。エルヴィスと共にロックンロールの時代を築いてきた巨人だ。彼がいなければビートルズの出現もなかっただろう。哀悼の意味を込めて彼の歌を聴きたい。http://blogs.yahoo.co.jp/yacup/63405191.html

コメント

No title

なんか良いですね。太宰治の「富士山には月見草が似合う」ではありませんが、「播磨坂には、桜並木が似合う」
そんなフレーズが頭に浮かびました。

No title

播磨坂の由来が松平播磨守から来ているとは初めて知りました! 昔は屋敷が幾つもあった のでしょうね。
その頃はこうして桜の名所になるとはお殿様の考えていなかったでしょうね(^^)

No title

こんばんわぁーーーーーーー(★^-^★)
播磨坂は都会の中のオアシスのイメージです。
桜の幹も太いので古くからあった桜並木だと思っていました。
桜祭りの時は賑わいますが、
普段は静かで良い憩いの場所ですよね。o(*⌒―⌒*)oにこっ♪

No title

*Marsさん。。
ポエムですねぇ~(^ω^)

考えてみると文京区で桜並木と云ってる場所は播磨坂だけなんですよね。桜の名所は椿山荘とか六義園があるんですが、普通の歩道に百本以上の桜があるのは播磨坂だけです。何度も申し上げてますが、播磨坂は桜まつりの時以外は犬の散歩や、保育園児を遊ばせるくらいしか人がいないので、空いているのが好きな藪さんのお気に入りの場所です(^∇^)

No title

*菖蒲園さん。。
藪さんも松平播磨守ってのは、この説明板を見て初めて知りました。地元の事って意外に知らないもんです。江戸城に近いと云う事もあって、文京区には加賀藩や水戸藩をはじめ、広大な大名屋敷跡がたくさんあるんですよね。

そう云う場所が、財閥の邸になったり公園になったりしているので、緑が非常に多い。坂さえなければ快適な場所なんですけどね(^ω^)

No title

*まーぶるさん。。
藪さんの超ローカルのツバメのお宿の隣に作っていたマンションが完成しましたが、その名前は確か「播磨坂なんとか」です(^ω^)

おいおい。播磨坂まではちょっと距離があるだろう。播磨坂は近年では、植物園や白山や小石川よりも訴求力があるようです(^ω^)

その通り。播磨坂は桜まつりが始まった第二週以外は、ほとんど人がいないので、藪さん専用の散歩道みたいです(^∇^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ