FC2ブログ

記事一覧

播磨坂桜並木


 播磨坂の桜並木は、坂上の春日通りの小石川五丁目交差点から、坂下の千川通りの植物園前交差点まで、約一キロあります。

途中に一ヶ所だけ交差点があって、中央交差点と云ってます。でもそれは正式名ではなくて、その交差点には播磨坂桜並木と書いてある。

正式名より通称名の方が判りやすい場合がありますね。例えば花見の場所取り。だいたいが下っ端の人が場所取りをして、後から上司が行くと云うパターンが多いようです。

しかし、どこで場所取りしているのかが判らないと、これはちょっと厄介な事になります。携帯で連絡を取っても、場所取りがその場所に不慣れなら、その場所を説明する事が出来ない。

中央交差点には播磨坂桜並木と書いてあるので、播磨坂桜並木の下です・・・って答えるしかない。どこなんじゃい! みんな桜並木の下じゃねぇかって怒られちゃう(^ω^)

中央交差点と云う通称名を知っていると、中央交差点から下の部分で50メートルくらい来た所ですと云えば判りやすい(^∇^)
http://www.youtube.com/v/NWzqElkfds4
https://www.youtube.com/watch?v=NWzqElkfds4
 撮影データ・・・平成29(2017)年4月2日(日)午前11時20分 播磨坂

コメント

No title

おはようございます。(*^-^*)
ツバメちゃんのご観察お疲れさまです。https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s326.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s330.gif">
ビルの影??の影響でしょうかhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s324.gif">
桜並木でも開花にばらつきがありますね。
桜を長く楽しめますね。o(*⌒―⌒*)oにこっ♪
場所取りの場所が分からなくても
並木なのでお花見をしながら探せますね。https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/012.png">

No title

いま雨が降りだしました。花散らしの雨でしょうか?
昨日は私の標本木がやっと八分咲きになったのにこの雨は残念です。

播磨坂の人出は多くなく少なくなくそれなりの盛り上がりがあっていいですね。
酔っぱらいが山ほどいるどこかのお山とは大違いですね。(^^)/

No title

雨が止みそうな感じになって来ました。週末の花見は良さそうですね。少しでもこの陽気が続く事を祈っています。花冷えにならないように……(^^)

No title

先程のフジテレビの夕方のニュースで播磨坂が紹介されていました。今日は花見の人は余りいなかったそうです。昨日は凄かったとか(^^)

No title

*まーぶるさん。。
さっきもツバメの帰宅を待ってました。昨日は5時50分に帰って来たのですが、今日はその時間に帰って来ないから心配しちゃいました。でも20分遅く、6時10分に二羽同時に帰ってきました。

今日は右の棚に二羽ではなく、右と真ん中の棚に分かれてとまってたので、産卵をするお母さんは、別のヘルパーさん(ガードマン)を連れて来たのかも知れません。

花見の取材は誰でもできるけど、ツバメの観察は近所にツバメがいてくれないと毎日出来ないので、これからの藪さんはツバメが中心になります。花見の取材動画は既に一週間分以上の記事が書けるほどストックしてますので、ツバメが産卵床を作る行動に入るまでは、毎日帰って来るツバメを撮影しているだけで代わり映えがしませんので、当分は花見の記事で行きます。

明日から根津神社のつつじ祭が始まるんですが、まだ咲いていないのでイベントが始まる連休前に行きます。

No title

*安寿先生。。
満開になったばかりの桜の花は、まだ若くて強いので雨や風では花びらが飛びません。この時期に桜の花を落すのはスズメやインコなどのクチバシが太くて短かい野鳥です。花の蜜を吸おうとするとオシベの花粉に邪魔されてクシャミが出てしまうので、花の根元の養分があるところをかじって花を落すんです。

桜の花の中心が黄緑色なのはまだ若い花なので、花びらは落ちません。中心が濃いピンク色になっている花は、そろそろ花期が終りなので、花びらを落とします。う~ん、藪さんブログって勉強になるなぁ(^∇^)

と云う事で、八分咲きの桜は雨では散りませんのでご安心を。もし桜が散っているとしたら、それは花びらではなくクチバシの短い野鳥がかじった花のはずです。花と花びらは違いますので、よく観察をお願いします。

播磨坂が混雑するのは歩行者天国になりイベントをやる二日間だけです。その他の日はあんまり人がいないので、夜桜見物でも静かに宴会をやってます。周りが静かだとあんまり騒げないってのは酔っ払いの心理です(^ω^)

No title

*菖蒲園さん。。
ソメイヨシノが散っても次に八重桜が咲き出しますから、四月いっぱい花見は楽しめるはずです。播磨坂はソメイヨシノが一種類しかないので、すぐに花見シーズンは終ってしまいますが、近年では長く花見が楽しめるように、国立駅前の桜並木のように、早咲きから遅咲きまでいろんな種類の桜を植えるのが主流になってます。

No title

*菖蒲園さん2。。
藪さんはそのテレビを見てませんでしたが、メジャーな六義園や椿山荘ではなくマイナーな播磨坂が紹介されてましたか・・・(^ω^)

最近の藪さんは毎日夕方六時前後にツバメが帰って来るのを観察しています。播磨坂の花見はもう何本も動画撮影してますので、これからはツバメです。この三日間、表の棚でしか二羽のツバメが寝てないので、裏の棚でのダブルの子育てはしないのかと心配しています。

No title

桜の花の中心の色の変化はテレビで知りました。
今度桜を見るときに確かめる楽しさがまた一つ増えましたね。(^^)/

No title

*安寿先生。。
桜の花の中心の色変化。藪さんと同じテレビ番組を見てたのかも知れませんね(^ω^)

でも藪さんはその事は知らなかったのですが、薄々とは感じていました。それと藪さんが知りたいのは、ソメイヨシノに白い花が咲く木があるって事です。でもその白いソメイヨシノは、播磨坂の120本の桜の内、たった一本しかないんです。

おそらく、劣性形質のアルビノではなかろうかと思ってるのですが、面倒臭いので調べてません(^ω^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ