FC2ブログ

記事一覧

団地の花見


 江戸落語には「長屋の花見」と云う演目があります。ほぼ同様の内容の大阪落語には「貧乏花見」ってのがあります。

貧乏な長屋の連中だって花見がしたい? と云うか、雇われ大家が見栄を張って暇な長屋の独身者を誘って花見に行く。さりとて金がないので、酒やご馳走や毛氈は用意できない。

玉子焼き? 黄色いから沢庵でいいでしょう。蒲鉾? 大根を半月切りにすれば白いから蒲鉾に見える。酒はもちろん番茶を煮出したヤツ。それを毛氈に見立てたムシロに包んで花見に行く。花見だか夜逃げだか判らないと云うお話(^ω^)

長屋の花見を現代風にアレンジした、聴き応えのある作品を藪さんは知らないが、現代なら団地の花見って感じになるのかな?

東京の有名どころの花見ってのは、落語の長屋の花見同様に会社や仲間と云った大人ばかりが宴会で酒を飲むと云う感じでしょうか。一方、隅田公園の花見はテレビで見る限り、近所の団地の親子連れが花見をしていて、酒に酔って放歌高吟しているなんて事はないようです。

播磨坂の花見も団地の花見と云えるでしょう。子供が非常に多い。こう云う花見は地元の花見です。子供を連れて有名どころの花見には行きませんからね。

屋台を英語で何と云うか? 「ヤタ~イ」じゃダメ?(^ω^) まあ、フード・スタンドくらいの事を云っとけば、なんとか話は通じるでしょう(^ω^)
http://www.youtube.com/v/0Qud4DFrAs0
https://www.youtube.com/watch?v=0Qud4DFrAs0
 撮影データ・・・平成29(2017)年4月2日(日)お昼 播磨坂

コメント

No title

若くしてがんで死んだ部下の墓が谷中にあり、毎年谷中墓地の中で花見をしていましたが、4~5年前から禁止になってしまいました。
残念です。

No title

播磨坂は先日のテレビや先生の動画でしかしりませんが、墨田ともども近所の人が来ている印象ですね。
見頃もあと数日でしょうか(^^)

No title

現代だと、一般の団地は長屋みたいな人付き合いが無いので、社宅でしょうね、ご近所のお付き合いが存在するのは。

「社宅の花見」

これは、人間関係が複雑で、見栄の張り合いもあるから、面白い花見の落語になりそうです。

No title

おはようございます。(*^-^*)
笑い声もあり皆さん気持ち良さそうですね。
o(*⌒―⌒*)oにこっ♪
歩行者天国になっているので
ゆったりお花見ができますね。o(*^▽^*)o~♪
(*・ω・)ん??
沢山のブルーシートの場所取りは
早朝から!?深夜から!?
人数が多いだけにふと疑問に思ってしまいました。
(*´pq`)クスッ

No title

*けんちゃん。。
墓地は飲み食いするところじゃないですからね。墓が壊れて骨が出ていたら酒を掛けて回向をする。

No title

*菖蒲園さん。。
播磨坂は茗荷谷側は久堅西町会、共同印刷側は久堅町会が仕切ってるんです。播磨坂下おばさんがいるところは東御殿町会。おばさんにお話を伺うと、町会には縄張りがあって他の町会が桜まつりを手伝おうとすると拒否されるそうです(^ω^)

文京区町会連合会が後援って事になってるんですが、いろいろと内部事情は複雑なようで(^ω^)

No title

*Marsさん。。
都会の団地は人付き合いがありません。と云うか、トラブルを起こしたくないので付き合いたくないんですね。だから団地の自治会の役員にはなかなかなりたがらない(^ω^)

その点藪さんローカルってのは、江戸時代の長屋のスタイルが今だに残ってるんです。ツバメのお宿のマンションの住人は、藪さんがツバメの観察をしていると必ず藪さんに挨拶をしていきます。

ツバメのお宿の奥さんは、前の道路を通る人全員に声を掛けます。それは播磨坂下おばさんも同じです。雨が降っている時に傘を持ってない人が歩いていると、傘を貸します。もちろん街灯が明るいので提灯は貸しません(^ω^)

No title

*まーぶるさん。。
播磨坂は前日からの場所取りは禁止です。でも早朝に播磨坂に見に行くと前日からのブルーシートが敷かれてます。播磨坂の早朝は犬の散歩が多い。どう云う訳かワンちゃんはブルーシートの上にオシッコをする(^ω^)

以前は緑道ばかりではなくて、両側の歩道にもブルーシートが敷かれていたのですが、地元町会がそれは禁止にしたようです。公園で幼児を遊ばせる感じで近所のお母さんが子供を連れて来ていると云う感じですね。

日本もいい時代になりました。藪さんが子供時代には日本は貧しくて、親は仕事で忙しいから親と一緒にどっかへ行くなんて事はありませんでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ