FC2ブログ

記事一覧

河津から染井へ


 花の色は移りにけりな悪戯に・・・世誰そ常ならむ。

今年の河津桜は早かった。でもソメイヨシノは遅かった。早いの遅いのと人間は勝手な事を云ってるが、自然界はちゃんとした法則に従って流れているんです。法則に従わないのは人間だけ。

明日あると思う心の仇桜 夜半に嵐の吹かぬものかは・・・(親鸞九歳時の作と云われている)

清和公園の河津桜は色鮮やかな葉桜となり、ソメイヨシノにバトンタッチ。遊ぶ子らは花には見向きもせずに鳩を追い掛け回す。それが自然と云うものです。色即是空空即是色。

いったい、なんちゅ~記事や。藪さん頭がおかしくなったのか? そうかも知れん。でもそれも自然のなせる業。
http://www.youtube.com/v/A5uyRYPiCX0
https://www.youtube.com/watch?v=A5uyRYPiCX0
 撮影データ・・・平成29(2017)年4月5日(水)午前十時半 清和公園

コメント

No title

子供の声が聴こえて来て、ほのぼのとした雰囲気の動画でした。桜も今日は雨なので見頃も終わりなんでしょうね。
花が咲き、鳥がやって来る……自然の摂理を感じます(^^)

No title

桜という奴は、開花の個体差と言うか、木によってかなり違いますよね。
植えられている場所の日当たりや、風通し微妙な温度差、そして、木の年齢などが相互に作用にて、ズレが生じるのでしょう。

やっぱり、老木は遅いのか?花咲盛り年齢があるのか?ソメイヨシノも江戸時代に誕生し、老木はかなりの年齢でしょうね。

No title

おはようございます。(*^-^*)
色即是空空即是色
(*ノ・ω・)ノオオオオォォォォ
般若心経とこの動画を被せるとは。。。ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
さすが藪さんです。+.゚(*´∀`)b゚+.゚☆
河津桜は葉桜になり、ソメイヨシノが咲き・・・
春風が吹いて気持ち良さそうです。
お子様達の元気いっぱいに遊ぶ姿や、
鳩が止まり木にしている様子。
ご年配のご夫婦が桜を眺めている風景。
穏やかさも有り難く感じますね。(^_-)-☆

No title

桜イジメのあめですが、桜はまだ散ってません。桜ってしぶといです。(^^)/

花の色は移りにけりないたづらに・・・
この歌を高校の古典の時間にオールドミスの歌って言っちゃたら先生がムッとしてました。先生は30過ぎの独身!
下の句が、我が身世にふる眺めせし間に・・・

色即是空空即是色・・・これはですね、色っぽいことは空しいこと空しいことは色っぽい・・・なんて。!(^^)!

No title

*菖蒲園さん。。
子供たちの声は甲高いので、動画を撮影する時にはあまり大きく入らないように注意しなくてはなりません。それと、幼稚園や保育園の先生が引率している子供たちを撮影するのはご法度。先生たちに、やめて下さいって云われます(^ω^)

鳩を追い掛け回している子供たちもやがてそんな事がバカバカしくなります。中には大人になっても鳩に餌をやってる幼児化した大人もいますけどね(^ω^)

No title

*Marsさん。。
今年は靖國神社の標本木が先走ったようです。他の場所の開花は例年よりも遅かった。でも咲かない桜はありません。

最近は冬場の寒さがないとソメイヨシノは満開にならないと云う研究が発表されてます。チューリップも同様で、植木屋さんは球根を冷蔵庫で保管したりします。

No title

*まーぶるさん。。
藪さんは保育園と幼稚園の違いが判りませんが、年齢によって分割しているのか?

清和公園にはソメイヨシノのあとに咲く、なんとか桜と云う二本の桜があるらしいのですが、覚えてない。あっ、そう云えば白山神社の二本の白旗桜の撮影に行くのを忘れてました(^ω^)

でもまあそれも自然体。歳を取って気温の変化に対応できない藪さんは、一日に千回くらいクシャミが出ます。バーボンをぐい飲みしないとクシャミがとまらない(^ω^)

No title

*安寿先生。。
「世誰そ常ならむ」は、先生のいろはの記事にコラボしました(^∇^)

色即是空の「色」と「空」の解釈は難しい。お坊さんの説明では「色」は世俗的な事、「空」は精神的な事とかって云ってます。でもそのあとに空即是色と来るのはちょっと意味不明。だったらそんな事はツーペイで云わなくてもいいんじゃないかと思うんだが・・・

「背に腹は替えられない。腹は背に替えられない」なんて云ったら何のこっちゃと思うでしょ?

でも般若心経ってお経は、ラップとして考えるなら面白い。マカハンニャーハラミッター、ジーショーケンゴー、カンジーザイボーサー(^ω^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ