FC2ブログ

記事一覧

ツバメの産卵床作り


 連中はよく「ツバメの巣」だなどと云ったりしますが、ツバメは初夏に南の島から日本へ子育てにやって来る渡り鳥ですから、日本に住んでいる訳ではありません。だから「巣」と云う「家」のイメージがある用語は適切ではなくて、子育てをするためだけに使う産卵床と云うべきでしょう。

ツバメは他の野鳥同様にきれい好きですから、去年他のツバメが子育てをした産卵床で子育てをする事はありません。ヒナの糞尿で汚れていてダニが発生しているからです。

もちろんツバメの中には横着なヤツもいて、新しく産卵床を作るのは面倒臭いので、去年の産卵床の上に新たに土や柴を運んで産卵する個体もいます。だから藪さんのようなツバメウォッチャーは、今年はどこに産卵床を作るのかが楽しみでもあるんです(^∇^)

ツバメはよくよく観察すると、実に様々な個性を持っているんです。オスもメスも同じ柄なので個体識別は出来ませんが、何度も何度も観察していると、お母さんなのかヘルパーさんなのかはその行動によって容易に識別できるようになります。

ヘルパーさんはお母さんの子育てをサポートするオスですが、お母さんと交尾したお父さんではありません。地域を巡回しているヘルパーさん軍団の一羽で、何度も観察していれば時々交代しているのが判ります。

藪さんは外出するたんびにツバメの産卵床を探しています。そのためには朝四時台に起きて、オスのさえずりを聞かなくてはなりません。ツバメの産卵床探しはラジオ体操の取材よりも早く起きなくてはなりません。でも新たな産卵床を発見した時は、十億円の宝くじに当ったような気がします(^∇^)
https://www.youtube.com/watch?v=7XH-ImalmsI
 撮影データ・・・平成29(2017)年4月30日(日)午前五時半 ツバメのお宿

コメント

No title

こんにちは。(*^-^*)
うわ。去年の産卵床を少しリフォームして作れば良いのに・・・
新たにお隣に産卵床を作ろうとしているのですね。
ププッ ( ̄m ̄*)
面白いですね。(*′艸`)

No title

ツバメにとってなるべく良い環境で子育てをして欲しいですね。
藪先生を始め、色々な皆さんが見守っているので安心ですね(^^)

No title

*まーぶるさん。。
ツバメの産卵床がある場所を発見できたら、そのそばを探してみて下さい。必ず壁に土が付いているはずです。ツバメって一発で産卵床を作るんじゃなくて、結構あちこち目移りしてから産卵床を作るんです。だからペンキ屋さんなんか十ヶ所以上に棚が設置してあります。でもそのうちの一ヶ所でしか産卵しないんです。

今朝は藪さんローカルの四ヶ所の産卵床で抱卵状態に入っているのを確認しました。残念ながら去年大きな棚を作ったところは、フンも土も発見できなくて、今年のファーストランは完全にアウトです。付近を捜したのですがまったくツバメを発見できませんでした。藪さんの予測では今年のファーストランでは、藪さんローカルから16羽のヒナが誕生する筈です。

No title

*菖蒲園さん。。
藪さんローカルの四ヶ所の産卵床では、下に新聞紙を敷いたりビニール傘をセットしたりしてますので、苦情は出ません。

今日は天気が良かったので神田祭りの下見に行ってきました。開基千三百年と云う事で、祭りが終ってから一年の工期で60億を掛けて、屋上庭園のあった場所に四階建てくらいの建物を作るようなので、屋上庭園は既に撤去されていて、神馬のひかるちゃんも、銭形平次の碑の方に移動されてました。

神田警察がいろいろと警備の打ち合わせをしていました。今年は神幸祭をやるので大混雑が予想されます。どこで撮影しようかロケハンをしたのですが、とにかく歩道にはカメラマンが多いので、相変らず行き当たりバッタリの撮影になると思います(^ω^)

No title

新たな産卵床になるといいですね
発見にナイス!!
やはり早起きして観察しないとダメなんですね

No title

*右近さん。。
ツバメが都会の新たな場所に産卵床を作る確率は、馬券が当るよりかなり低い。かつては民家のそばには天敵が少ないからと産卵床を作ったのですが、敗戦のドサクサから立ち上がってお上品志向になってしまった日本では、ツバメのフンは汚いとしてドンドン産卵床が撤去されて、人間がツバメの最大の天敵になってます。

ツバメは産卵床が撤去された場所では翌年には産卵床を作りません。だから今年の藪さんローカルでは、一ヶ所減って四ヶ所で現在お母さんが卵をあっためてます。その四ヶ所のどこもツバメの子育てに理解があって、毎年二回の子育てが行われ30羽以上のヒナが巣立っていきます(^∇^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ