FC2ブログ

記事一覧

子育て真っ最中


 四月の初め頃、南の島から日本に帰って来たツバメは、東京地方ならば多摩川の広い河川敷の葦原に一旦羽根を休めます。

そこでずっと休んでたんじゃ、単なる里帰りって事になってしまい、渡り鳥研究者の頭を悩ませます。ツバメは日本へ子育ての為に数千キロ飛んでくるんです。

長旅の疲れが取れたら産卵場所の物色です。ロマンチックな事を云うならば、去年巣立ったヒナが今年同じ産卵床に帰って来て子育てをする。もちろんそれはロマンでありポエムなんですが、そんな事はありません(^ω^)

しかしながらツバメは毎年同じ場所へ産卵床を作り子育てをするんです。藪さんの観察では毎年同じ場所で、ファーストラン(一期目の子育て行動)のツバメが子育てし、ヒナが巣立ったあと一週間くらいしてセカンドラン(二期目の子育て行動)のツバメがやって来て、同じ場所に土を運び産卵床を作ります。

何で違うツバメなのに同じ場所で子育てをするんだろうか? 不思議です。

もちろん藪さんはそれを考えてみた。たとえば人間だって、入りやすい低料金の赤提灯だとか、ボッタクラレそうな怖い飲み屋ってありますよね。例えが下司ですいません(^ω^)

ツバメが子育てをする場所ってのは、都会では受け入れる住民の考え方が最大のネックなのですが、ツバメにもそれが伝わって、藪さんローカルは子育てがしやすい場所だからこそ毎年確実に二回の子育てが行われ、30数羽のツバメのヒナが巣立って行く訳です。

藪さんが何故、ハトやスズメではなくツバメの観察をするのかを疑問に思われるかも知れません。ツバメは決して人間に媚びない野鳥だからです。一ヵ月半ほどの子育て期間中にあったかく対応してあげれば、その情報が他のツバメに伝わって、毎年同じ場所でツバメが子育てをするって事になるんだと思います。

柳町小学校前の大きな棚を作った産卵床。毎年二回の子育てを自然の産卵床でやっていた場所でした。ツバメの子育てはフンが汚いからと批判的な人もいるんです。人間の手の届く場所にあんな目立つ棚を作ったら・・・藪さんの心配が的中して、去年産卵床のヒナが殺されました。

あそこはボッタクリバーだって情報がツバメの社会に伝わるんでしょうな。今年はあの場所のそばでは一羽のツバメも見てません。

https://www.youtube.com/watch?v=R4NfMJJiAVY
 撮影データ・・・平成29(2017)年5月23日(火)午前五時過ぎ 都内某所T

コメント

No title

おはようございます。(*^-^*)
ヽ(゚ー゚*ヽ)ヽ(*゚ー゚*)ノ(ノ*゚ー゚)ノ ワーイワーイワーイ♪
4羽の誕生。おめでとうございます。
ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゜'・:*☆
寝ながら食べてる夢を見てるのかしらhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_d159.gif">
可愛いですね。 https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/036.png">
スクスク育ちますように・・・https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/047.png">

No title

あっ。
後ろにも一羽。5羽ですね。o(*^▽^*)o~♪
人気の場所に集中しないで入居するので
ツバメの世界に不動産屋さんがいるのかしらhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_d159.gif">
口コミで人気ランキングがあるとかhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_d159.gif">
ツバメの会話が分かったら面白そうですね。(*´pq`)クスッ

No title

*まーぶるさん。。
藪さんは動画撮影している五倍以上はツバメを観察しています。毎日ほとんど同じだからワンパターンの記事が書けない(^ω^)

現在のツバメの就寝状態は、ヘルパーさんがポールで寝て、お母さんが産卵床の左端で寝て、ヒナ達はとにかく産卵床で寝ている(^ω^)

午後7時過ぎから翌朝の4時過ぎまではまったく同じ状態です。ツバメのヒナはエサを食べる時以外は24時間寝てますが、ツバメの親は早寝早起きで9時間睡眠です(^∇^)

身体をゆっくり休めないと、ヒナに何百回もエサを運べません。夜中に見るとホントに熟睡してます(^ω^)

No title

*まーぶるさん2。。
この表の棚の右は毎年子育てが行われる人気スポットです。でもここに決定するまでに今年は随分あちこちの選択があって、ここに決定するまでに半月も掛かりました。

ツバメのお母さんは結構ナイーブでなかなか産卵床を作らないんです。残念ながら今年は去年のように裏側の棚で子育てをすると云う、ダブル子育てはなかったのですが、着実にファーストランのルーティーンをこなしていて、来月初めまでには巣立ってセカンドランのお母さんに産卵場所を渡す筈です。

No title

ツバメは早起きして餌探しですか
ツバメの親にはなれそうもないです
ネボスケの私は朝早くから動けません
ツバメの親じゃなくて良かったです
ナイス

No title

*右近さん。。
ツバメのように夜7時に寝れば、朝4時には余裕で起きられますよ。

親ツバメは9時間熟睡するので、ヒナは朝早くからお腹が空いているからエサを与えなくてはなりません。ツバメはヒナのうちが一番カラスにさらわれやすいので、とにかく食べて一刻も早く巣立つ方が、生存率が高くなるんです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ