FC2ブログ

記事一覧

セカンドラン抱卵中


 ローカルのツバメの記事ばっかりですいません。現在の藪さんはかなり体調が悪くて、泣き言は云いたくないんだけれど暑さに身体が順応しなくて、大量の汗が止まらない。かと云ってエアコンで室温を下げるとクシャミが止まらない。

健康で長生きできればいいんだが、長生きするとどうしても不健康になるんです。不健康で長く生きるってのは苦痛です。電チャリで取材に行く体力も無くなっちゃった。怖くて走れない。電動車椅子がこれからの高齢化社会には必要なのではないか?

悠々として急げ・・・60歳で亡くなった芥川賞作家の開高健先生はそんな事を云っていた。開高先生よりも長生きしている藪さんは、死に急がない。何もやらない事が藪さんの生きている証なのではないかと思っている。なんてね(^ω^)

https://www.youtube.com/watch?v=9Wn2AfK6Eik
 撮影データ・・・平成29(2017)年6月29日(木)お昼 都内某所S

コメント

No title

おはようございます。(*^-^*)
ご取材お疲れさまでした。
S産院でもセカンドランが始まったのですね。
\(⌒∀⌒*)/ャッタ☆♪+⌒*。゜☆゜。
ツバメの記事は飽きませんよ。o(*^▽^*)o~♪
季節の変わり目で自律神経が乱れているのかしら!?
電チャリで移動しなくても・・・
ご近所に素晴らしい産院と、
ツバメを温かく見守る方々がいらっしゃるので、
楽しめますね。o(*⌒―⌒*)oにこっ♪

No title

むし暑いです、気をつけてください
好きな事をするのが一番です^^
サードランもあるんでしょうか
凄いですね
いい場所は過密状態ですね
ナイス

No title

長生きも芸のうち、と志ん生が言ったとか言わなかったとか??お大事になさって下さい。

No title

*まーぶるさん。。
セカンドランの子育ては、6月中旬までに産卵床を作らないとならないので、いつもヒヤヒヤもので見ています。ファーストランの子育てが遅かったM産院では、残念ながら今年はセカンドランの子育てをやってません。

藪さんの症状は多分運動不足による自律神経失調症だと思います。でもこの暑い時期に取材なんかに出掛けたら、それでなくても体が弱ってるんですから、熱中症でダウンしちゃうと思います。

日の出前の涼しい時間帯にツバメの観察をするのは健康にもいいんだと思います(^∇^)

No title

*右近さん。。
暑くても湿気がなくてカラッとしてくれれば藪さん元気が出ちゃうんですけどね(^∇^)

残念ながらサードランは藪さんローカルでは実績がありません。9月中旬までに幼鳥は南の島へ飛んで行けるだけの飛行能力を身に付ける必要があります。産卵床を作り始めてから巣立つまでに一ヵ月半。そのあと飛行訓練に一ヵ月半。つまり無事に子育てが成功し長距離飛行が出来るようになるまでには三ヶ月掛かるんです。

9月中旬の集団での渡りに合わせるためには、遅くとも6月中旬までに産卵床を作る必要があるんです。

No title

*盆町子さん。。
志ん生は哲学者ではなく単なる酒飲みだったので、そんな事は云わない(^ω^)

残念ながら現代のお爺さん噺家はその言葉を勘違いしています。長く生きているのが芸なんじゃないんです。芸と云うのは日々研鑽して生涯学習をしなかったら物にならないんです。早く死んじゃうようじゃ芸人とは云えないんです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ