FC2ブログ

記事一覧

最後のヒナ


 藪さんローカルの今年のツバメの子育ても、いよいよ最終段階になってまいりました。

今年は暖冬だったのか、去年よりも一週間ほど早く飛来したファーストランのツバメ。去年一ヶ所の産卵床が壊されたので今年は四ヶ所で子育て。

それぞれの産卵床から五羽の子ツバメが五月末前後には巣立ちました。六月中旬から子育てを始めたのがセカンドランのツバメ。残念ながら一ヶ所の巣立ちが遅かったので、セカンドランの子育ては三ヶ所。

その三ヶ所の内最後のヒナが以下の産卵床。野鳥のヒナと云うのは寒かったり心細かったりすると羽毛を膨らませます。しかし今は真夏日の暑い夏ですから寒い訳はない。お母ちゃんがエサを持ってきてくれないから心細くて、兄弟と身を寄せ合ってるんです。この時期のツバメのヒナが一番可愛い(^∇^)

それにしても、どう見てもこのヒナは太り過ぎ。これじゃ千川通りの電線まで飛んで行くのは至難の業。車に轢かれかねない。

藪さんローカルの場合は強力なサポーターがいるので、上手く飛べないヒナも安心です。落語の藪入りじゃありませんが、今ツバメのヒナが飛んでいるのでって、道路を走っている車を止めちゃう(^ω^)

 撮影データ・・・平成29(2017)年8月2日(水)午前十時半 千川通りの小石川消防署先

コメント

No title

確かに太っていますね! こりゃ飛行訓練をみっちりとやらないと、帰れませんね(^^)

No title

おはようございます。(*^-^*)
丸くなって可愛い~。https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/036.png">
寂しいなら早く巣立ちなさい。
と・・・思ってしまいますよね~。(*'艸‘)
雨が吹き込んだのかしらhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_d159.gif">
産卵床が濡れていますね。
藪さんローカルのお宿とペンキ屋さんは雨も吹き込まず
安心ですね。(@^-^@)
富士山のすそ野の演習場の作業場には
南の島に渡りそびれた秋ツバメちゃん達が暖を求めて
集まるそうです。
越冬は難しく・・・ちーん Ωヽ(-"-;)南無南無。。。。

No title

長旅で自然に足せるんじゃないかしら?
野生は上手くできていると思いますよ。
心配ないでしょう。

深川のお祭りは遠すぎます。冷や水かぶりませんように。(^_-)-☆

No title

*菖蒲園さん。。
当然ながらまだ一回も飛んだ事のないヒナの翼の筋力は貧弱です。これだけ太ってると体重が重いので更に負担になりほとんど飛べないはずです(^ω^)

No title

*まーぶるさん。。
巣立ち間際のヒナはおデブちゃんが多くて可愛いんですが、この状態だと親ツバメのように高速飛行が出来ないので、簡単にカラスのエサになってしまいます。それが自然界の厳しい掟です。

この産卵床もエレベーターの入口なので、雨は掛かりません。白い土の上の黒い土は、この産卵床を作る為に新たに積み上げた土なので、去年の土のようには完全に乾いてないんです。

富士山の裾野には何ヶ所もツバメの集合場所がありそうですが、天敵も多そうなのでなかなか子育てするのは難しいですね。秋口を過ぎると極端に虫がいなくなるので、雑食性のスズメとは違って動物食性のツバメが日本に越冬するのは難しいです。

No title

*安寿先生。。
テレビ通販では運動器具を矢鱈と宣伝しています。何故か? 売れるからです(^ω^)

いずれホコリを被って粗大ゴミとして捨てるってのが判っていながら、運動器具を買えば痩せると思ってしまうのが人間の悲しい性(^ω^)

飛行中に痩せると思うのはちょっと安易です。そもそもこんなに太っていたら、3秒程度しか飛べません。二年位前に藪さんはその動画を撮影しています(^∇^)

明日は時々小雨の予報も出ているので、深川祭りに取材に行くとしたら電チャリじゃなくて地下鉄です。丸の内線を大手町で東西線に乗り換えて門仲。電チャリよりはるかに早く行けます。

ただしどこをどう歩くかってのが問題で、今は五千歩くらいが限界なので、富岡八幡宮境内の取材だけにとどめたいです。土曜日は墨田公園で燈籠流しもありますしね(^∇^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ