FC2ブログ

記事一覧

百鬼夜行


 「百鬼夜行(ひゃっきやこう)」と云うのは試験に出るかどうかは知りませんが、日本の説話や陰陽師の研究者は一通りさらっておく必要があるでしょう。

文京区ローカルの祭りをネットで検索したら、9月22日(金)から9月24日(日)に本郷菊坂の路上で盆踊りってのがあった。菊坂は藪さんが湯島天神へ行く時に電チャリで通るルートです。

残念ながら初日の金曜日は雨だったので自宅待機。翌日の土曜日の夕方は晴れたので、午後六時前に電チャリでまず白山通りへ出てから言問通りを左折して、菊坂へ入ろうと思ったら・・・

白山通りの樋口一葉終焉の地の碑がある前の歩道に、牛頭の被り物をした人とか、河童のコスプレとか、花札の被り物とか狐のお面を被った人とかがたくさんいた。ハロウィンの予行演習なのかと思って、それは無視して言問通りを左折したら櫻木神社御祭礼の幟が両側の歩道に出ていた。

上野桜木町ってのは、言問通りのカヤバコーヒーと、下町風俗資料館分館のある吉田屋の交差点。過去に谷中まつりの時には何度も取材している。しかし藪さんは情ない事に、文京区の本郷に櫻木神社ってのがあるのを知らなかった。

春日通りの春日町交差点から、本郷台地の坂を登って本郷三丁目のかねやすのところへ行く道路は、過去に都電や都バスやバイクや車や徒歩やママチャリや電チャリで、数千回は通っているはずですが、櫻木神社があるのに気が付きませんでした(^ω^)

考えてみるとあの地域は基本的には真砂図書館や坪内逍遥住居跡がある真砂町(まさごちょう)であり、樋口一葉ゆかりの菊坂町なんです。藪さんは湯島天神の氏子町会かと思っていたらそうじゃなくて、櫻木神社の氏子町会なんですねぇ。

今年は五月の湯島天神のお祭りの時に、子供神輿の宮入りの撮影をしましたが、雨が多かったからか大人神輿の撮影は一回もやってなかったと思います。

この動画は、言問通りの本郷田町の神酒所から出発して白山通りへ出て、春日町の交差点へ向かう田町と中真砂町会の連合神輿です。現代のお金のある町会は神輿のライトアップにLED球を使ってますが、この神輿の提灯には若い衆がローソクに火を点けてました。神輿を練ると提灯が燃えそうで怖い(^ω^)

で、こう云う神輿渡御ってのは藪さんは何年にも渡って祭りの取材をしてますが、初めて見ました。猿田彦が出て来る神幸祭のパレードとは違うんです。百鬼夜行と云うか、コスプレのハロウィン的パレードと神輿渡御がくっ付いている。

皆さんのローカルのお祭りでもこう云う神輿渡御ってあるんですかねぇ? ちなみに翌日の本社神輿の春日通りや本郷通りの渡御では、こう云う百鬼夜行は出てきませんでした(^ω^)

 撮影データ・・・平成29(2017)年9月23日(土)午後六時過ぎ 白山通り

コメント

No title

面白いですね。お祭りしてる神様に関係があるのでしょうか?
それにしても夜にお神輿を担ぐのは初めてみました!(^^)

No title

*菖蒲園さん。。
面白いでしょう? 藪さんはこんな神輿渡御を見た事がない(^ω^)

来年も取材ができたら、言問通りの本郷田町の神酒所にいる町内の長老に、このコスプレ祭りの謂れを聞いてみようと思います(^ω^)

藪さんローカルの祭りの大人神輿は、土曜日の午後六時に出発するのが普通です。時間が早いと人が集まらないからです。土曜日は山車や子供神輿は午後三時頃で終り。日曜日も同様で、後片付けがあるので大人神輿も夕方前には終りにします。

No title

おはようございます。(*^-^*)
(*ノ・ω・)ノオオオオォォォォ
お牛さんを先頭に河童やおキツネ様。
珍しいお神輿渡御ですね。ヽ(´∀`)ノ .:。+゜。
大きな笑い声が次から次へと。。。
最高ですね。╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

No title

*まーぶるさん。。
これはなんでしょう? 藪さんもクリビツですよ~。こんな神輿の行列は見た事がない(^ω^)

しかも他でやってるんじゃなくて、シビックセンターのお膝元の本郷の清和公園周辺の町内会の祭りなんです。この後いろいろ撮影した映像を調査したら、黒い牛頭の首の部分に梅鉢の紋がありました。って事は、菅原道真公を祀っている櫻木神社の正式な牛って事になりますね。

湯島天神や牛天神、更には亀戸天神にも天神様を祀っている神社には必ず寝牛の像があるんですが、藪さんがざっと見た限りでは櫻木神社には寝牛がいませんでした(^ω^)

この後、神輿を追い掛け更には菊坂の盆踊りを取材して、花火大会まで待ってられなくて帰ってきちゃいましたが、9千2百歩は歩き過ぎ。翌日の日曜日も朝九時前から神輿渡御の取材に行きましたが、足が痛くて歩きまわる取材は断念したのですが、それでも帰ってきたら一万歩歩いていた。

藪さんはセーブが出来ないタイプで、取材が出来る時には徹底的に取材して、その後は身体が痛くて寝込んじゃう(^ω^)

No title

牛頭天王(ごずてんのう)とか云うのでしょうか???
お神輿の掛け声もエイサ、とかヨイショとか聞こえました。

あまり歩きすぎないでくださいな。(^^)/

No title

安寿先生。。
さすがは安寿先生。この牛頭のコスプレを説明出来ちゃいましたね(^∇^)

牛頭天王は京都の八坂神社の祭神なので、藪さんは取材に行った事はありませんが、現在の八坂神社の神幸祭ではスサノオに見立てた牛頭天王がパレードをするのではなかろうかと思います。

牛頭天皇と笛を吹く稚児は理解できるのですが、その他のコスプレが意味不明。太鼓をはたいている河童は水滸伝からの引用か? 花札の被り物は・・・花札メーカーだった任天堂のパクリ? ハゲズラはカトちゃんぺっのパクリだし。狐のお面は、王子神社の稲荷大名人って事になる。この後の動画ではピコ太郎のコスプレまで登場してくるから、藪さんとしてはどう判断していいのか判らない。

でも子供たちは普通に狐のお面を被ったりしているので、毎年土曜の夜には清和公園ローカルではこのような神輿渡御が行われているんだと思います。

普通の東京の祭りとは違うので、来年は是非とも街の長老に、何でこのような神輿渡御になったのかを聞いてみたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ