FC2ブログ

記事一覧

本社神輿が菊坂へ


 藪さんが子供の頃の道路が空いていた昭和30年代の祭りと比べると、現代の祭りは大きく様変わりしているように思われます。

数年前に藪さんローカルの簸川神社の氏子町会の神輿に付いて記事を書きましたが、藪さんが子供の頃には戸崎町会には大人神輿と、今より大きな子供神輿かありました。それとは別に隣町の南戸崎町会にも大人神輿がありました。

その後藪さんは社会人になり地元の事を振り返る時間がまったくなくなりました。学生時代には知らなかった人間社会のビジネスの魑魅魍魎を知ったのです。藪さんの荒ぶる魂を鎮めるためには、一晩中飲み歩くしかなかったんです。

飲み屋の帝王にはなりましたが、高齢になるにつれ身体はボロボロになってしまい、遠くへ出かけられなくなり地元を電チャリで探訪するしかなくなりました。

子供の頃に知っていた事が、数十年経過したのちに見てみると違うんですねぇ。まさに禁断の玉手箱を開けてしまった浦島太郎の心境です(^ω^)

今の戸崎町会の神輿って南戸崎との合同神輿で、それが一基しかないらしい。かつては各氏子町会が一基の神輿を持っていたのだけれども、祭りの時にしか使わない神輿を保管しておくのも大変だし、また神輿に担ぎ棒をセットして担ぎ出すのも大変なので、神酒所に神輿を展示しておくだけと云うパターンも増えているらしい。

神輿の町内巡行をするためには、町会の数多くの役員が事故の無い様に出動しなければならず、地元警察にも届け出て道路使用許可を取らなければなりません。警察の許可が出なかったら神輿巡行は出来ません。

そこで登場したのが本社神輿と云うパターンです。簸川神社には本社神輿がないので詳細は判りませんが、各町会が神輿の巡行をやると大変な混雑になってしまうので、お金持ちが神社へ寄進した本社神輿を一基だけ氏子町会の管内に巡行し、それぞれのエリアの氏子町会の担ぎ手が交代で本社神輿を担いで、日曜日の午前と午後に別のルートで巡行するようにしたのが、本郷櫻木神社の本社神輿巡行です。

各町会の神輿は土曜日の夕方に出して、日曜日には本社神輿だけが巡行すると云うのが、交通渋滞が激しい都心部の神輿巡行のパターンになっているのかも知れません。

 撮影データ・・・平成29(2017)年9月24日(日)午前九時前 菊坂

コメント

No title

こんばんわぁーーーーーーー(★^-^★)
田舎のお祭りも警察の許可がないと
通行止めにできなくて許可をとるのが大変なようです。
煌びやかなお神輿さんですね。https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/047.png">
大勢の担ぎ手さんが交代で担ぐのですね。
+.゚(*´∀`)b゚+.゚☆
ご取材お疲れ様でした。
台風にお気をつけてお過ごし下さい。(^_-)-☆

No title

ウチの方は四つある睦にそれぞれ神輿があります。陰祭りの時はそれだけが睦のなかを回ります。
三年に一度の本祭の時は神社の大神輿が出ます。この時はそれぞれの睦内を回ります(^^)

No title

選挙と台風で夜中までテレビ見ていて今日はぼ~~っとしてました。
夜更かし癖が付かないように今夜は早めに寝ます。
黒霧島をお湯で割ってチビチビ舐めながら・・・
(#^^#)

No title

*まーぶるさん。。
金ピカの神輿が朝日に輝いてますね(^∇^)
でもこの神輿は、前日の夕方に櫻木神社拝殿の左横にあった神輿です。くすんでいてあまりきれいじゃなかった。

祭りを様々な角度から取材していますといろんな事が判ります。実は神輿の手入れって大変なんです。一年間倉庫にしまったまんまだと金メッキ部分がくすんじゃうんです。だから神輿渡御をする前に、町会の若い衆が神輿のパーツを外してクレンザーで磨いてるんですよ(^∇^)

神輿は場所を取るので、普段は担ぎ棒を外して収納してあります。担ぎ棒を神輿にセットするのも慣れてないと時間が掛かる作業です。そう云うノウハウも町内で伝承して行くんです。他の人みたいにただ神輿を写すんじゃなくて、その神輿がどのように伝承されてきているのかってのを、出来れば取材したいです(^ω^)

No title

*菖蒲園さん。。
現代の東京の祭りで問題になるのが交通規制です。車の流れは川の流れと同じようなモノですから、一ヶ所で車をストップさせちゃうと、周辺道路に車が溢れちゃいます。交通警官の協力がないと都内での神輿渡御は出来ない状態です。

東京の祭りも各地域で、現実に即したいろんなやり方をやっているようです。藪さんローカルの簸川神社の祭りでは、ウチの町会は去年も今年も神輿渡御をしなかった。でも他の町会はやったようです。

それってどう云う事なのかを考えてみると、やる気のあるところは毎年でもやるし、やる気のないところは三年に一回くらいしかやらないのかも知れません(^ω^)

No title

*安寿先生。。
選挙も台風も随分前の事のように思います。自律神経失調症による体調不良で、長い間寝たきり状態を余儀なくされました。ご心配をお掛けしました。歳を取って天候の急変に対応するのに時間が掛かるようになってしまいました。先生もお大事にしてください。

焼酎もウィスキーもこれからはお湯割がいいですね。子供の頃、乾物屋の店には暖房がなかった。灯油ストーブが入る前は練炭火鉢が唯一の暖房。赤玉ポートワインのお湯割を店番の時には飲んでました(^ω^)

No title

*pei*eit**peiwit*meさん。。
↓この辺のところでよろしいか?
https://blogs.yahoo.co.jp/yacup/62700568.html

No title

いやーこれまた、すてきな縁を頂きありがとうございます。

No title

*pei*eit**peiwit*meさん。。
フォローコメありがとうございます。落語関係のご質問。多分どんな事にもお答えできると思いますので、遠慮なさらずにどうぞ(^∇^)

私に判らない事でも、ご通家の知り合いがたくさんいますので、なんとかやっつけます。得意なのは戦後昭和の大師匠関連です(^ω^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ