FC2ブログ

記事一覧

神宮外苑


 藪さんは泣きごとは云いたくない。さりとて腰が痛いんじゃ喧嘩になりません。晩年のジャイアント馬場は、永源遙と云う介護者付きでリングに上がってたけどね。まああれはコミックショーなので、笑えばいい。

最近の藪さんは体力の衰えを感じている。足が痛い時でも電チャリは、歩くよりも足への負担が少ないので移動が可能だったのだが・・・最近は運動能力が鈍ってきていて、電チャリを運転するのが危なっかしい。だから長距離の移動が怖い(^ω^)

旧古河庭園とか六義園へ紅葉の取材に行きたいのは山々なれど、電チャリで行く自信がない。さりとて地下鉄で行くには階段の上り下りがあるので、電チャリで行くよりもハードルが高い。

って事で、四年前に神宮外苑絵画館前のイチョウ並木の取材をした時の動画を、4分弱に短く再編集してアフレコしたのが以下の動画です。

 撮影データ・・・平成25(2013)年11月24日(日)午前11時半 神宮外苑イチョウ並木

コメント

No title

きっとこの光景もオリンピックが開催される頃になるとかなり変わって来るのでしょうね。その意味でも貴重な映像となりそうですね(^^)
気力は確かに体調に関係しますね!
それと今年の方が紅葉が早いですね(^^)

No title

こんにちは。(*^-^*)
うわぁ~。綺麗。https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/047.png">
丁度見頃でお日様が黄葉した銀杏を照らして綺麗ですね。
次の休日に行こうと思ってるので
記事アップ有り難うございました。(^_-)-☆

No title

さすがです! 人の頭をうまくカットしてゴチャゴチャ感がありません。

ムカシムカシおとうちゃんとランデブー(古いネ)した時はこの銀杏の下には誰もいませんでした~。
その時の印象があるので2~3年前に行ってあまりの人出にビックリしました。

またムカシムカシ、第三の男のラストシーンにこの並木が似ているなんて映画通ぶって云ってましたがそのラストシーンを忘れちゃいました~。(?_?)

No title

どうぞ、お大事に。

No title

なんか、去年の、取材は
解禁された、ボジョレーヌーボーを飲み過ぎた⁉️ とやら聞こえて来ました(^-^)
大丈夫ですよ。
紅葉も銀杏も
多分同じに見えます。
今日は特別この寒さ。
無理して行かないほうが正解ですね。
お体が動かせるようになったら、ラジオ体操ぐらいで体をほぐしてくださいね。

文京区にデパートないけど、素敵なお店はありますね、茗荷谷❗
近場に上野松坂屋があるので便利です。
(^.^)(-.-)(__)

No title

本郷、湯島界隈は坂が多いから電チャリでも大変ですよね
下りはいいけど登りは意外に腰にきます
無理せずに!

No title

*菖蒲園さん。。
初冬の季節推移はつるべ落しです。人生の秋もその通り。最近の藪さんはそんな事ばっかり考えています(^ω^)

わずか数年前に取材に行けたのに、今はほとんど行けません。「偶成(ぐうせい)」と云う漢詩を思い浮かべます。「少年老い易く」って出だしです。「かいぜんのごよう既に秋声」。以前に記事を書いたのですが、もう漢字を忘れてます(^ω^)

No title

*まーぶるさん。。
やっぱ都心でイチョウの黄葉を見るなら神宮外苑です。靖國神社や東京大学構内も取材したんですが、自慢できるような映像にはなりませんでした(^ω^)

過去記事の動画を見ると・・・手前味噌になっちゃいますが結構藪さん動画は行けてます(^ω^)

しかしブログシステムの問題点は、最新記事しか注目されずに優れた過去記事を誰も見ないって事ですね(^ω^)

過去記事を再掲すれば幾らでも新規記事を書けるんですが、そんな素晴らしい動画を皆様に見せるのはもったいないので、藪さんだけが楽しんでます(^∇^)

No title

*安寿先生。。
藪さんが若い頃はいちょう祭りなんかなかったから、スカGで一周何秒で回れるかってバカな事をやってました。夜8時頃には誰もいなかったし、信号も確か一ヶ所しかなく車も走ってなかったので、首都高を一周するより面白かった。ちなみに藪さんは群るのが嫌いだから暴走族ではありません(^ω^)

40年ちょっと前には日本にはまだほとんどなかったナイキのシューズを買って、会社の運動会の為に神宮外苑を仕事帰りにランニングしてました(^ω^)

No title

*けんちゃん。。
お互いに、ご自愛下さい(^∇^)

No title

*ななくささん。。
電チャリは確かに便利です。だからと云って藪さんはサイクリストではなくて単なる脚力の衰えた爺ぃです(^ω^)

小石川から神宮外苑まで電チャリで行く事自体、遠いいので考えちゃいます(^ω^)

最近の茗荷谷駅周辺に行きましたか? みんなビルが新しくなっちゃって、かつてのセコいお店がなくなりました。藪さん的にはそれが残念(^∇^)

上野松坂屋もぜんぜん行ってません。60年ぶりに食堂でホットケーキを食べてみるかな(^∇^)

No title

*右近さん。。
数年前の藪さんは現在よりもはるかに身体が動きました。でも現在の藪さんは満身創痍でこんな取材は不可能です。

湯島界隈は歴史もあるし探訪してみると本当に素晴らしいですね。幾つでも記事が書けます(^∇^)

No title

*盆町子さん。。
うん。去年、悲惨な火事がありましたね。

藪さんは十年間で百回、ブラックバス釣り大会を会長として開催しましたが、事故がなくて幸いでした。今じゃ怖くて保険なしにはそんな大会は出来ません。

でも我々のグラスホーパーズは、日本のアマチュアバス釣り大会の金字塔になった事は確かです。カップさんは知る人ぞ知る日本のブラックバス釣り界のレジョンドなんですが、そんな事をおくびにも出さないので、皆さんは藪さんがどんなに凄い人なのかを知らない(^ω^)

No title

こんばんは。(*^-^*)
ご訪問&ナイスを有り難うございました。m(_ _"m)ペコリ
少しはご回復されたのかしら!?
リコメもお疲れ様でした。
神宮外苑に行ってきましたが見頃を過ぎてましたし、
どんより曇り空では藪さんがお撮りになったように
銀杏が輝きませんでした。(;´д`)トホホ
やはりこの動画は傑作です。ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゜'・:*☆

No title

*まーぶるさん。。
残念ながら少しも回復してません。いったい神様はどんだけ藪に試練を与えるんだろうと思ってしまうほど、次から次ぎへとあちこちが痛くなってます。蜂窩織炎が左人差し指と左足親指に出てきて、右足首の関節痛と相まって電チャリの停止が困難になっていて、倒れる危険があり怖くて乗れません。

だからと云って杖を突けば何とか歩けるので、藪さんは絶望してません(^∇^)

折角神宮外苑までお越しになったのに、曇り空で残念でしたね。映像にしろ静止画にしろ晴れている時の撮影と比べると、その品質がかなり違いますね。映画監督のご苦労が察ぜられます。だからこそ何度も取材に行かなくてはならないんですね。

これはブラックバス釣りとも共通します。50センチものブラックバスを山中湖で釣るなんて、ラッキーでは出来ない事です。山中地区の桂川流れ出しの浅場の藻場。当然ボートが多くて誰も釣れない。山中湖の主のでかいブラックバスが動く条件は風です。

手漕ぎボートがいなくなって、藪さんのボートだけがそのチャンスを待っていた(^∇^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ