FC2ブログ

記事一覧

靖國神社のイチョウ並木


 いよいよ今年も押し詰まってまいりまして、皆々様にはご多忙な日々をお過ごしかとは存知ますが、藪さんは既に一日の半分以上を寝て過ごすと云う冬眠状態に入ってますので、今日が何日なのかさえも正確には認識していない状態です(^ω^)

一説によると世間では、そろそろクリスマスとなりお寺で除夜の鐘を突き神社で初詣でをするらしい。何と云う無宗教な日本人(^ω^)

この時期になりますと藪さんの頭は、冬眠と酒の酔いで常に朦朧としていて、良く判らない状態になります。若い頃の記憶では正月になると東京の道路はガラガラになり排気ガスが無くなって空気がきれいになって、やっと故郷の東京が取り戻せる感じになるのが嬉しかった。

東京に出稼ぎに来ている人たちはこの時期に帰省します。その時がチャンス。東京は鎖国して、一枚百万円の通行手形を発行する。その手形を持ってない人は東京へ入れない。都民税は江戸時代と同じように無税とする。その財源は通行手形の代金でまかなう。

藪さんが常々思っている事は、なんで東京に出稼ぎに来ている人たちは都民税を払わずに東京の便利さだけを横取りしているんだろうかって事です。それって不公平でしょう。なんで東京の住人だけが高い都民税を払わされているのか?

地方交付金と云って、所得税などから徴収した税金を地方に分配してますが、東京にはその金は回らずに常にゼロなんです。東京都民は日本一優遇されていないって事を誰も云わないので、藪さんは云ってやる。

ふざけるなよ。国会議員の一割は東京地方区に割り当てるべきです。東京の消費税を地方に分配するなんてとんでもない。だったら、ふるさと納税する人から東京居住税を別に徴収すべきです

 撮影データ・・・平成26(2014)年11月23日(日)午前10時前 靖國神社

しかし、藪さんの普段の話し声って、iPhoneのsiriも聞き取れないほどのブロークンな江戸弁ですね。ちゃんと発音しようとすればできるんですが、昔っから周りがこう云う話し方をしていたので、こう云う風に喋るのが藪さん的には楽なんです。地方の方だって方言で喋る方が楽ずら?(^ω^)

ちなみに藪さんは大山益次郎って云ってますが、正しくは大村益次郎です。江戸っ子はそんな細かい事は気にしないんです(^ω^)

コメント

No title

おはようございます。(*^-^*)
靖国神社の銀杏並木も綺麗ですね。+.゚(*´∀`)b゚+.゚☆
動画から桜の時期より空いてるような気がします。
去年のボジョレーは美味しかったですものね。
去年は数本買いこんで飲みましたが、
今年は一本で終了しました。(*⌒▽⌒*)
こちらでも方言がありまして・・・
江戸弁と違って汚いです。ププッ ( ̄m ̄*)

No title

故郷納税のおかげで東京は1000億円の減収だそうです。
東京に住んでサービスを受けながら納税しないのは、どう考えてもおかしいですね。
だから私は「故郷納税」はしません。てか故郷は地元ですから(^^)

No title

我が家も「ふるさと納税」はしません。ささやかですが東京に家があるので税金はそのまま言われた通り東京都に支払ってます。
田舎の牛肉に飛びつく根性が好きじゃないです。

子供を叱りつけるときにヒロコをシロコって言って笑われま~す(*^_^*)

No title

都民税・区民税

本当!大変です。何とかして欲しいです。高額所得者、定額所得者。高齢者、配慮して欲しいものです。

方言ってよいですね〜(^-^)


私の父は婿養子、茨城から嫁いで(^-^)きました。

母は跡取りのため、母の名は、住江すみえ・・父はえが【い】になる。
すみい〜と呼ぶ❗私の娘は理絵りえ【りい〜】と呼んでいました。
私は江戸弁、しとひが上手く言えない、文字変換にも手こずる。

薮さん早く善くなりますように〜(祈り🙏)

No title

*まーぶるさん。。
靖國神社は明治神宮の森同様に、ある程度計画性を持って植樹されてますね。表参道の両側にはイチョウしかないし、能楽堂広場には桜、本殿の裏側から神池に向かっては、それぞれの団体や個人が奉納した一本ずつの木が植えられてます。

ほとんどの方は知らないし、藪さんも歩いて行くのが辛いので滅多に行きませんが、靖國神社の一番西側の奥には神池と云う小さな池があります。その池には錦鯉が泳いでますが、その鯉は新潟県小千谷市の鯉の養殖場から奉納されたものです。

どのような使い方をされているのかは知りませんが、お茶室あるいは料亭のような家もあります。そこまで行く途中に集会のできるビルがあって、みたま祭の時の阿波踊りなどの団体の控え室及び着替え場所になってます。

平日の日中は観光バスでやって来る団体さん以外には、あまり参拝客はいません。朝の表参道は地元の小学生や中学生の通学路になっているので、拝殿前の交差点ではみどりのおばさんが旗を持って子供たちの交通整理をやってます。あそこの道路はタクシーが客待ち駐車をしているので結構危ないんです。

No title

*菖蒲園さん。。
地方の活性化の為に地方創生と云うのは決して間違ってないと思います。

でも返礼品を目当てに地方(自分のふるさととは限らない)へ住んでもいないのに住民税を納め、現住所への納税を免れるってのは間違ってると思います。そんな事をしたって決して地方は活性化せず、日本の経済を支えている大都市の経済を弱めて雇用が失われ、日本の経済が弱体化します。

事実、都市の大企業は栄えているが、中小企業はドンドン潰れてるってのを地方出身の国会議員は知らないんだよね。自分のふるさとを活性化したいんだったら、ふるさとへ帰って起業すべきだと思います。

No title

*安寿先生。。
ふるさと納税って、竹下内閣の時に地方に自由に使っていい一億円を公布したのと同様に藪さんには納得できません。金を出せば地方が活性化するってのは安易な考え方です。

地方に産業を誘致して地方納税が安定化するようにしなかったら、いずれ一時的なふるさと納税が中止された時に、その一時金を当てにした地方は大打撃を受けて行政が成り立たなくなります。そんな当たり前の事を中央政府は理解していないんです。

日本国憲法には納税の義務ってのが書かれているのですが、それって憲法違反だってなんで日本共産党は主張しないんだろうか? 憲法をちゃんと読んでない連中だからしょうがないんだけれども、税金ってのは社会的経費であって、その社会に不満だったら納税拒否をするのは憲法に書かれている基本的人権です。

「ひ」と「し」の同一化と云うのがマイクロソフトのIMEにはあったと思いますが、藪さんのパソコンではその設定をしていたはずなのに上手く機能してないので、変換がスムーズに行かなくてイライラします。大阪弁を標準語に変換するソフトはあるんですけどね(^ω^)

No title

*ななくささん。。
税金と云うのは、おそらく鎌倉時代くらいから出来たのではなかろうかと思います。「泣く子と地頭(じとう)には勝てない」と云う言葉があり、地頭と云うのは農民から作物を取り上げる役人でした。

憲法に「国民は納税の義務」があると書いてある以上、藪さんはその義務を守ります。その代わり、税金が正しく使われていなかったら徹底的に抗議します。

そうですね。江戸に流入した地方人はどう云う訳か「ひ」と「し」の区別が苦手です。先代の六代目 春風亭柳橋と云う噺家は「ひ」と「し」の区別が出来ない人でした。北関東や新潟の人って「え」が「い」になりますね。

先代の二代目 三遊亭円歌と云う噺家は新潟出身ですが、「江戸」を「井戸」と発音してました(^ω^)

ありがとうございます。身体の痛みは徐々に治まってきています。でも今は寒いので身体が寒さに慣れるまでは不用意に外出できません。

No title

*盆町子さん。。
スペインのカタルーニャ州がスペインからの独立を投票で決めました。バルセロナを抱えたカタルーニャ州の人々は勤勉だから高収入。スペインの他の地方の人たちは遊んでばかりだから貧乏。だからカタルーニャ州の人たちが自分たちから吸い上げた税金をスペイン全体の財源にするなってのは当然なんです。

税金ってのは受益者負担が原則です。でもそれをやると東京に一極集中し、地方は過疎化してしまうってのも事実です。じゃあどうすればいい? 東京は日本から独立する事です。そうすれば日米安保条約の拘束を受けないので、改めて横田基地の使い方を米国と交渉すべきです。

米国が四の五の云うようだったら、北朝鮮と同盟を結んで東京を核武装すればいい。東京湾に原潜と原子力空母を配備する。

No title

子供の頃は臭い実を拾って売っていました
イチヨウが色ずくと銀杏拾いが懐かしく思い出します^^

No title

*右近さん。。
藪さんは子供の頃はギンナンの実が臭いので大嫌いでしたが、長ずるに及んで茶碗蒸しに入っているギンナンや焼き鳥屋でギンナンの串焼きを食べた時に、あの臭い実の中にこんな旨い物が入っていたのかと驚きましたよ(^∇^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ