FC2ブログ

記事一覧

楽しいクリスマス


 クリスマスは楽しいよね。飾り物をしたキャバレーで接客のおねぇちゃん達と酒飲んでドンチャン騒ぎ。紀伊国屋文左衛門のお茶屋遊びもかくありなん。でも文左衛門先生のように小判をばら撒けない貧乏人。くれぐれもぼったくりバーには気をつけてください(^ω^)

飲兵衛の藪さんは若い頃には数々の武勇伝があったなぁ。亀戸の飲み屋で接客のおねぇちゃんに絡んでいるヤクザのチンピラを、正義の味方の藪さんは徳田新之助の如くぶっ飛ばしたり、新宿でディスプレイのケンタおじさんをタクシーに乗せて持ち帰ろうとしたり・・・もう恥ずかしくて、穴があったら入って冬眠したい(^ω^)

幾度任意同行でパトカーに乗せられてお巡りさんには随分ご厄介になりましたが、霞が関の地方検察局に出向いて検事さんに取調べを受けたのはたった一回だけです。人間何事も経験で、その時の検事さんは面白かった。

検事さんも所轄警察から送られてくる下らない書類に目を通すのが面倒臭いらしく、単なる酔っ払いの案件なんかには真面目に応対しません。藪さんを取り調べたのは30分くらいでしたが、その9割以上の時間は仲間との旅行の相談の電話をあちこちにしていて、藪さんにはほとんど質問をせずにもう帰っていいですよと云われた藪さんは、あっけに取られたのは云うまでもない(^ω^)

しかし今朝は寒かった。風呂に入って身体をあっためてからバーボンのお湯割を飲んでやっと身体が動くようになりました。こう云う時は常夏のワイハーに移住しようと思ったりしますが、四季がハッキリしているからこそ日本人の頭脳は世界一なんです。

あったかいばかりだったら、何の工夫もしない人間になってしまいます。それを考えると極楽のイメージは、蓮の台(うてな)で薄着なんだけと、厳しい環境に耐えて蜘蛛の糸を登って来た人間に極楽は占領されちゃうね(^ω^)

しかしバーボンのお湯割でほろ酔いになるのは心地良い。嗚呼極楽、極楽(^ω^)

 撮影データ・・・平成26(2014)年12月24日(水)午後5時半 東京ドームシティ

コメント

No title

昨日はワインでしたが私もこのところお湯割りが続いています。
寒い時は燗酒よりスッキリ酔いが醒めるのでいいですね。
唐揚げブームが近くまで来たので今夜は唐揚げとお湯割りにしようかな?
ガンバって大根おろしをたくさん作ります。揚げ物のくどさを和らげるための薬味です(*^_^*)

No title

こんにちは。(*^-^*)
「キャー」に水しぶきにザブーン。
見てるだけでも楽しいですよね。ヽ(´∀`)ノ .:。+゜。
イルミとのコラボも綺麗です。
ケンタおじさんをお持ち帰りしようとしたなんて・・・
。゚( ゚^∀^゚)σ゚。 ケ゛ラケ゛ラ
楽しい思い出で良いと思います。 !(●⌒ー⌒●)!

No title

武勇伝(^-^)
酔っぱらいは、可笑しな事する気がありますね〜
邪魔になる、赤い三角ポール「工事ように立っている」あれを持ち帰ってきた者がいます。息子です、使わないのに〜。
気が大きくなるのかなぁ〜(^-^)

クリスマス=クルシミマス (^^;

No title

右近もストーブの前で居眠りです
頭が常夏状態から抜けるのに時間がかかります
午前中はダメですね

No title

*安寿先生。。
寒い時には熱燗やお湯割りに限りますね。とは云え藪さんは燗酒は飲みません。日本酒は冬でも冷やで飲みます。燗がつくのを待ってたら夢が覚めちゃう。出典=文楽の「夢の酒」

下手な役者の事を「大根役者」と云う訳は、大根は何をやっても当らないからですね。それをもじった落語のクスグリがあって・・・「かまぼこ野郎!」。なんだと~!。「板に付いてます」。「ありがと~」(^ω^)

No title

*まーぶるさん。。
飲んで酔っ払った時の失敗談を書いたら切りがありません(^ω^)

藪さんには結構飲まない仲間がいたので助かりました。釣り大会の会長をやっていた時なんか、藪さんはすぐに飲んじゃうので心配だからと、釣り大会の時にはわざわざ我が家に車で迎えに来て、藪さんの戦車のような四駆の改造車に乗り換えて釣り場に連れて行ってくれたのが嬉しかった。

その間中藪さんはずっと飲みっぱなし(^ω^)

No title

*ななくささん。。
肝臓のアルコール分解能力を超えてアルコールを摂取すると、例えどんな酒豪でも酩酊してしまいます。だからアルコールは肝臓の分解能力を超えない範囲でゆっくり呑む必要があるんです。

その法則を理解していない若者は一気飲みだなどとバカな事をします。それをやると急性アルコール中毒となり、救急車が間に合わない場合は死に至ります。

アルコールは菌を消毒できます。つまり人体にとっては毒物だと云う事を理解しなくてはなりません。

No title

*右近さん。。
この時期は老人ばかりではなく若い人も寒いので起きるのが辛いですね。特に老人の場合は血管が弱くなっているので、寒暖差のヒートショックは脳卒中を誘引しがちなので無理に起きるのは危険です。

藪さんは起きる前に布団の中で腹筋運動をして体が温まってから起きるようにしています(^-^)v

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ