FC2ブログ

記事一覧

ラジオ体操前


 このブログでも何度も紹介してますが、文京区では十ヶ所で朝六時半から年中無休でラジオ体操をやってます。

冬場の寒い時でも、日の出前からラジオ体操をやってるんです。もちろん藪さんは年間を通して文京区のラジオ体操会の取材をしています。夏場には子供たちも参加しますが、冬場は藪さんよりも年上と思われるお年寄りたちがほとんどです。

取材をしてみて思う事は、文京区ではお年寄りたちの方が元気であり長生きします。若者の方が不健康でお年寄りよりも早死にするような気がします。

戦後に日本型年金制度と云うのが出来たのですが、当時の人口構成は子供や若い人が多いピラミッド型だったからその年金制度は成立するけれども、人口構成がピラミッド型ではなくなったらこの年金制度は破綻すると、それを作った経済学者が云ってるんです。

バカな国会議員やテレビに出ているインチキ経済学者は、日本型年金制度がねずみ講だと云う事を理解せずに永久に続くと思ってる。若い人が年金を徴収されても死ぬまでに年金を貰えないのに・・・やがて年金の受給年齢が引き上げられて90歳を超えます。

じゃあ、どうしたらいい? 厚生労働大臣が国民に謝罪して、年金徴収を直ちにやめて今までの徴収はチャラにして、年金を受給しなければいい。

藪さんも年に百万円程度の年金を貰ってますが、それは過去に税金のように社会保険庁から自分が徴収された厚生年金の一部なんです。そんな金がなくたって藪さんはサバイバルで生きて行ける。

日本には二百万人を超える生活保護者がいるんだが、連中は月に十万円前後の生活保護費を貰っている。年に二兆円近くの税金が使われている。

ふざけるなよ。そんな税金の使われ方をしたら藪さんは税金を納める気がしなくなる。

 撮影データ・・・平成30(2018)年1月17日(水)午前六時半前 教育の森公園

コメント

No title

===
日本には二百万人を超える生活保護者がいるんだが、連中は月に十万円前後の生活保護費を貰っている。年に二兆円近くの税金が使われている。
===
しかもパチンコをやりながらのうのうと。https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s89.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s89.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s89.gif">

No title

確かに色々と問題はありますね。年金ですが、今年から私の歳でも貰える人がいます。それは六月生まれまでです。これっておかしくないですかね。その年の後半に生まれた人間は63歳まで待たないとなりません。同じ歳で貰える人間と貰えない人間がいるのいは明らかにおかしいです!

No title

若い時真面目に一生懸命働いて年金の天引きをしてその結果の今があるんです。
それなのに・・・ろくに働かないでの結果の貧乏老人に私たちの税金で生活保護って何なのよ!
聞くところによると国民年金の満期の人の月額より多いとか?
弱者救済?それならみんなで弱者になろうよ!(*^^)v

No title

元気な老人が増えている(^-^)
今の時代若者の方が不健康〜な人も多いのかも。
年金❗少ないですよ〜、2ヶ月に1度の振り込み、介護保険引かれて四万チョイ。税金は人に優しくなければいけないと思う、生きるの大変です。

No title

こんにちは。(*^-^*)
こちらは朝から雨でした。https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/079.png">
雪ではなくてε-(´∀`*)ホッ
手前のご老人はご取材中ずっと踏み台昇降されてたのですね。
ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
次から次へと集まり皆さんお元気そうですね。
こちらのお年寄りは日中にグランドゴルフ等をやってるようです。
夏場も炎天下でやってので元気です。(*′艸`)
公的年金は貰えないと思っているのに、
支払額は毎年値上り・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ
個人年金を掛ける余裕もなくなってると思います。

No title

*けんちゃん。。
昔は金を恵んでもらうのは乞食と云いました。

生活保護費を貰ってるのは乞食と云うべきです。夜中から空き缶集めをしてわずかな金で生活している人たちの方がはるかに立派です。

もちろん。病気などでどうしても生活が出来ない人が居ます。そう云う人には国民の税金を恵んでやってもいいと思いますが、200万人以上と云えば、60人に一人です。どう考えたって多過ぎる。

共産主義が何故破綻したのかと云うと、サボっていても生活が出来ちゃうからなんです。頑張っている人だけが普通の生活が出来る社会が理想だと思います。

No title

*菖蒲園さん。。
現在の年金受給ってのは、60歳からと65歳からの二パターンあるんですかね。年金を受給するためには最寄りの社会保険事務所に申請する必要があります。

藪さんはそれを知らなかったから、申請して65歳から受給しました。そんな事ほとんどの国民は知らないんですよね。60歳よりも65歳から受給した方が、受給年数が短くなるので年間の受取額は多くなります。

藪さんは若い頃に、厚生年金基金組合がある企業に勤めてましたので、一般の厚生年金の他に、その年金基金組合からの年金も受給しています。

とは云え、今受給している年金ってのは自分の給料から強制的に天引きされた自分の金なので、「もらう」と云う表現は違うんです。社会保険事務所に勝手に取り上げられた自分の金を返してもらっているだけなんです。

No title

税金よりも介護保険料の高いこと、驚きです
年寄りにやさしい政治を考えてもらいたいですね
ラジオ体操しかり年配者の方が健康を考えています

No title

*安寿先生。。
そうです。その通りです。自営業は自発的に国民年金を納めるのですが、給与生活者は強制的に給与から厚生年金を天引きされます。それってどう云う事なのか年金を受給するまで疑問に思ってました。

要はお節介な社会保険庁と云う役所が、無駄使いをしないように老後の為に国民から強制的に金を預かる制度なんです。ところがどっこい、社会保険庁が無駄使いをして、自分たちの福利厚生の為に国民から預かった金を勝手に使ってしまって、年金授与の財源がほとんどなくなってしまっていると云う情けなさ。

そんなの民間で云えば業務上横領であって、訴えられれば刑務所行きなんだけれども、役人は犯罪者にならないシステムができている。

藪さんはどんなに貧乏したって意地でも生活保護なんか受けません。武士は食ねど高楊枝で、空き缶集めをして生活します。ちなみにアルミ缶は業者が目方で引取ってくれるそうですが、一缶は一円くらいだそうです。千缶で千円ですが、かなりの重労働ですね。コンビニの店員をやった方がはるかに楽です。

No title

*ななくささん。。
テレビCMでもやってますが、現代では人生百年の時代のようです。でも藪さんはとても百歳までは生きたくない。

なぜかと云うと、68歳の現在でさえ身体のあちこちに不具合が出てきて、生きているのが苦痛なんです。死んじゃえばそんな苦痛は感じないんだろうから、朝ずっと目が覚めない自然死を希望してます。

若い時のまんまずっと生き続けられるのならそんな考えは持たないんですけどね(^ω^)

う~ん。二ヶ月で四万チョイってのはそもそも老後の生活を保障する年金の意味をなしていません。何でそんなに低額なんだろうか? 多分それは60歳から受給を開始したとか、厚生年金を25年間以上あるいは国民年金を30年間以上払っていなかったのではないかと思います。

国の政治や経済や暮らしに関して疑問がありましたら、政治経済学士の藪さんに遠慮なく質問して下さい。テレビに出ているインチキ評論家よりも判りやすく解説いたします。

No title

*まーぶるさん。。
ラジオ体操に来ている人を観察するといろんな人がいます。

物凄く元気なお年寄りで、ラジオ体操をやる前に四股を踏んだりして、自分勝手にいろんな運動をしている人。藪さんのように身体が動かなくて適当にラジオ体操をやってる人。でもラジオ体操ってのは筋トレじゃないんだからそれでいいんですよね。ラジオ体操やって身体を痛めたんじゃ何をやってんだか判りません(^ω^)

文京区にはラジオ体操連盟と云うのがありますが、とにかくラジオ体操が盛んで真冬でも教育の森公園や大塚公園の会場には、50人以上の人が集まって来ます。夏場ならまだしも冬場に毎日そんな事をやってるところは少ないと思います。

年金と云うのは生活保護費とは違って、国から貰うんじゃなくて厚生年金や国民年金として納めた自分の金を歳を取ってから返してもらっているだけなんです。はっきり云って、余計なお節介ですよね。

自分の老後の資金をどう貯蓄するかは国がやるんじゃなくて、個人のいろんな考え方に任せるべきです。

No title

*右近さん。。
藪さんはほとんど病院へ行かないので健康保険は使いません。でも年間に十万円以上の国民健康保険料を納めてます。文京シビックセンターの年金課へ行って、病院へ行かないのに何でこんな金額を支払わなければならないのかって聞いた事があります。

そしたら・・・あなたのための保険料ではありません。病気になった方を助けるための保険料なんです・・・って云われちゃいました。つまり健康保険料ってのも税金の一種なんですよね。

それを考えると日本は世界一の高税国だと云えます。NHKの視聴料も税金の一種です。消費税率が低いから上げるだなんて云ってますが、諸外国には日本みたいにいろんな税金が無いから、消費税で徴収してるだけなんです。

No title

*盆町子さん。。
う~ん。どうでしょう(^ω^)

少なくとも寅さんは国民年金には加入してないし、国民健康保険にも加入していない筈です。寅さんが病院へ入院した時に健康保険が問題になった回があったと思います。

噺家や芸人ってのは基本的には個人企業ですから、協会に所属していても給与生活をしている訳ではないので、厚生年金や健康保険や雇用保険の天引きはなく、国民年金へ個人で加入している筈です。

協会ってのはいわば手配師で、所属の協会員へ高座を斡旋しているだけだと思います。その意味では談志が存命だった頃の立川流は、すべて談志が自分の金で弟子の面倒を見て福利厚生をやっていたはずです。二万円の会費だって、1月2日の立川流の根津神社の初詣でへ行けば、お年玉として二万円が入っているポチ袋をもらえました。

落語協会ではかつては会費のようなものを集めていたようです。その金で夏に成田山の参詣旅行に行ってました。

No title

*盆町子さん。。
相撲協会もそうなんですが、理事会が問題の起きないようにしていても、次から次へと問題が起きてしまい収拾するのがたいへんです。

今場所の大相撲を見ていると、相撲協会や横審の責任は重大です。横綱や大関は理事会が推挙する訳で、その力士の相撲には責任を持たなくてはなりません。序盤戦で横綱二人が休場するようじゃ理事会や横審は全員辞任すべきです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ