FC2ブログ

記事一覧

開花間近の清和公園


 智恵子は文京区には河津桜の木が少ないと云った。

巣鴨の染井霊苑の藪さんの家の墓へ行く途中にあるのが高村光太郎先生の墓。だからって、智恵子抄をパクっちゃいけない(^ω^)

実際のところ、藪さんが知る限り文京区にある河津桜と云っている木は、播磨坂に一本と清和公園の四本と白山神社の階段上の一本だけです。もちろん藪さんの超地元の小石川植物園では、既に1月9日にカンザクラが咲いてます。http://www.city.bunkyo.lg.jp/seiwa.html

桜の品種は自然のものと園芸品種を含めて600種類以上あります。だから同じように見えても微妙な違いがあって同じ品種ではないんです。

植物分類学者の牧野富太郎先生(1862~1957)も、随分と頭を悩ませたと思います。小石川植物園のカンザクラには牧野先生がカンザクラと分類した学名が付いています。Prunus x kanzakura Makino, Rosaceae.

千代田区の千鳥ヶ淵のお壕に張り出したソメイヨシノの古木は有名ですが、千鳥ヶ淵緑道にある二本の早咲きの桜には修善寺桜と云う名札が付いてます。

つまり、あったかい伊豆半島の河津町で発見された桜が河津桜であり、修善寺町で発見された桜が修善寺桜なんです。ソメイヨシノは、巣鴨の染井村の植木屋さんが小石川薬草園(現小石川植物園)で品種交配をして明治の初めに作り出した新しい園芸品種です。

不忍池の東岸には四本の河津桜があります。上野の山の桜並木には何種類もの桜があるのですが、河津桜とは云ってない。

でもまあ、桜の名前なんかどうでもいいじゃないですか。大事なのは桜の花を愛でる心の余裕だと思います(^∇^)

 撮影データ・・・平成30(2018)年1月20日(土)午前11時 清和公園

コメント

No title

おはようございます。(*^-^*)
清和公園のカワヅザクラちゃんも数輪開花したのですね。
オメデト♪(*⌒ー⌒)o∠★:゚*PAN!
大きな蕾や小さい蕾。
長く楽しめますね。o(*⌒―⌒*)oにこっ♪
メジロちゃん来るかなhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_d159.gif">
ワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク

No title

*まーぶるさん。。
おはようございます。いつもコメントありがとうございます。この記事は予約投稿なので藪さんは今起きました(^ω^)

晴れていてあんまり寒くないのでどっかへ取材に行こうかな? でも日曜日はNHKの将棋を見たい。

明日は雪の予報が出ているので、久しぶりに雪が降る中をチューハイを買いに行く酒呑みの決死隊の藪さんの取材もしてみたい(^ω^)

以前に清和公園でメジロを発見しましたね。文京区にはスズメとハトとカラスが多いので、なかなかメジロちゃんが寄り付かないんです。ヒヨドリがスズメを追っ払ってくれると、メジロが来やすくなります。野鳥の世界の縄張り争いは熾烈です。

No title

河津桜が開花すると華やかな雰囲気になりますね。
開花時期の長いので染井吉野と違ってゆっくり楽しめます。
もうすぐです。明日は雪が降るとか。大寒です。
春が待ち遠しいですね。

No title

梅はもう咲き始めていますね。春のおとずれが待ち遠しいですね(^^)

No title

染井霊園は墓苑の四谷赤坂麹町ですよ。藪家はセレブなんですね!芥川龍之介のお墓もあり、元文学少女のワタシは学生時代わざわざお参りに行きました。よっぽどヒマだったんてすね(>ω<) 家元の盟友の西部先生の突然の訃報に合掌します(T_T)

No title

*安寿先生。。
河津桜はピンク色が濃いので華やかな感じになりますね。ソメイヨシノは薄いピンク色にして、一週間で散るように作った園芸品種です。おそらく武士の潔さを表現する為に作ったものと思われます。

ラグビーの日本代表のジャージの胸にある桜のワッペンは、ピンク色が濃いのでソメイヨシノではなく河津桜だと思われます。

藪ローカル。既に午前中から小雪が降っていて非常に寒いので、午後には積もりそうです。

No title

*菖蒲園さん。。
今日、湯島天神の取材記事を書きましたが、湯島天神の梅はまだ咲いてません。

あんまり早く咲いちゃうと、祭りの予定が狂っちゃうので毎年同じ時期に咲いてくれた方が祭りの役員さんはありがたい(^ω^)

No title

*盆町子さん。。
志ん生と同年代の明治女のウチのおばあちゃんが染井に墓を作ったのは大正時代です。サンフランシスコへコックとして出稼ぎに行ったお爺さんが、暖房の一酸化炭素中毒で客死したからです。

大正12(1923)年の関東大震災の時に墓石が倒れました。修復しましたがその時の傷が墓石に残ってます。光太郎のお父さんの、上野の西郷さんの銅像を作った彫刻家の光雲が亡くなったのは、昭和9(1934)年です。

染井の高村家の墓よりウチの墓の方が古いんです(^∇^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ