FC2ブログ

記事一覧

湯島天神の白梅太鼓


 根津神社には権現太鼓と云う女性の太鼓チームがあって、春のつつじまつりや秋の例大祭や下町祭りの時にスダジイ広場などで演奏します。湯島天神にも白梅太鼓と云う女性の太鼓チームがあって、節分の豆撒きや梅まつりや五月の例大祭の時に太鼓演奏をします。

湯島天神の節分の豆撒きの時には当然ながら北回廊の舞台の周辺が大混雑しますから、春日通りにある最寄りの本郷消防署から十人くらいの消防署員の皆様が警備に来てくださいます。

それはありがたいのですが、藪さんからちーとばかし苦言を云わせて貰うと、警備の皆さんはイベントの観覧に来ている訳ではなくて、職務時間中に混雑の警備に来ている訳ですよね。

しかしながら今回の湯島天神の豆撒きの取材で彼らの行動を見ていると、なんで白梅太鼓を演奏している前でその演奏を見ているの? 他の客が警備の消防署員が邪魔になって見えないじゃないか。

この映像を本郷消防長とか、地方公務員たる東京都の消防署を管轄する長である、小池都知事にご覧になっていただきたい。彼ら地方公務員の給料は都民の税金で支払っているんです。勤務時間中に湯島天神のイベントを観覧しているってのはいかがなものなのか?

彼らは警備なんかまったくやってなくて、イベントを見てるだけ。もし豆撒きで興奮した大人に子供が踏み潰されたとして、彼ら消防署員にその子供が救出できるのだろうかと疑問に思います。

警備ってのは勤務時間中に遊びに来てるんじゃないんです。藪さんの超地元の簸川神社の豆撒きが、小石川消防署員によって素晴らしく統制されていたのを見るに付け、あまりにもだらしない本郷消防署員の姿が情なく思えました。

危機管理ってのは事故がなくてラッキーじゃダメなんです。藪さんが本郷消防長なら、ロープを張り巡らせて徹底的に客の規制をしますけどね。皆さんはどうお考えか?

 撮影データ・・・平成30(2018)年2月3日(土)午後三時 湯島天神

コメント

No title

おはようございます。(*^-^*)
確かに警備員の方で太鼓の演奏が見えませんね。
(*′艸`)
白梅太鼓のお姉さん達は綺麗なので、
警備員の方も見たかったのでしょう。〃⌒ー⌒〃
梅がポツリポツリと咲き始めてますね。o(*^▽^*)o~♪
梅は早咲きから遅咲きまで長く楽しめるので
満開が楽しみですね。ワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク
豆まきは分かりませんが、
こちらではお祭りのお餅巻きは小学生以下と大人の部と別れてます。
子供が少ないので取り放題です。(*⌒▽⌒*)

No title

記事を読んで「もしや」と思い映像を何回か確認させて頂きましたが、彼らは消防署の職員ではありませんね。地元の消防団です。つまりボランティアですね。ウチの街にもありますが、本物の消防署員と同じような制服や作業着を着ているので間違えますが民間の人です。それに公務員なら皆さん定年になってるお歳だと思います。間違っていたらすみません(^^)

No title

*まーぶるさん。。
豆撒きの舞台上でやってくれれば白梅太鼓が見えるんですが、どう云う訳か豆撒きの時は北回廊の展示場でやるんです。太鼓を片付けるのにそんなに時間は掛からないんですけどね。警備の消防団の方たちは、いつもは夫婦坂脇の笹塚稲荷神社の前に椅子とテーブルを置いてそこに座ってるので邪魔にならないんですが、今年は皆さん立って見てました。

湯島天神の梅は今が盛りでしょうね。藪さんは半月以上取材をサボって昼寝ばかりしています(^ω^)

東京では見た事はありませんが、地方では家を作る建前の時に袋に入れた餅を撒いたりしますね。藪さんが子供の頃には葬式の時に、黄色い箱の森永ミルクキャラメルを配るのが定番でした。だから子供たちは近所に葬式があるのが嬉しかった(^ω^)

No title

*菖蒲園さん。。
アチャ~。藪さんのプロファイリングが間違ってました。ご免なさい。菖蒲園さんのお見立ての方が正しい(^ω^)

メトロポリタン東京の消防団と背中に書かれた紺色の制服を着ている人たちをよく観察すると、白髪のお年寄りの方もいますね。もし地方公務員の本郷消防署員だったら署長クラスの幹部の方であって、そう云う人たちは警備になんか来ませんね。

藪さんローカルでも各町会に消防団がいて、年に四回くらい道路を封鎖して放水訓練をやってます。火消しの民間ボランティアってのは、江戸時代から続く町火消しの伝統ですね。

だからこの消防団の方たちは民間のボランティアと云うプロファイリングが正しいですね。警備がてらイベントを見物してる。ご苦労様です(^∇^)

No title

こんばんは、ご指摘はその通りだと思います
それはまた湯島天神の白梅太鼓チームが良かったせいかも・・・
右近も見たかったです^-^

No title

*右近さん。。
五月中旬の湯島天神の例大祭の時には舞台は作らないのですが、現在は梅の盆栽が置かれている高くなっている場所で白梅太鼓をやります。過去記事で取材動画を出してますので、白梅太鼓をどうしてもご覧になりたかったら探してみて下さい(^∇^)

北回廊の春日通り沿いってのは、書初めなどの展示会用には適しているのですが、場所が狭いので太鼓演奏用には適していないんです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ