FC2ブログ

記事一覧

後楽園で遺跡発掘


 小石川後楽園は江戸時代の初期に作られた、徳川御三家の水戸藩の上屋敷の庭園です。現在の東京ドームシティの敷地もかつては広大な水戸藩邸の一部でした。

庭園の入口から松原と云う広い場所へ行く途中に白糸の滝と云う場所があります。そこは三年以上前から工事をやってました。何で今だに工事をやっているのかとガードマンさんに聞いたら・・・なんと茶碗などの遺跡が出てきたとの事。

考古学者の先生が来て、遺跡発掘がメインになって白糸の滝の工事は後回しになってしまったとの事。確かに遺跡の発掘は重要だと思いますが、工事が出来なくなってしまって不動産屋さんが困っちゃう場合がありますね(^ω^)

神田上水の工事跡が出てきたのか? それとも水戸のご老公が食べたお茶碗が出てきたのか? (^ω^)

藪さんは子供の頃に庭を掘っておばあちゃんに怒られましたが、50センチくらい掘ると関東ローム層の赤土が出てきて、なんと貝殻が出て来るんです。

小石川と云う場所は古くは武蔵野台地が江戸湾にせり出した岬の先端でした。だから藪さんローカルの古い町名は舳先町だったらしく、それが戸崎町となりました。

数千年前の地元の歴史を調べてみるってのも面白いですね。文京区には弥生式土器が発見された弥生町ってのがあり、遺跡は数千ヶ所にも及ぶそうです(^∇^)

 撮影データ・・・平成30(2018)年3月23日(金)午前十時 小石川後楽園

コメント

No title

おはようございます。(*^-^*)
(*ノ・ω・)ノオオオオォォォォ
お茶碗が発掘されたのですね。
ロマンを感じます。(*´꒳`*)ふふ♡
こちらでは弥生時代の遺跡が発掘されましたが、
大した遺跡ではないとの事でまた埋められました。
ヾ(@°▽°@)ノあはは
小さい田んぼに稲が植えられ、
緑の田園もご覧になれたり・・・
菖蒲園の向こうに藤棚もあり季節折々の美しさと
出逢えそうですね。(@^-^@)
シジュウカラがツッピーツッピー。ϵ( 'Θ' )϶
庭園を賑やかにしてますね。o(*⌒―⌒*)oにこっ♪

No title

上野の博物館に行くと一番先に目に飛び込んでくるのが縄文式土器と弥生式土器。
東京の町名改正のさなかに弥生町はそのまま残りました。当たり前です。
由緒ある町名です。他にも残してほしかった町名はたくさんありました。
東京の街をよく知らないお役人さんの仕業かもしれません。
郵便配達の利便性を考えた改正だって聞きました。( `ー´)ノ

No title

そうですね。水戸様の上屋敷だったのですね。
「孝行糖」で与太郎がここで飴を売って叩かれましたね。
今なら賑やかなところですが当時は寂しい場所だったのでしょうね(^^)

No title

*まーぶるさん。。
人が集団で住んでいた所ってのは、地面を掘れば何らかの生活用品が出て来るんですよね。後楽園の場所は江戸城に近い水戸藩邸の広大な敷地でしたから、後楽園球場や遊園地を作った時にも水戸藩のいろんな生活用品が出てきたはずです。

でもかつては現代のように考古学が盛んではなかったからなのか、茶碗のかけらが出てきても森友学園のように単なるゴミとして処理されていたんだと思います(^ω^)

あのゴミが遺跡だとしたら、現在テレビ各局がやってるような詰んない証人喚問の放送なんかなかったのに・・・(^ω^)

小石川後楽園の入園料は300円。65歳以上は半額の150円。小石川植物園は400円。高齢者割引は無し。植物園の敷地は広大なので歩き回るのは大変ですが、後楽園は土日には無料ガイドもあるし、一時間コースで藪さんの脚力でも十分に歩けます(^∇^)

No title

*安寿先生。。
半世紀前の東京オリンピックを継起に東京の町名が新しくなりました。古い町名は町会の名前として残っていて、お祭りの時の半纏で判るくらいになりました。

古い町名と云うのは、その場所の成り立ちを表しているので変更して欲しくないですね。藪さんはもちろん地元のお年寄りとお話をする時には、新町名では場所が判らないので古い町名で話します。

No title

*菖蒲園さん。。
水戸藩邸が出て来るのは金馬さんの孝行糖ですね。

水戸黄門さんが登場する演目は・・・圓生がやってたんだけど何だっけ? 藪さんはチューブに動画を上げたよ。ああ、雁風呂だった。思い出すのに十分くらい掛かった(^ω^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ