FC2ブログ

記事一覧

桜まつりのイベント 播磨坂


 桜まつりにはイベントがあった方がいいよね。

確かに花見ってのは花を見る事ではあるんだけれども、藪さんのように気の短い人間は集中力が持続するのはせいぜい十秒だから、すぐに桜に飽きちゃう。ツバメなら何時間でも観察していられるんだけどね(^ω^)

その違いを考えてみると、ツバメは動物で動き回るから刻々と状態が変わるんだよね。でも桜は静物だから風が吹かない限り動かないので飽きちゃうんだと思います。動かないものを長い間見詰めるってのは、かなり根気がいります。

もっとも桜が動いたら、ある意味怖い(^ω^)

桜だって生きている訳だから、根を踏まれたら痛いでしょう。皆さんが足を踏まれたらどうします? 短気な藪さんなら足を踏んだヤツにパンチを食らわせます。

桜だって根を踏んだヤツに枝をブルンと振るって、スタン・ハンセンばりのウエスタンラリアートを食らわせたいと思っているに違いない。でもそれをやると正当防衛とは云え、業務上過失傷害となり、裁判がややこしくなる(^ω^)

そもそも桜が咲いているのは業務上なのかと云う立証が難しいし、桜の木を犯罪者にするような事は刑事訴訟法には書いていないと思います。

う~ん、藪さん。久々に会心のお笑い記事が書けました(´,_ゝ`)プッ

 撮影データ・・・平成30(2018)年3月31日(土)お昼 播磨坂

コメント

No title

おはようございます。(*^-^*)
上手な演奏ですね。
軽快な音楽で聞き入ってしまいました。
ヽ(*´∀`*)ノ.+゚~♪.+゚
藪さんも音が割れないようにお撮りになった藪さんも
さすがです。
+.゚(*´∀`)b゚+.゚☆
衣装も素敵ですし可愛らしいお嬢さん達ですね。
o(*⌒―⌒*)oにこっ♪
確かにお花を見るだけでは飽きてしまうので
盛大なイベントがあると長い時間楽しめますね。
春の日差しを浴びて皆、元気になりそうです。
ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゜'・:*☆

No title

ある説によると土手に桜を植えたのは、花が咲き人々が訪れて地面を踏み固めて堅くしてもらう意味があったとか……本当か嘘かは判りませんが……(^^)

No title

桜の下でぼんやり眺めているのが好きです。
咲き始めのころはその香りを楽しみます。
陽が当たれば色の変化を眺め日向ぼっこもできます。
風が出ると揺れて音がします。
近くのベンチで文庫本読んだりスマホで音楽を聞いたり・・・
お腹がすいたらコンビニで買ったものをちょっと食べてお茶飲んで・・・
そんな一人の時間を過ごします。下手な俳句をメモったり、飽きないですよ~。( ;∀;)

No title

*まーぶるさん。。
マーチングバンドって藪さんは大好きです。小学生の頃には藪さんは小太鼓を叩いてました(^∇^)

近年は生活が豊かになったから、ヴィジュアルにも気を使って素敵な制服を着てますね。この京華学園吹奏楽部ってのは、白山神社のそばにある白山バイパスのところにある中高です。

文京区にある学校ですので、こんな素晴らしい演奏をしても当然ながらノーギャラですね。逆に出費をしてるんです。撮影をしてませんがこのパンドはあとでチャーターした大型バスに乗って帰って行きました。ご苦労様です(^∇^)

もう藪さんも楽しくてこの日は三回も播磨坂に行って六千歩も歩いちゃいました(^ω^)

No title

*菖蒲園さん。。
うん。そう云うのもあるでしょうね。利根川の支流が隅田川ですが、度々氾濫を起こすので岩淵に水門を作って荒川放水路ってのを突貫工事で作ったんですね。

No title

*安寿先生。。
さすがに先生の見解は藪さんとは違ってアカデミックです(^∇^)

外国人の桜見物のガイドブックに書いて欲しい文章です。それこそが本来の桜見物なんだと思います。

落語に出て来る花見演目は「長屋の花見(貧乏花見)」や「花見の仇討ち(桜の宮)」や「百年目」などがありますが、当然ながらいずれも花見の情緒なんか語ってません(^ω^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ