FC2ブログ

記事一覧

街のとんかつ屋


 神保町の創業60年の「いもや」と云うとんかつ屋が、三月末で閉店しました。行列のできる店で、店の中は十人くらいが立って待ち、店の中に入るのにも外で並んで待つと云う店でした。

カウンター席のみで18席くらいだったと思います。以前はロースとヒレのメニューがあったのですが、手間を省くためか800円のロース定食のみとなりました。

板前さんは三人で、大勢が並んでいる訳ですから休み無しに次から次へとテキパキと仕事をこなしてました。神保町は学生街ですから、歳を取って食が細くなってしまった藪さんには食べきれないくらいの、普通に大盛りでした。

お皿にてんこ盛りのキャベツ。大き目のとんかつ。それにシジミの味噌汁とドンブリに大盛りのご飯。沢庵は食べ放題。数年前はそれで650円でした。行列するのも当然ですね。

行列するのが嫌いな藪さんですから、当然ながら行列はしない。行列せずに食べるには午後四時頃まで待たなくてはならないと云うとんでもない人気店でした。

それが何で閉店したのかと云うと、その理由は判りませんが、経営者の高齢化と人気店故に休み無しに仕事をしなくてはならないと云うきつい仕事で、職人が集まらないと云う事らしい。

それとは逆に、この取材の時には客が藪さん一人だったにも拘らず、もう半世紀くらいやっているとんかつ屋がある。従業員は夫婦二人。

カウンター席と畳の上にテーブルが三つで、満席なら25人くらいは入れる。数年前には昼に行くと20人くらいの客がいたのだが、最近はほとんど客がいなくなってしまった。当然ながら藪さんは空いている店が大好き(^∇^)

650円のカツライスは値段的にもリーズナブルです。何で客が少なくなってしまったのかを考えてみると、コンビニの乱立でしょうね。近年のコンビニの弁当やおにぎりは、安くて旨いもん。オフィスや建築現場など、食べる場所があるならばコンビニを利用しちゃうよね。

藪さんのお気に入りは、イオン系のまいばすけっとの冬季の期間限定で今は売られてないけど、370円のとんかつ弁当です。そんなのがあったら街のとんかつ屋さんはなかなかやっていけないよね。

 撮影データ=平成30(2018)年4月6日(金)お昼 藪さんローカル

コメント

No title

おはようございます。(*^-^*)
今朝も肌寒いですね。
ツバメちゃんのご観察お疲れ様でした。https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s326.gif">
\650は安すぎですね。〃⌒ー⌒〃
トン汁も\50はあり得ない価格です。w(゜o゜*)w
今年はお野菜が高いので赤字になってしまいそうですが、従業員を使わずご夫婦二人で営業してるので
人件費がかからないのでしょうね。
ご夫婦がいつまでも健康でお店を続けてもらいたいですね。
町のとんかつ屋さん(●o≧д≦)o頑張れェェェ♪

No title

街のとんかつ屋さんいいですね~。
我が家の近くにはコンビニやチェーン店はいっぱいありますがこういう個人のお店はあまりありません。行列ができるのは焼き鳥屋が一軒あるくらいです。
しかも650円というお値段がもうビックリです。
国道沿いにある「かつきち」だってたしか千円以上します。
コンビニのお弁当も飽きます。
東京の古い街の定食屋さんとかカレーの店なんかが羨ましいです。(*^-^*)

No title

我が街の某スーパーではカツ丼弁当が299円で売られています。スーパーの会員になると更にそこから3%引きになります。よく売れています。
また隣街になる「松の家」はロースカツ定食が500円です。ここも良く入っています(^^)

No title

*まーぶるさん。。
今日の藪さんローカル、物凄い強風でビュービューとうるさくて、ゆっくり昼寝ができませんでした(^ω^)

それよりもこの強風でツバメちゃんはどうしてるんだろうかと心配になります。天敵のカラスは身体が大きいからこの強風ではまったく飛行が出来ませんけどね。

この動画で旦那さんがバイクで出前に出かけましたね。藪さんが店に入った時には奥さん一人です。奥さんはとんかつを揚げないので、大丈夫かいなと思いましたが旦那さんがすぐに帰って来て、かつライスを作ってくれました。

昼時にも拘らず客は藪さん一人。かつライスととん汁で700円。どう考えたって儲けは大鍋の油をあっためる燃料代にもならないでしょう。数年後にはここも閉店せざるを得なくなると思います。

No title

*安寿先生。。
とんかつの名店は各地にありますよね。浅草にもあるし、水道橋の交差点には古くからやっている「かつ吉」と云う店があります。でもとんかつの名店って確かに美味しいけれども、お値段は二千円以上が普通です。かつライスが650円なんて云う店はありません(^ω^)

街の中華屋にも安くて旨い店がありますね。歩いて二分以内に行けるところに旨い中華屋が二軒あったのですが、潰れてしまいました。小石川って東京のど真ん中にありながら繁華街じゃないので、外食する人が少なくてどんどん食堂が潰れて行ってます。

藪さんはこのとん吉さんをできるだけサポートしたいと思ってます。でも毎日とんかつを食うってのは、ちょっと問題がありますけどね(^ω^)

谷中にお出でになった時には、よみせ通りにある「まろ」と云う洋食屋に入ってみて下さい。頑固そうなおやっさんが一人で調理をしている、まさに下町の食堂です。

No title

*菖蒲園さん。。
合羽橋から浅草六区に入ると、右側に250円弁当ってのがありますね。藪さんはその内容を見た事はありませんが、まさに庶民の安い弁当屋ですね。

くじら屋のチューハイ一杯よりも安い弁当です。貧乏な浅草芸人はかなり利用していると思います。

No title

個人経営のお店はどこも難しいのでしょうねー。
お弁当は安いですものねー。

おいしいとんかつ食べたくなりました。

燕はこの風で餌が捕れるのでしょうか。心配。

No title

*笑みさん。。
大丈夫。藪さんは以前に豪雪の中、酒が呑みたくて24時間営業のコンビニへ酒を買いに行った事があります(^ω^)

ツバメは毎日ちゃんと午後6時頃にちゃんとツバメのお宿に帰って来てくれてます。でもまた子育て行動には入っていません。

藪さん世代の人って皆さんそうだと思いますが、とんかつに憧れを持ってると思います。子供の頃に戦後の貧しい時代を過ごした藪さんは、とんかつと云う美味しい食べ物に、トラウマとも云える憧れを持っているんです。

No title

我が夫もとんかつ大好き。出先で何食べたいって聞かなくてもとんかつ屋へつれていけば黙って食べています。
日本橋三越のお向かいにある「かつ吉」がご贔屓です。
私のご馳走はお寿司なんですが・・・意見が衝突します。だってお酒飲むなら断然お寿司ですがね~。!(^^)!

No title

*安寿先生。。
数年前までは日本のご馳走と云うと、うなぎか寿司かビフテキだと云われてました。もちろんそう云うのは藪さんも好きなんですけれど、歳を取るに連れてビフテキを食べる体力がなくなりました(^ω^)

寿司もこはだとかかっぱ巻きのようなあっさりしたものが好きになりました。うなぎも絶滅危惧種に指定されたし、値段も高いのであんまり食べないようにしています。確かにとんかつでは酒は呑めませんね(^ω^)

柔らかい酢蛸で酒を呑みたいなぁ(^∇^)

No title

こんにちは。(*^-^*)
今日は暖かいですね。o(*⌒―⌒*)oにこっ♪
野鳥さん達も大賑わいです。ϵ( 'Θ' )϶

出前ができるお店は価値観が上がります。
赤ちゃんのいるご家庭にも良いと思います。

こちらではお店を閉めてご夫婦でのんびり旅行三昧の
ラーメン屋さんがあります。(@^-^@)
小さいお店はなくなってしまいますが、
その後の人生を楽しめれば良いと思います。

No title

*まーぶるさん。。
小さい店ですと人手が足りないから、なかなか出前は出来ませんが、以前とは違って最近のこの店は昼に客がほとんどいないんです。だからコックの旦那さんは平気で店を留守にしてバイクに乗って出前に出掛けちゃうんですね(^ω^)

もっとも有名店じゃないので出前と云っても近所なので、数分後には帰ってきます。

趣味で蕎麦打ちをやっている小さな蕎麦屋もありますが、趣味でやっているので利益なんかどうでもいいってのがありますね。お年寄りがやっている街の駄菓子屋と同じようなもんです。ボケないように商売をやっていると云うか(^ω^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ