FC2ブログ

記事一覧

播磨坂下のタチアオイ


 タチアオイと云う野草は、5月になるとグングンと伸びてきて、ピンクや白や紫色の花を咲かせてくれる、2メートル以上にもなる植物です。

もちろんこの花は以前は、藪さんローカルには自生していませんでした。藪さんのお友達の播磨坂下おばさんにお話を伺ったところ、十数年前に実家の長野県から種を持ってきて、イチョウの街路樹が植えられている土のところに種を撒いたそうです。

ですから、現在播磨坂下および千川通りの歩道に咲いているタチアオイは、播磨坂下おばさんが撒いた種の子孫なんです。

文京区のみどり公園課が千川通りの歩道にタチアオイを育てたものではありません。そればかりか、何度もタチアオイの撤去を役所から命じられたらしい。

播磨坂下おばさんは以前はいつも播磨坂下の歩道にいて、通り掛る人すべてに声を掛けていたのですが、最近は体調を崩されたの見掛けません。でも、おばさんが育てたタチアオイは毎年この時期に花を咲かせてくれます。

 撮影データ=平成30(2018)年5月12日(土)午前六時過ぎ 播磨坂下

コメント

No title

長野出身のタチアオイが、自然に町の中に溶け込んでいくのは良いことですねえ。

No title

おはようございます。(*^-^*)
ピンクのタチアオイが綺麗ですね。https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/036.png">
播磨坂下おばさんを見かけなくなったのは心配ですが、
タチアオイを見るとおばあさんを思い出す。。。
心温まるタチアオイですね。

No title

立ち葵が咲きだしましたね
これから梅雨に向かって一気に咲きそうです
ナイス
早起きで、ラジオ体操もやる元気には脱帽です^^

No title

タチアオイ:ホーリーホック
タチアオイ全般の花言葉
「大望」「野心」「豊かな実り」「気高く威厳に満ちた美」

この花は、十字軍がシリアから欧州に持ち帰り広まったから、キリスト教徒にとっては聖なる花の一つです。
まあ、名前からも分かる通りです。

No title

タチオチアイは好きな花です。家の近所のタチオチアイは今年はなくなってしまいましたので、こちらで鑑賞出来て嬉しいです(^^)

No title

*盆町子さん。。
下町のおばさんは元気ですねぇ。ツバメのお宿の観客やラジオ体操の参加者もおばさんが多いです。それに比べるとおじさんは元気がありません。藪さんと同じように引き篭もりが多いのかも知れません(^ω^)

No title

*キャバンさん。。
まあ、国内の地域外来種と云う事で移植すべきではないと云う考え方もあるのですが、そこまで厳密にやったら、明治初期に豊島郡の染井村にしかなかったソメイヨシノが全国に広まって、皆さんが楽しむ桜にはならなかったんですよね(^∇^)

No title

*まーぶるさん。。
咲き始めのタチアオイの取材は、ちょっとまだ早かったですが、これからドンドン咲いてきますので、また取材記事を上げますね(^∇^)

播磨坂下おばさんはいつも自宅前の播磨坂下にいて、そばにある藪さんがチューハイを買いに行くコンビニへの自転車の停め方に付いて注意していたのですが、今年は一度も見掛けてないので心配しています。藪さんはいつもそのおばさんから播磨坂の情報を仕入れていたんですけどね。

それと、小石川後楽園の田植え。ネットで調べたら5月9日でした。でも9日は春の嵐だったので、翌日の十日にやったんだと思います。例年だと五月中旬だと思ってたので、まだ早いからスケジュールを調べなかった。ツバメの子育てや下谷神社のお祭りの取材に気を取られていて、全部はカバーできないのは仕方がないですよね(^ω^)

No title

*右近さん。。
晴れてる早朝の取材は空いていて本当に気持ちがいいです。

問題は早起きすると昼過ぎには眠くなっちゃうんですよね。日が沈む頃には眠くて起きていられない。まるでアフリカの原住民のブッシュマンのような生活をしています(^ω^)

No title

*Marsさん。。
さすがMarsさん。学があるなぁ(^∇^)

藪さんはこの花がタチアオイだとネットで調べるのが精一杯でした。播磨坂下おばさんもこの花の名前を知らなくて、藪さんが教えてあげたくらいです。

No title

*菖蒲園さん。。
この映像は咲き初めなので、まだちょっと早かったですね。一週間くらいするともっと見事に咲いてくるはずですので、また取材記事を書きますね(^∇^)

No title

(*´▽`)ノ ・゜:*:゜★こんばんわ~☆・゜:*:゜
お疲れ様です。( ^^) _U チュウハイドウゾ
コンビニでの自転車の停め方に注意してくれる方なんて
なかなかいませんよね。
こういう方がいてこそ、
街中がキチンと決まり良くなってるはずです。
体調を崩されてるならお元気になってもらいたいですね。

早朝からツバメちゃんのご観察からご回診、
ツツジのご取材やラジオ体操、お祭りのご取材。
盛り沢山ですもの。ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
全部は分身が必要ですね。(*′艸`)

No title

*まーぶるさん。。
ツバメのお宿の奥さんも播磨坂おばさん同様に、通り掛るすべての人に声を掛けるんですよ。だから藪さんローカルには不審者ってのがいないんです。知らない人がいたら、奥さんに聞くとどう云う人物なのかの情報を仕入れられるんです(^ω^)

藪さんが子供の頃の下町って、どこでもそうだったんですよね。ツバメの産卵床の下で子供が騒ぐと、その子の親がいても奥さんは叱り付けますからね。

今日は神田祭なので、天気がいいからそろそろ取材に出掛けようかと考えています。ただし偶数年の今年は陰祭りなので、奇数年の本祭りじゃないから去年のような雨の神幸祭はありませんし、祭りのスケジュールも正式には発表されてません。

でも何らかのイベントは神田神社でやるはずなので、11月に完成予定の建築中の建物の進行状況も含めて、いろんな取材をしてきたいと思います(^∇^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ