FC2ブログ

記事一覧

今年の三社はどうじゃ?


 藪さんはもう年寄りだし根性無しだから、気力と体力が持続するのはせいぜい二時間なんです。だから二時間以上の取材は出来ません。映画だって二時間以上のは見ない(^ω^)

藪さんは祭りが好きだし、神輿を見るとパワーを貰えるので、できるだけ祭りの取材には行きたいと思ってます。

でもここに一つの問題があります。町内会の神輿渡御の場合は日中なんで、適当な時間に取材に行けばいいのですが、本社神輿の宮出しの場合はたいてい早朝なので、早く行かなくてはなりません。

今年の三社祭は、午前六時から一之宮、二之宮、三之宮の三基の本社神輿を宮出しすると云う事で、午前五時に六区入口に電チャリで行って、六区交番脇を歩いて浅草神社前へ行こうとしたのだが・・・

浅草寺本堂の手前にバリケードが張られていて、警官隊が通行止めをしていました。藪さんは浅草神社の氏子ではなく単に神輿を楽しみにしてきた部外者ですから、警察官と議論しても埒が明かないので、浅草寺境内に入り込める鼠穴を探しました(^ω^)

浅草神社の北側の横に神輿を担ぐ氏子たちが出入りする場所がありました。でもそこも警察官がガードしていて、工事現場で使う蛇腹の白いシートが張られてました。地元の人たちは脚立を持ってきて、シートの上から神輿を撮影していました。

藪さんは足元不安定なので、脚立に乗って撮影するなんて危なっかしい事は怖くてできません。境内では神輿を担ぐ声が聞こえてるんですけどね。

転んでもタダでは起きない藪さんですから、杉下右京さんの如くに徹底的に取材方法を探します。J-COMと云うCATV局のテントがあって、なんと9人ものスタッフがいて、幾つもの映像をモニターに映して番組を作ってました。

そのモニターを撮影するなんてのは、明らかにJ-COMさんの著作権を侵害しているので、良い子はやってはいけません。でも、境内へ入れないんじゃ、ちょこっとだけ撮影しても情状を酌量されるでしょう(^ω^)

 撮影データ・・・平成30(2018)年5月20日(日)早朝 浅草界隈

コメント

No title

お祭りの撮影くらい、認めても良いのではないかと思いますが・・・・

No title

警視庁だけじゃなく、所轄や神奈川・埼玉・千葉からも、警備に動員が掛かるから、警察官の対応は「取り締まる!」って感じなんだろう。
私も同じ日に、日本橋に落語を聞きに行きましたが、浅草へは近づきませんでした。

No title

J-COMさんのモニターはアップでしたね^^
確かにお巡りさんが規制していては入れませんね
お疲れ様です

No title

早朝からの取材ご苦労さまでした!
三社祭は過去に色々あったので警察もピリピリしているのでしょうね。(^^)

No title

おはようございます。(*^-^*)
朝陽を浴びた三社さんが綺麗ですね。
ヽ(´∀`)ノ .:。+゜。
バリケードまで張られ重々しい雰囲気の中、
宮出しが始まるのですね。( ̄▽ ̄;)
こんなに大勢の中に入り込んだら危険です。
やはり一般客は立ち入り禁止で良いと思います。

No title

これは一番安全な方法での撮影で~す。
もはや三社祭りは危険を冒してまで撮影する価値ないんじゃないかしら???
(^O^)

No title

*キャバンさん。。
自分のカメラで神輿を撮影したのなら、もちろん問題はありません。でも、他人が撮影してモニターに映し出した映像を撮影してチューブに公開するのは、明らかに著作権法に違反するんです。

藪さんは過去に落語音源や映像をネットに数百本上げてきたのですが、チューブに何度もIDを無断で削除されてから、日本の著作権法を全部読みました。現在藪さんが作っている動画は、日本の著作権法では合法のレベルだと思ってます。

街の風景を撮影している時に、右翼の街宣車が通過して軍歌が録音されてしまったからと云って、それが著作権法違反だなんて云われるのは心外です。ラジオ体操や盆踊りもちゃんと撮影できないってのは、どう考えても著作権法の乱用だと思います。

No title

*Marsさん。。
三社祭がヤクザ者に好まれるってのは、高倉健さんの昭和残侠伝の影響なんですかねぇ。

圓生も親分役で出ていた映画でしたが、健さんは正義の味方であって、決して理不尽な喧嘩をしない我慢の人だったんですけどねぇ。

No title

*右近さん。。
明日の記事では、二天門からズームして撮影した神輿を予約投稿してあります。

三社祭では喧嘩で死者は出なかったようですが、かつての神田祭では死者が出ました。それ以来、神田警察の人たちが明神会館に出張してきて、祭りを仕切るようになりました。

No title

*菖蒲園さん。。
警察官の人数だけでも数百人。浅草寺の外側の道路は警察車両で埋め尽くされている。それって、庶民の祭りなんだろうかと藪さんは思ってしまいます。

なんで神輿を担ぐのかってのが判ってないんじゃないか? 取材に来ている人にいろいろお話を伺ったら、前日の土曜日には背中に絵を描いた人が大勢歩き回っていたそうです(^ω^)

No title

*まーぶるさん。。
以前にまーぶるさんも浅草神社の取材をなさってくださいましたね。普段はほとんど人がいない神社なんですが、祭りの時になると何故か人々がフィーバーしちゃうんです(^ω^)

6月30日には夏越の祓いがあるので、拝殿前に茅の輪が設置されます。その頃にまた取材に行きたいと思います。

No title

*盆町子さん。。
何の目印もなくても、どれが藪さんなのかは簡単にお判りになると思います(^∇^)

藪さんは撮影しながらブツブツと呟いてます。そんな人は他にはいません(^ω^)

No title

*安寿先生。。
浅草神社は有名な浅草寺の本堂の右にあるので、浅草寺と浅草神社(三社)がごっちゃになっている観光客が多いですね。

このあと藪さんは馬道通りを歩いていてツバメらしき飛行を発見して追跡したら、ムクドリでした(^ω^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ