FC2ブログ

記事一覧

湯島天満宮御祭禮


 祭りにもいろいろありますが、一般的には神社の祭礼の事を云います。

もっとも仏教にも、4月8日のお釈迦様の誕生日を祝う花祭りがあります。さらには文京区のように、梅、桜、つつじ、あじさい、菊の開花を祝う文京花の五大祭りなんてのもあります。

神社のお祭りに限ってみても、各神社で様々なスタイルがあります。一般的な例大祭いわゆる本祭りの時には、日本神話に基いた神幸祭と云うパレードを行う神社もあります。

神幸祭では、天孫降臨時に天上界と人間界の案内役を務めた猿田彦大神が登場します。オプションとしては、東京の神幸祭に限った事なんですが、八代将軍 吉宗の時に南町奉行だった大岡忠相によって組織された、江戸町火消しの各組の鳶頭が木遣りを歌いながらパレードしたりします。

祭り好きの藪さんが特に好きなのは神幸祭のパレードです。100~200人くらいが参加するパレードで、雅楽演奏があったり、四神旗(剣)を台車に乗せて運んだりします。

神社の社殿を模して作られたのが神輿ですが、神幸祭のパレードでは祭り半纏を着た人たちが神輿を担ぐのではなく、台車に乗せて平安時代の衣装を着た人たちがその台車を牽きます。

もう一つ、形は神輿に似ているのですが鳳輦(ほうれん)と云う、山車のように最初から車輪がセットされている、天皇が行幸する時に用いられた乗り物もパレードに参加します。

その他には、衣冠装束の神職がお馬さんに乗ってパレードしますが、ご高齢の神職や氏子の偉いさんたちは、馬に乗るのは危険なので、人力車や馬車に乗ってパレードします。

今年の湯島天神の神幸祭は素晴らしかった。おいおい取材記事を上げていきます。

 撮影データ・・・平成30(2018)年5月26日(土)午前八時過ぎ 湯島天神

コメント

No title

さすが湯島天満宮ですね~。お神輿といい鳳輦といい立派ですね。
まさに美術品。見るだけでありがたくなっちゃいます。
宮本の印半纏の人も誇らしげです。

余り近くに食べ物の屋台があるのが気になりますが・・・(*^-^*)

No title

おはようございます。(*^-^*)
ほんとうに美しいお神輿さんですね。
+.゚(*´∀`)b゚+.゚☆
動いてるとお神輿さんの美しさが見れないので
ゆっくり見れて良いですね。
紫色に梅模様の台座https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_d159.gif">も上品で綺麗ですね。
湯島天神さんは梅マーク。o(*⌒―⌒*)oにこっ♪
お囃子も聞こえてきてワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク

No title

(・0・*)ホ,(゚0゚*)ホ--ッッ!!!
鳳輦(ほうれん)というのですね。
....〆(・ω・。) メモメモ
煌びやかで装飾も綺麗。美しいです。https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/036.png">

No title

天神様といえば菅原道真、東風吹かばの飛び梅!太宰府天満宮、と、博多生まれは思います。

No title

二年間、この近所に通っていたのに、一度もお参りしなかったので、罰当たりになってしまったかもしれないですね。

No title

*安寿先生。。
このあと徐々に観光客は集まってきましたが、このような撮影ができる空いている湯島天神のお祭りは素晴らしいと思います。

このあと宮司さんの祝詞や、酔鼓連と云う手拭いでハンチングを作ったお囃子バンドもばっちり撮影してます。

藪さんもいつも呟いてますが神楽殿の前には屋台を出さないで欲しいです。神農会の親分さんお願いしますよ。

No title

湯島天神の神幸祭良いですね
祭りの神輿などが見れて良かったです
皆さん動作に余裕がありますね
ナイス

No title

*まーぶるさん。。
本社神輿は、各町内会や睦の神輿とは違って金が掛かってますから立派ですね。

一年に一度しか使わない神輿ですが、そのメンテナンスってのは結構大変なんです。神輿は雨でも担ぐので、一年間放ったらかしにすると金属部分がくすんじゃうんです。氏子がクレンザーで磨いたりするんですが、素人がそんな事をしたら神輿をだめにしちゃう。

浅草の宮本卯之助商店のようなプロにやってもらわなくてはなりません。数十万円以上掛かるようです(^ω^)

以前から藪さんが申し上げているのですが、湯島天神の境内には屋台を出させないでいただきたい。今年は外の駐車場にも屋台が出ていましたが、屋台は神社の外に出すべきです。下谷神社でもそうしているし靖國神社でも表参道に屋台を出させないようにしたし、根津神社でも本殿裏にしか出させてません。

No title

*まーぶるさん2。。
パソコンが相変らず不調で、動画を再生すると突然シャットダウンしてしまうので、バーボンをグビグビやりながら撮影して来た厖大は動画の全部はチェック出来ていないのですが、撮影したのを憶えていない藪さんは、その動画を見るのが楽しみです(^ω^)

パソコンのご機嫌を伺いながら、動画編集をしてチューブに上げて記事を書いていきます。

No title

*Marsさん。。
天神様は大宰府が本場ですね(^ω^)

天神信仰が日本全国に天満宮を作ったんですね。文京区にある湯島天神は付近に学校が多いので、年間を通して物凄い数の絵馬が奉納されています。

No title

*キャバンさん。。
地元民の藪さんだって湯島天神の取材をやり始めたのはブログをやってからですよ。

人間はすべての事が出来る訳じゃないので、それぞれの尺に合った事をすれば十分なんだと思います(^∇^)

No title

*右近さん。。
これからしばらくの間は神幸祭の記事が続くと思います。

湯島天神のお祭りは、三社祭のように殺気だってないところがいいです(^∇^)

バーボンのポケット瓶をグビグビやってるなんてのは藪さんくらいしかいません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ