FC2ブログ

記事一覧

天王祭 三ノ輪橋商店街


 荒川区にスサノオ神社と云うのがあるらしい。スサノオノミコトを祀った神社なんでしょうね。

でも藪さんの縄張り外なので、スサノオ神社がどこにあるのか知りません。ぞろっぺな藪さんは、ちゃんと調べずにとりあえず都電で三ノ輪橋まで行けば何とかなるだろうと思ったのですが・・・

アーケードになっているので雨が降っても大丈夫な三ノ輪橋商店街を歩きながら、祭り半纏を着ている人にスサノオ神社ってどこにあるんですかって聞いたら、南千住の方だから歩いて20分掛かりますって云われちゃいました(^ω^)

電チャリで来ているのなら問題なしにスサノオ神社へ行くんだけれども、電チャリは大塚駅に置いて都電で来ているお上りさんなので、歩いて20分なら神社の取材を早めに切り上げても帰って来るまでに一時間も掛かってしまいます。

この日の藪さんの取材予定のメインは、池袋西口公園でやってるフォーク&カントリーフェスティバルなんです。その前にちょこっと天王祭の取材をしようと思ったのが大間違い。荒川区の皆さんには申し訳ないのですが、時間がなくて取材が中途半端になっちゃいました。

もし来年も取材に行けるようであれば、もっとちゃんとした取材をしたいと思います(^ω^)

 撮影データ・・・平成30(2018)年6月2日(土)午後一時半過ぎ 三ノ輪橋商店街

今回の動画は視野が狭くなっちゃってます。その理由は、今まで藪さんがメインに使っていたVista-OSのパソコンが、ほとんど終っちゃったからです。動画編集をすると突然頻繁にシャットダウンするようになっちゃいました。

マイクロソフトの陰謀で、Vistaはほとんど寿命なんでしょう。藪さんは我慢強く十回以上動画編集を繰り返したのですが、いずれも途中でシャットダウンしてしまう。仕方無しにVistaの高機能のムービーメーカー2のソフトは諦めて、低機能のライブ・ムービーメーカーで編集した動画が、この有様なんです。

たくさんのコメントを頂いているのですが、リコメをしようとするとパソコンが突然シャットダウンしたら、イラチの藪さんはそれ以上パソコンに電源を入れる気がしないんです。Vista-OSのパソコンをハンマーでぶっ叩いて処分してから、別のパソコンでリコメしますのでそれまでお待ち下さい(^ω^)

コメント

No title

素盞雄神社は千住大橋を渡る手前の左側(三ノ輪から)にあります。
かなり古い神社だそうで、由緒ありそうです。お祭りの時は確か神社の境内で松明が焚かれていました(^^)

ネットを見たりオフイスをするだけならVISTAを消してLINUXを入れれば快適に使えますがLINUXにはムービーメーカーがありませんね。私は古いノートPCにLINUXを入れて使っています(元はVISTAでした)(^^)

No title

ご苦労様でした。
MacからWin 97に代えて以来、ミレニアムだとか、XPだとか、MSに振り回されました。
Macに戻してからは、支障があってもサポートがしっかりしているので、心配なしです。
ソフトがWINに比べ少ないのが難点ですが。

No title

おはようございます。(*^-^*)
お神輿さんの準備をされてる方が若い方ばかりですね。
毎年参加して年配の方から教えられたのでしょうね。
素晴らしいです。ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゜'・:*☆
本番前に「ワッショイ!」の練習が聞こえてきますね。
(*⌒▽⌒*)
お子様達の掛け声も高らかで
元気をもらえますね。♪(゚▽^*)ノ⌒☆
都電からのご取材お疲れ様でした。

No title

マイクロソフトの陰謀には困ったものですね。( ̄ー ̄;
Windows10も勝手にアップデートしてしまうので
アプリが使えなくなったり・・・https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/017.png">
アップデートした方がPCにとって良いようですが、
面倒なのでアップデートしないように
設定を変えてしまいました。v(@^*^)v*/ニャハハ

No title

Vistaのフォーローは終了すると、冷たいんですね
そんなに急に重くなるんですかね
メーカーの言いなりになるのが嫌ですね
そうしてみると壊れたら買う右近はだめですね
メカ力がないから直せません
写真も編集がうまくできないので、そのままです

No title

*菖蒲園さん。。
いつも取材している地元のいろんな神社なら、どう云う祭りのパターンなのかは判るのですが、初めての神社はその場所さえも判らないんですね。いつも藪さんは湯島天神に来て右往左往している観光客を馬鹿にした呟きをしてるんですが、その人に取っては初めての神社であって、どう云う祭りなのかが判らないのは、仕方がないってのが理解できました(^ω^)

Win9以降のライブ・ムービーメーカーをボロ糞に云ってますが、画面の大きさはようつべの方で上げてから若干時間が掛かるのですが、従来の画面の大きさにできる事が判りました。

動画の切り替えに今までのようにスピンが使えないのは残念なのですが、低機能で同じような切り替え効果ばかりなのだけれども、池袋の洋風盆踊りの記事で切り替え効果を使ってみました。

突然シャットダウンしてしまうってのは、OSよりもむしろハードウェアの問題なのかも知れません。最近Win9-OSのパソコンで時々ブログをやってるんですが、余計な「br(改行)タグ」も出ずに、何と快適なのかと思いました(^ω^)

No title

*キャバンさん。。
昔のPC-80の時代には、アセンブラを使ってNEC-BASICの内容を読み出せたんですが、MS-DOSの時代になると読み出せなくなってパソコンが完全にブラックボックス化してしまいました。

だからトラブルが起きるとソフト的にどこに問題があるのかが判らなくなってしまいました。もちろんハードに問題が起きる場合もありますが、ハードの場合は基本的には修理不能で交換するしかないし、個別のパソコンの問題ではなく多くのパソコンに不具合が出るのでリコールの対象になります。

パソコントラブルの多くはOSに問題があります。読み込み不良ならば再起動すれば元に戻るのですが、頻繁に同じトラブルが起こる場合は、OSそのものに問題があります。

メーカーはある程度の年数が経過すると、OSに不具合があるにも拘らず、サポートを打ち切ると無責任な事を云ってます。ユーザーが自己防衛するには、次回からそのメーカーのパソコンは買わない事ですね。

No title

*まーぶるさん。。
この三ノ輪橋商店街のお祭りは、完全に地元の人たちのお祭りですね。藪さんだけが部外者だった(^ω^)

動画撮影しているのは藪さん以外にはいませんでした。帰りの都電で町屋のところで本社神輿を渡御しているのを見ました。都電から降りて撮影しようかと思ったのですが、池袋のカントリー音楽の取材を優先しました(^∇^)

No title

*まーぶるさん2。。
OSはアップデートするべきではありません。新機能を使うためにはそれなりのパワーがあるパソコンを必要とします。従来のパソコンで新しい機能を使おうとするのは無理があるんです。

動作が遅くなるだけなので、新機能を使おうと思うならそのOSを標準装備した新しいパソコンを買うしかありません。

No title

リコメもお疲れ様でした。( ^^) _U チュウハイドウゾ
ラジャ!(@^▽^@)ゞ
アップデートすべきではないのですね。
PCに関してもチンプンカンプン。
教えて頂き有り難うございます。m(_ _"m)ペコリ

No title

*右近さん。。
パソコンは食料品と同じだと藪さんはいつも云ってます。食品には賞味期限と消費期限と云うのがあります。賞味期限と云うのはおいしく食べられる期限で、その期限を過ぎてから食べても健康には害はありません。

納豆や梅干や味噌は、賞味期限を過ぎても問題なく食べられます。ただし水分が失われてパサパサになりがちで風味は落ちます。一方消費期限は、その期限を過ぎると健康に害が出て、メーカーは責任を持ちませんと云う期限なんです。

メーカーがサポートを打ち切ったOSは消費期限を過ぎましたので処分してくださいって事なんです。メーカーはその処分費用を負担すべきだと藪さんは考えます。

今まで使ってきたパソコンは、PC-8001と云うNECが最初に発売したパソコンを始め、数台のMacを含めて20台近いパソコンを使ってきました。その結果得た結論は、パソコンをストレスなく使い続けるためには、車同様に二年か三年ごとに新型に買い換えるって事なんですが、車と違ってパソコンは下取りをしてくれないので、古いパソコンがゴミのように溜まります(^ω^)

No title

*まーぶるさん。。
パソコンには「バルマーの法則」と云うのがあります。インテルと云う半導体メーカーの社長だったピエール・バルマーが自虐的に云った言葉です。

「パソコンの新製品を買ったとしても、その箱を開けた途端にそのパソコンは新製品ではなくて既に中古品です」

それをパクって藪さんは「藪さんの法則」ってのを作りました。パソコンの新品を買ってもそれが自宅に届いた時には、既にその価値は半分になっている。以降半年後とにその価値は半分になり、一年後には12.5%の価値になっている。

これが藪さんの「半分の法則」です。税法上はオフィスで使っているパソコンの減価償却期間は五年なんですが、実際のパソコンの価値は、一年落ちのパソコンなんて値段が付かないレベルです。秋葉原の裏通りの中古屋へ行けば一年落ちのパソコンなんて定価の10%の値段で売られてます(^ω^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ