FC2ブログ

記事一覧

ウクレレ


 突然ウクレレってなんじゃい? とお思いでしょうが、文京朝顔ほおずき市と云うのは、地元に根差したイベントであり、他のところのものとは如何に違うのかをお見せしましょう。

まったく業者が入らないイベントで、地元の町会や小学校のPTAや、中学生や高校生のボランティアが協力してやってるイベントなんです。

この横丁には朝顔やほおずきはまったく出てきませんが、こんにゃくゑんまから伝通院へ行く途中にある裏通りを通行止めにして、地元の八千代町町会が縁日の屋台を出したりしています。

礫川地域センターでは、伝通院のそばにある礫川小学校のPTAがヨーヨー釣りをやっていたり、播磨坂上にある茗台中学の楽屋があったりする訳です。

皆さんは楽器を演奏なさるでしょうか? ウチのご常連さんだとキャバンさんはギターをお弾きになるのは判ってますが、その他の方はどうでしょう? 安寿先生は三味線をお弾きなのかな? (^∇^)

藪さんは中学生の頃から実に多くの楽器を弾いてきました。ギターはもちろん、バンジョー、ウクレレ、マンドリン、バイオリン、オートハープ等々ですが、楽器をある程度弾きこなせるようになると、心が豊かになると思います。

当然ながら楽器を弾きこなすのは簡単な努力ではできません。楽器を習得する事によって忍耐と寛容の精神を学ぶのです。

藪さんの経験上、ウクレレは最も簡単にマスターできる弦楽器だと思います。弦が六本あるギターよりウクレレの弦は四本なので、コード(和音)を抑えるのが簡単です。近年では認知症予防のためのウクレレ教室も、各地のカルチャーセンターで開かれているようです。

 撮影データ・・・平成30(2018)年7月22日(日)午前九時半 小石川界隈

コメント

No title

ウクレレの演奏、良かったですね(^^)
ウクレレというと牧伸二さんは元より、高木ブーさんや寄席では、ぴろきさんでしょうね。

No title

おはようございます。(*^-^*)
ウクレレも良いですね。
お上手です。o(*^▽^*)o~♪
(*ノ・ω・)ノオオオオォォォォ
沢山の楽器を弾きこなしてるのですね。
さすが藪さん。╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
私はピアノを弾いてましたが・・・
今は指が動かないと思います。ヾ(@°▽°@)ノあはは

No title

ウクレレもいいですね
右近はハーモニカぐらいで音楽はだめです
酒を飲んで歌うのは大好きですが楽器は・・でも子供のころベンチャーズにあこがれてみんなでやりました^^
何もできない私はドラムです^^
右と左の足がうまく動かなくてずいぶん練習しました
Nice!

No title

藪さん
今は、ギターは弾いてません。また始めたいとは思ってますが。
友人が、還暦過ぎてからウクレレを始めて、スクールに入りました。
認知症対策だと言っております。
手軽な弦楽器ですね。

No title

ウクレレと聞いて思い当たるのは、ワハハ本舗の「ウクレレえいじ」です。

No title

*菖蒲園さん。。
ぴろきさんは浅草演芸ホールの横の漫才定席によく出演してますね。

以前はフランス座と云う劇場だったのですが、芸術協会の幹部の二代目 桂枝太郎さんのプッシュで、昭和40年代の初めに落語定席を作りました。現在では独立した演芸ホールの方が有名になっちゃって、漫才定席の方の東洋劇場はほとんど報道されてませんね(^ω^)

藪さん動画では合羽橋から六区へ入る時は、たいてい入り口を撮影してますけどね(^∇^)

No title

♪ハナコサン~♪ってウクレレのコードをあわせました~。

長唄の三味線とピアノは弾けますが勝手に楽しむ程度。
楽器ができて、編み物ができて、お習字ができれば多分ボケないでしょう。
(*^▽^*)

No title

*まーぶるさん。。
藪さんが最初に弾いた弦楽器はヴァイオリンでした。9歳の時ですね。小学校で教えられて、モーツァルトのキラキラ星変奏曲を講堂で演奏しました。小学校の行き帰りには毎日リコーダーで、小鹿のバンビなんかを吹いてました。

そのうちにグレン・ミラーのジャズをリコーダーで演奏するようになりました。当然ながら藪さんの音楽の通信簿は、卒業するまでずっとトップレベルの「5」でした(^∇^)

藪さんの弱点は鍵盤楽器です。数年前に電子ピアノを買ったのですがほこりをかぶってます(^ω^)

No title

*右近さん。。
ハモニカを造った人は天才だと思いますね。原理はオルガンやアコーディオンと同じなのですが、簡単に音楽が演奏できちゃうので、ボブ・ディランもギターを演奏しながらハモニカを吹いてました(^∇^)

藪さんから云わせると楽器ができないからドラム担当ってのが一番困ります。ドラムやベースは目立たないけど、それがちゃんとできてなかったらそもそもバンドにはなりません(^ω^)

No title

*キャバンさん。。
若い頃に楽器をある程度弾けた人は、数十年やってなくても自転車に乗れるのと同じようにある程度は弾けます。でも指の筋肉や柔軟性が衰えてしまってるので、若い頃のようには弾けなくなってます。

キャバンさんは歌もやってられましたが、一番衰えを感じるのは声帯です。若い頃のようには息が続かないし満足に歌えなくなってます。それを考えるとポール・マッカトニーやミック・ジャガーは凄いと思います。

日ごろから発声練習をかなりやっているはずです。

No title

*Marsさん。。
藪さんはその人は知りませんが、ぴろきさんが演奏しているのはウクレレではなくて、小さな六弦ギターです。

藪さんがお笑いで一番ギターが上手かったと思っているのは、「お邪魔します」のフレーズが受けた南州太郎さんです。

No title

*安寿先生。。
う~ん。ウクレレのチューニング方法の「ハナコサン」をご存知だとは、先生はウクレレのご通家です(^∇^)

またバンジョーを弾きたいなぁとは思ってるのですが、年を取ると気力が持続しないのが残念です。

今は何とか休み休み街歩きの動画取材を続けたいと思ってます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ