FC2ブログ

記事一覧

牛天神で獅子舞


 世の中にはいろんなイベントがあり、いろんな職業もあります。

その中で藪さんが絶対にやりたくないと思うのは、真夏の獅子舞と着ぐるみです(^ω^)

ただでさえ熱中症患者が増えている中、獅子舞をやるなんて罰ゲーム以外のなにものでもないでしょう。

この日は猛烈に蒸し暑くて、藪さんは百円ショップで買った瞬間冷却材のスプレーを体に振り掛けながら取材していたのですが、あまりに暑いのでベンチに座って下を向いていました。

そしたら情けない事に、隣に座っていた女性から「大丈夫ですか?」と心配されちゃいました。熱中症の一歩手前だったのかもしれません。

撮影しているカメラもかなり熱くなっていて、ピントが合わなかったり動画が記録されていなかったりと、不具合ばかり起こしてました。

二年後のオリンピックで、マラソンなどを撮影する方々のカメラやスマホが不具合を起こしたり、高温でバッテリーが発火する事故が起こらないといいのですが・・・

 撮影データ・・・平成30(2018)年7月22日(日)午前11時 牛天神

コメント

No title

獅子舞・・・私の実家の隣の旅館ではこれをやってましたね。どういう経緯か分かりませんでしたが、興奮しました。

「三軒長屋」の鳶の仲直りからの喧嘩の中に出てきますね。

No title

職業に貴賤はないけど、この暑さではなりたくない仕事です
あ、町会の役員さんですか、
ぬいぐるみのお兄さんは内側に冷却ポケットを持っているようですね
それにしても暑いときの祭事は誰もが大変です

No title

先日、知り合いの噺家さんが仕事で某アイドルとの一緒の仕事で獅子舞をやったそうです。屋内だったのですがそれでも汗だくになったので、サウナに入ってから帰宅したそうです(^^)
動画の先生の声が心なしか元気ありません。ご無理はしないで下さいね(^^)

No title

おはようございます。(*^-^*)
昔は、青年団さん達が各家を回って活動資金にしていたので
その頃の記憶しかありませんが・・・
獅子舞が厳かに舞うシーンもあるのですね。
珍しいものを見せて頂きました。
有り難うございます。m(_ _"m)ペコリ
セミの鳴き声と共に風鈴の音色が良いですね。
藪さんの動画で江戸風鈴の音色を求めてました。
百均の安い音色ではなくちょっと濁る。。。
ここの風鈴は「江戸風鈴」だと思います。
ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゜'・:*☆
這う様に伸びる朝顔も良いですね。
珍しい色で趣があって素敵です。https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/036.png">
ご取材は控えめに・・・~~~~"Q。('-'。)"パタパタ

No title

*キャバンさん。。
獅子舞は現代では木遣り同様に縁起物なので、寄席では正月の初席や真打ち披露興行などの時に、色物さんが演じます。

藪さんの子供時代には、暮れの厄払い同様に正月に業者の獅子舞が来て門付けをしてましたが、当然小額のご祝儀銭では商売としては成り立たないので、獅子舞を見られる機会はかなり少なくなってます。

獅子舞は基本的には正月や冬のもので、暑い夏にやるのは珍しいです(^ω^)

No title

暑い最中は、お気をつけ下さいね、熱中症になりかかった?、
やはり着ぐるみは中の人は見えないけど、ゆでタコのようになっているかもね。
獅子舞も大変でしょうね。
暑い中取材ご苦労様でした。

No title

*右近さん。。
ご当地キャラと云うことでいろんな着ぐるみができてますが、なんか汗臭そうでいやですね(^ω^)

中学の時に剣道の授業があったのですが、お面の臭さには参りました。ああいうのって誰も洗濯しないんでしょうね(^ω^)

No title

*菖蒲園さん。。
獅子舞ってのはやっぱり冬場のもんでしょうね、夏場にやられると見ているだけで暑苦しい(^ω^)

この太神楽をやってくださった皆さんの名前は知りませんが、おそらくプロの方ですね。

この日の取材はあまりにも扱ったのと、こんにゃくゑんまから六ヶ所も周り、しかも下駄を履いてたのでかなり疲れました。暑い時はあんまり欲張った取材をしちゃだめですね(^ω^)

No title

*まーぶるさん。。
普通の簡易的な獅子舞は一人でやるのですが、これは二人でやっている本格的なものですね。藪さんもこの後頭をかんでもらいました(^ω^)

お正月の寄席では色物さんが獅子舞をやるのが普通ですが、それ以外ではほとんど獅子舞を見なくなりました。

獅子舞は現代の着ぐるみの元祖といえるのかもしれません。

No title

*ななくささん。。
巣鴨のとげぬき地蔵の盆踊りは明日までなんですが、藪さん暑くて取材に行く気力が出ません(^ω^)

神楽坂の阿波踊りにも行かなかったし、藪さんは結構自己防衛をしています。でも一般の方が取材しない地元のイベントは藪さんが取材しないとね(^∇^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ