FC2ブログ

記事一覧

立秋


 今日8月7日は、二十四節気の立秋だそうで、暦上は今日から秋なんです。

なるほど今日は昨日までとは違って随分涼しいなと思ったら、台風が来ているとか。予報では東京湾に上陸し関東を直撃するとか。

ちょっと待って下さい。かつて東京湾に上陸した台風なんてあったのかなぁ。記憶にないなぁ。でもまあ今年は東から西へ進むという、通常ではあり得ないルートを取った台風もあったので、地球の気象がおかしくなってるのかもしれません。

藪さんが子供の頃は錦糸町駅前なんて台風のたんびに水が出て、都電の線路が水に浸かってました。でも錦糸町駅のある墨田区や、東京湾に接している江東区は昔からゼロメートル地帯と云って、海抜ゼロメートルで東京湾の水面と高さが同じだからすぐに水浸しになっちゃうんです。

ですから豊洲のあたりの道路には三メートルくらいの高さの防水扉が設置されていて、東京湾の水位が高くなった時にはその扉を閉めます。

しかし台風に直撃されて、数百ミリの雨が降ったらあの低地帯はひとたまりもない。神田川や隅田川や中川や荒川や江戸川が氾濫する事はないと思いますが、小菅の刑務所なんて川の水面より低い位置にあるんだから、受刑者の避難を考える必要があると思います。

 撮影データ・・・平成26(2014)年8月24日(日)午後7時過ぎ 文京区立柳町小学校

コメント

No title

小菅のすぐ隣町に住んでいますが、このあたりの堤防はかなり高いです。
心配なのが中川で特に埼玉県が危ないです。昨年も決壊一歩手前まで行きました。ネットで水位の生中継を見ることができます。それだけ要注意なんでしょうね。

No title

今年は天気図を移すテレビ画面の真ん中下から上に上がってくる台風が多いですね。画面左から右に移動するのはなかったように思います。

No title

こんにちは。(*^-^*)
こちらの盆踊りは前回の台風で中止になってしまいました。
風情があって良いですね。〃⌒ー⌒〃
提灯に屋台を入れたアングルも
ゆっくり回すご撮影も素敵です。ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゜'・:*☆
台風が東から西へ進むなんておかしいですよね。
( ̄▽ ̄;)
関東の水がめが少ないようなので、
恵みの雨となり、被害は出ないと良いですね。

No title

既に、昨日台風の影響を受けました。雷雨で落雷停電し、鉄道の信号機故障で、にぎわい座からの帰りが遅れ、
小田原駅に近い万葉の湯に泊まりました。

No title

昨日から寒いくらいの気候です
まさに立秋にふさわしい気候です^^
江東区などのゼロメートル地帯、ずいぶん整備されましたね
今じゃ江戸川沿いに住んでいる人が羨ましいくらいの景観美になっています

No title

*菖蒲園さん。。
家康は江戸に新興都市を作ったのですが、地形的に様々な問題があって、洪水の多い場所でした。

神田川が氾濫して幕府の役人が多く住んでいた、江戸城の東側の丸の内地区はいつも水没して幕府の業務が滞りました。

そのために神田川の流れを変える大工事をやりました。飯田橋付近から本郷台地を削って神田川を柳橋から隅田川へ流しました。本郷台地を削った土砂は、江戸城の南東側の湿地帯の埋め立てに使われました。

江戸時代の隅田川も暴れ川で下町の庶民は水害に苦しんでいたので、埼玉県の岩淵に水門を作って、突貫工事で作った荒川放水路に隅田川の流量が多い時は、荒川に流したんですね。その後中川放水路と云うのも作られて、東京の洪水はほぼ緩和されました。

No title

*キャバンさん。。
今年の台風の進路は本当に変ですね。あまりにもイレギュラーなので防衛のしようがない。

最悪、非常持ち出し袋に必要なものをまとめておくと、例えどんなことがあっても安心して逃げることができますね。

No title

*まーぶるさん。。
今年の柳町小学校の親子盆踊りのスケジュールはまだチェックしてませんが、8月25日と26日の土日だと思います。

以前には土曜日が大雨だったことがありました。でも二日とも大雨で中止になったことはなかったはずです。

町内の鳶の連中がボランティアで、これだけの櫓や提灯をセッティングしてくれるんですよね。町会がちゃんとしてなかったらこんなイベントはできません。

近所では水道水で打ち水をしている人たちがいるんですが、藪さんはそう云う連中を軽蔑します。東京の水道水はちゃんと消毒して飲める水なんです。そんな貴重な水を道路に撒いちゃうなんて、もったいないという意識がない連中なので藪さんは軽蔑します。

藪さんがやってる打ち水は風呂の残り湯の廃物利用です。蛇口をひねれば水が出てくるんじゃない。バケツで何度も汲み上げて大汗かいて打ち水してるんです、それこそが資源を無駄にしない正しい打ち水だと藪さんは思います。

小池さんが都庁でやってる打ち水は単に水道水を撒いているだけのもったいないパフォーマンスであって、あんなのは。藪さんは打ち水とは認めません。

No title

*Marsさん。。
さすが、雨にもめげす風にもめげすの落語会の決死隊のMarsさんです。

帰宅困難になった時は、24時間営業のスーパー銭湯やサウナがあるとありがたいですね(^∇^)

No title

*右近さん。。
涼しくなるのは結構なのですが、台風は困りますね。

この時期に東京の各地では盆踊り大会をやってますが、台風が来たら盆踊りどころじゃありません。藪さんローカルのへたったひまわり初め、被害が最小限であって欲しいと思います。

No title

節水を呼び掛けてるのに飲み水で打ち水とは・・・
( ̄▽ ̄;)
地域で防犯やイベントの準備。
人にもツバメちゃんにも優しい文京区ですね。
ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゜'・:*☆

No title

*まーぶるさん。。
藪さんローカルのツバメのお宿のマンションでもそうなのですが、住人がゴミ置き場に溜めたゴミをゴミの日に出した後に、ホースで水道水を道路に撒くゴミおばさんがいるんです。

もちろんそれが仕事なので文句は云えません。でも飲める水を地面に撒くなんてもったいないという教育を受けてきた藪さんには絶対にできないことです。

江戸時代の昔から飲み水は水屋さんと云う人が、毎日売りに来た玉川上水のきれいな水であって、そんなきれいな水を道路に撒いたり植木にやったりする江戸庶民は一人もいませんでした。

時代劇では長屋の井戸水を飲んだりしてますが、あれは時代考証が間違ってます。長屋の井戸水と云うのは海水交じりの汚れた水ですから、そんな水を飲む人はいません。水屋から買ったきれいな水を飲んでいたんです。

そんな事はすべて落語で語られてます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ