FC2ブログ

記事一覧

夏休みの終わり


 東京ローカルの公立小学校の夏休みは8月31日までです。ですから学校の勉強が大嫌いだった藪さんは、夏休みの宿題なんか一切やらなかったので、8月31日の夜からは大忙しで宿題をやりました(^ω^)

子ぼんのうだった母上は、勉強せずに蝉取りばっかりやってる藪さんを心配して、乾物屋の仕事の合間に自由研究として、夏休み中の毎日の天気と気温を表にしたものを作ってくれました。

藪さんは自分が作ったものじゃないので、そんなものを学校に持って行きたくはないのだが、せっかく母上が作ってくれたものなので、人情として持って行かざるを得ないでしょう。

そしたら優れた自由研究と評価されて、学校の講堂でみんなの前でその研究を発表するって事になっちゃって弱りました。学校の先生だって子供が書いた字か親が書いた字かくらいは判りそうなものなんだが、藪さんへの罰として講堂で発表させたのかもしれないな(^ω^)

藪さんは小学生の頃は自分を客観視できなかったので、作文が大の苦手でした。そしたら母上が宿題の作文を書いちゃうんですよね。過保護な親を持つと子供がどれほど苦労するのかと云う事を理解している親っているのだろうか?

まあそれはさて置き、大塚の阿波踊りは八月の最終週の土曜日にやります。ですから大塚で阿波踊りをやると藪さんローカルの夏のイベントは終わりです。九月からは各神社の怒涛の秋祭りが毎週のように始まります。

大塚の阿波踊りのせこい看板は好感が持てます。日付や回数の数字を取り替えるだけで、金を掛けずに使い回しをしてるんですよね。柳町小学校のラジオ体操や盆踊りの看板もみんなそうです。赤字だなんて云ってる徳島市はそう云う努力をしているのかなぁ。みんなスタッフの飲み代になってるんじゃないの?

とにかくこの日は日向にいると倒れちゃうくらいの今年最高の猛暑でした。そんな中で踊り手さんや警備の警察官やイベントの役員さんたちは本当にご苦労様でした。この後藪さんは吉野家で涼みながら生ビールを飲んでベロンベロンになってしまい、総踊りを撮影せずに帰ってきましたとさ(^ω^)

 撮影データ・・・平成30(2018)年8月25日(土)午後四時半 南大塚

コメント

No title

子供の頃の記憶を手繰ると運が良いというか、夏休みの宿題を余り出さない先生が担任だった気がします。夏休み帳(問題集)絵画、作文または感想文ぐらいだったと思います。たまに自由研究が付くこともありました。
小学校の時の隣のクラスは膨大な量の宿題で「とてもじゃないが終わらない」と生徒が言っていたのを思い出します。
余り多いのもどうかと思うのですが……(^^)

No title

おはようございます。(*^-^*)
(。゚ω゚) ハッ
たしかに日付と曜日と時刻と回数を書き替えただけですが
毎年新しい看板を作るより無駄にならないですね。
+.゚(*´∀`)b゚+.゚☆
都電を眺めながら暇つぶしもできますし
風が吹き抜けて日陰・・・最高の場所ですね。
o(*⌒―⌒*)oにこっ♪
総踊りを撮影できなくても、藪さんの笑い声かいっぱいでとても楽しそうです。(^_-)-☆

No title

私は、宿題は、7月中に終わらせ、8月は、自由研究に充ててました。絵日記だけは、毎日書きましたが。
7月に宿題を終えておくと、たっぷり遊べますからね。

No title

*菖蒲園さん。。
藪さんの小学生時代もそうでしたが、担任の先生がすべての教科を教えると云うスタイルでした。音楽と図工と家庭科だけは専門の先生が教えました。

だからクラスによって夏休みの宿題の量が違ってたってのも面白いですね。宿題を出さない先生は人気がありました(^ω^)

宿題を出すのは、長い休みに遊ばないようにって事なんでしょうが、そもそも宿題で勉強が事足りるのであれば、学校なんかいらないんですよね。宿題を出す先生と云うのは、授業中にすべてを教える事ができない無能な先生と云う事になります。

No title

*まーぶるさん。。
今年の徳島の阿波踊りのいざこざをテレビに見るに付け、来年もあの市長だとしたらまとまった阿波踊りはできませんね。地域のイベントと云うのは行政が口を出すものではなくて、住民が主体になってやるものなんです。

文京花の五大祭だって、一応は文京区後援なんですが文京区長は顔を出しません。今年の簸川神社の豆まきの時には、文京区長や何人かの区会議員が豆をまきましたが、金を使って芸能人を呼んだりせずに、地元企業の協賛金で細々とやってる訳です。地元の子供たちが楽しんでるんですからそれでいいんです。祭とはそう云うものだと藪さんは思います。

このような動画は普通ならボツなんですが、一番暑い日の取材動画はどうしてもこうなっちゃうと云うのを皆さんにお見せしたかったんです(^ω^)

No title

*キャバンさん。。
小学生時代のキャバンさんて勉強を良くする秀才だったんでしょうね。藪さんとはまったく違うタイプです(^ω^)

藪さんはまったく勉強をしないのに成績がトップクラスだった天才タイプでした。勉強をしないのに何でそんなに成績が良かったのかと云うと、ラジオで落語を聴いていたからです。

授業中に先生が云う事をすべて聞き漏らさずに暗記しました。それだけでテストはいつも百点でした。家で勉強なんかほとんどしませんでした。学校が終われば、ピー玉やメンコや剣玉に熱中してエキスパートになりました(^∇^)

No title

暑い中お疲れ様です
昼のビールは効きますよね
私も先日、仲間が訪ねてきたので一緒にビールを飲んだら寝てしまいました^^
Nice!
お祭りの取材が大変ですね
お気をつけて!!

No title

*右近さん。。
昼の酒は酔うんですが、暑い時の冷えたビールはテレビのCMじゃないけど、本当に心地いいです(^∇^)

涼しいところでジッとしてゆっくり飲んでればいいんだけれど、藪さんは取材のために歩き回るから、新陳代謝が良くなって、どんどんアルコールが回ってきちゃうんです。

来週から毎週、藪さんローカルの各神社の祭が始まりますが、今年は残暑が厳しいようなのでできるだけセーブして取材したいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ