FC2ブログ

記事一覧

氷川坂

 祭の取材をどのようにするかを考え中で記事が書けないので、三年前の記事の再掲で失礼します。


文京区は東京23区の内でも下から四番目に面積の狭い、23万人しか住んでない区なのですが、武蔵野台地の先端に位置している為に、台地が江戸湾に接する岬だった丘と、旧川筋の谷と云う地形で構成されてますから、坂ばっかりなんです。

聞くところによると文京区には名前の付いた坂だけでも二百以上あるらしい。

神社やお寺と云うのは、近所に高台がある場所ならば、必ず高台の上に作られます。それは水害によって水没してしまう事を防ぐためなんです。藪さんローカルでは大水が出たら神社へ逃げると云うのは鉄則です。

そう云うローカルの地形ですので、晩年に足が痛くなってしまった藪さんには、神社の取材で階段を登るのが辛い。

簸川神社は白山台地が千川(小石川=礫川)の谷筋へ降りる途中にあります。かつて簸川神社は、現在の小石川植物園の場所にあったのですが、館林城主で後に江戸幕府の五代将軍になる綱吉の御殿を作る為に、植物園の西側の現在の場所に移転しました。

小石川植物園の東側にあるのが御殿坂。西側にあるのが・・・すいません失念しました。今度取材します。そして簸川神社の西側にあるのが氷川坂です。三つの坂の中では氷川坂が一番急です。それ故坂には手すりが付いてます。とてもママチャリで登れるような坂ではありません。

 撮影データ・・・平成27(2015)年9月13日(日)午後 簸川神社

コメント

No title

おはようございます
ほんと坂が多いですよね
それに土地感がないと迷路で迷子になります
裏通りは狭いですが昔の面影が所々にありますね

また昔を訪ねて歩いてみたいですね

No title

おはようございます。(*^-^*)
3年前の動画でも階段の数も急な坂も
今と変わらないので大丈夫です。o(*⌒―⌒*)oにこっ♪
昔も水の被害があったから
神社やお寺を高台に作ったのでしょうね。
それにしても急な坂と階段なのでお参りに行くのにも
足腰が丈夫じゃないと行けないですね。
!(●⌒ー⌒●)!

No title

*右近さん。。
植物園の裏側なんて、地元の人でさえ迷子になっちゃうような迷路です(^ω^)

簸川神社の番地は千石二丁目だから、千石三丁目に住んでいた鈴木貫太郎一家は、この氷川坂のような狭い急坂を逃げられなかったんでしょうね。

No title

*まーぶるさん。。
車椅子のお年寄は簸川神社に参拝できません。介護者が一方通行の氷川坂を知ってれば、本殿のところまで行けるのですが、砂利道なので車椅子で行くのは困難です。その点、白山神社や根津神社や湯島天神や神田明神や靖國神社は、舗装されていたり石畳になっているので車椅子での参拝が可能です。

今日は神酒所へ奉納金を持って行って、戸崎町会の手拭と赤飯の折をもらいました。一旦うちへ帰って打ち水をしましたが、台風一過のドピーカンで天気はいいのですが、日向は暑過ぎます。午前十時に子供神輿と山車が出発したので、ちょこっと追いかけて撮影しましたが、暑いので一旦うちへ帰って涼みながら、神酒所でもらった赤飯をつまみにチューハイを飲んでます(^ω^)

もう酔ったので一旦昼寝します。大人神輿は午後四時からなんでそれまでに起きます(^∇^)

No title

とても歩いて上り下りできそうにないですね。

No title

この記事は覚えています。
この頃は洪水のことなんて全く考えていなかったので、低地で坂の無い我が街は移動しやすいと思っていました。
でも、こう水害の危険があると台地の街も良いかも知れません(^^)
人って勝手だなぁ〜(自分のことですがw)

No title

*キャバンさん。。
さすがに簸川神社の50段の階段はきついです。現在文京区の教育の森公園や須藤公園では、段差をなくしたバリアフリー化の工事をやってますが、神社の階段をエスカレーターにするってのは無理なのかなぁ。

藪さんはまだ取材してませんが、赤坂の山王神社は階段をエスカレーターにしてるんですよね。工事費はボラれなければ三千万円くらいだと思いますが、お賽銭次第なんでしょうかね(^ω^)

No title

*菖蒲園さん。。
最近のテレビでは、矢鱈と水害のシミュレーションってのをやっていて、池上彰さんの番組でも東京が十メートル浸水するとってのをやってました(^ω^)

上野台地から東側の低地は全滅ですね。藪さんローカルでも低地は水没しますが、台地は武蔵野台地の岬として残るんですよね、かつてはそう云う地形だったんだから何の不思議もないんです。

浅草は浅い海だったから、浅草海苔の産地だったんです。藪さんの庭を掘ると貝殻が出て来る訳です(^∇^)

No title

こんばんは。(*^-^*)
こちらは一日中https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/079.png">でした。
暑い中ご取材お疲れ様でした。( ^^) _U チュウハイドウゾ
お赤飯にご利益がありそうですね。o(*⌒―⌒*)oにこっ♪
お昼寝も大切です。https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/044.png">
良い一日で良かったですね。o(*'▽'*)/☆゜’

No title

*まーぶるさん。。
藪さんは酒飲ますとエンターテイナーに変身しますから、神酒所のど真ん中に座って幼馴染の爺さん婆さんと祭そっちのけで喋り捲り。町の長老は入院してるとかでようやっと我々の時代が来たと云う感じです(^∇^)

お神酒なんか紙コップでがぶ飲み。いや~神酒所はただの酒が飲めていい(^ω^)

昨日の午前中と夕方と夜で二週間分の記事が書けるほど撮影しちゃいました。大人神輿は隣の南戸崎の神酒所からスタートしたので、その映像を撮影して戸崎町会の神酒所で待っている役員さんに見せてあげました。

次回の本祭では戸崎町会の神酒所で、でっかいモニターで藪さん動画が見れるように工夫します。長老がいなくなったのでやりたい放題です(^∇^)

町会長の奉納金が五万だったので、次の本祭では藪さんは一万じゃなくて五万千円持っていきます(^ω^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ