FC2ブログ

記事一覧

子供たち集まれ~


 今年の藪さんローカルの土日の秋祭りは本当に楽しかった。藪さんは何の手伝いもしなかったけれど、あちこち歩き回って40本近い動画を撮影してきました。

また天気も良く暑かったので、疲れきってしまい今朝は起き上がる事ができませんでした。しかし今週末の土日は根津神社の四年に一度の本祭です。神幸祭も予定されていて、六代将軍家宣が寄進した一之宮から三之宮の三基の大神輿のうち一基が氏子町内を台車に載せてパレードします。

三基の本社大神輿は、屋根の部分のデザインが若干違うんです。四年に一度しか出てこない周囲を圧倒する馬鹿でかい、350年前に作られた将軍家の威信を示した神輿です。三基全部の大神輿を見るには12年掛かると云う、中途半端な根性じゃ取材できない神輿なんです。

残念ながら根津神社の祭は隣の白山神社の祭の日程とバッティングしてるんです。落語協会の湯島天神でのファン感謝祭が、簸川神社の祭とバッティングしてるようにね。

藪さんがもっと若くて体力があれば、場所的にも近くて電チャリで十分も掛からないので、両方の祭りの取材ができるんだけれども、同い年の矢沢のエーちゃんや、年上のポールやミックには申し訳ないけど、藪さんの体力はもう限界です。

一つの祭りの取材だけだって体力がゼロになってしまって起き上がれないんです。今週は根津神社の本祭りの取材に行くべく、体力を満タンにしなくてはなりません(^ω^)

六代将軍家宣が江戸城への入城を許したのは、山王祭と神田祭と自分が寄進した根津神社の神輿でした。天下祭りと云われて、江戸三大祭でした。当時の深川の富岡八幡宮は、江戸の圏外でした(^ω^)

江戸十社ってのがありまして、根津神社も白山神社もそれに入っているのですが、赤坂の山王神社の神幸祭のパレードが、皇居を含む市ヶ谷から東京駅まで外堀通りを含む範囲までパレードしちゃうのと同じように、意地の張り合い突っ張り合いとでも申しましょうか、ヤクザの縄狩り争いのように、周囲の小さな神社のテリトリーなんかを飲み込んじゃうってのが面白い(^∇^)

日曜日に予定されている根津神社の神幸祭のパレードのルートは・・・
江戸町火消し保存会の木遣りで朝九時に根津神社をスタートして、白山(白山神社管内)、本郷(湯島天神および桜木神社管内)、向丘(白山神社管内)、千駄木、谷中、根津、池之端(湯島天神管内)、午後四時に根津神社の舞殿前に帰って来て、台車から下ろしてあのでっかい神輿を唐門を通って拝殿前に担ぎ入れるんですよね。

撮影隊は興奮して神輿に近寄っていろんな撮影システムで動画撮影をしてるんですが、藪さんは当然ながらそんな危ない撮影はしたくないので、遠くからズームしてその様子を呟きながら過不足なくスマートに撮影してます。藪さん動画をご覧になると、藪さん以外の動画撮影隊が如何にガッツいて詰まらない撮影をしているのかがお判りになると思います(^∇^)

 撮影データ・・・平成30(2018)年9月8日(土)午前十時 戸崎町会

コメント

No title

祭り三昧ですね。御神輿は、見ていて飽きないですね。「百川」の「四神剣」騒ぎが起こるのも無理にことなんですね。当地の祭りは散発的で、ここまで集中的に行われていません。

No title

取材おつかれさまでした。くれぐれもご無理をなさらないでください。(^^)
来週は雨が降りそうなので心配です。

No title

こんにちは。(*^-^*)
まねっこでも上手に太鼓を叩いてますね。
可愛い~。(。→∀←。)キャハ♡
子供神輿もキンキラで豪華ですね。https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/047.png">
たしかに掛け声は小さいですね。(*′艸`)
屋台を皆で引っ張って・・・
子供から大人まで楽しめますね。 !(●⌒ー⌒●)!
子供の頃を思い出しながらの呟き。
藪さん楽しそうです。ヽ(´∀`)ノ .:。+゜。
ご取材お疲れ様でした。

No title

*キャバンさん。。
藪さんローカルのお祭は、昔っから地元の人たちが守り続けてきました。

藪さんが何で今年の三年に一度の地元の本祭りが楽しかったのかと云うと、藪さんが怖かった地元の長老が高齢でみんな入院しちゃってて神酒所にいないんです。藪さんは神酒所のど真ん中に座って、町会の若いお姉ちゃんのお酌で、奉納されたお酒を紙コップで飲み放題(^ω^)

三年前には怖い長老が神酒所にいたからそんな事はできなかったんだけれども、酔っ払いの藪さんを叱りつける町会の長老は誰もいない。神酒所にいる役員さんは藪さんが子供の頃に遊んだ奴ばっかり。ようやく藪さん世代が町会の祭を仕切る時代になってきたのかなって、年寄りになった事を楽しんでます(^∇^)

No title

*菖蒲園さん。。
祭はどうしても天気に左右されますね。去年の五月の神田祭の神幸際を取材できなかったのは、雨だったからです。

藪さんは素人なので雨が降ったら取材に行きません。

No title

*まーぶるさん。。
今年の藪さんの地元の三年に一度の本祭が何で楽しかったのかと云うと、世代交代があったからなんです。町内のご高齢の怖いお爺さん方が皆さん入院していて神酒所にいないんです(^∇^)

町会の役員さんはみんな藪さんが子供時代に遊んだガキです。乾物屋のHちゃんはガキ大将だった訳で、酔っ払いの藪さんは怖いもの無しで、神酒所でただ酒を飲みまくる。それに小言を云う人は誰もいない(^ω^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ