FC2ブログ

記事一覧

本郷桜木神社の祭りだべ


 九月になりますと、藪さんローカルの各神社では毎週のように秋祭をやりますので、藪さんはその取材で体力を使い果たしてしまいます。

 一番最初が簸川神社の祭、その次の週が白山神社と根津神社の祭。そして最後がその次の週の本郷桜木神社の祭です。

 藪さんローカルの神社系の秋祭りは九月で終わりです。十月にも谷中祭や根津千駄木下町祭や大塚商人祭があるのですが、それは神社系のお祭ではありません。

 ローカルの神社系の祭ではどこの町会の祭が一番楽しいかと云うと、言問通りの菊坂下にある本郷田町町会の祭でしょうね。

 去年の取材記事でお判りでしょうが、土曜日の宵宮渡御では例の百鬼夜行のパレードがライトアップされた神輿を先導するのです。

 町会の方も親切で、藪さんが田町町会の神酒所を撮影していたら、あの百鬼夜行のパレードの正式名称は狐舞いで、そのスタート時間と場所を教えてくださいました。

 そればかりではなく、田町町会の神輿渡御の楽しさは、神輿を先導するリーダーの楽しいパフォーマンスにあります。「わっしょい」と云う掛け声が弱くなると、なんと「♪線路は続くよどこまでも~」とかの童謡を歌いだして、担ぎ手を元気付ける。

 田町町会の地形は白山通りの低地から本郷台地へ上る坂ばっかりなんです。神輿の担ぎ手は当然ながら上り坂がきつい。それを元気付けるために神輿のリーダーはバカになってでかい声で、ハンドスピーカーで童謡を歌っちゃう。

 なかなかできる事ではありません。素晴らしい神輿のリーダーがいる田町町会は、藪さんローカルでは一番楽しい祭をやっていると思います。

 撮影データ・・・平成30(2018)年9月22日(土)午前十時 本郷界隈

コメント

No title

こんにちは。取材も大変ですね。
でも祭りは楽しいですよね^ ^

No title

おはようございます。(*^-^*)
去年の記事覚えてます。o(*⌒―⌒*)oにこっ♪
今年は雨が降ってきたんですね。( ̄▽ ̄;)
ご取材お疲れ様でした。

No title

楽しい祭りなんですね。
取材ご苦労様です。お体に支障ないようお気をつけ下さいね。

No title

神輿担ぎにあう童謡って何だろう???
藪さんも一緒に歌ったんですか?(*^-^*)

No title

先週の週末から昨日は隣町のお祭りでした。かなり盛大にやってて楽しかったです。少しずつやり方が違うのも面白いですね(^^)

No title

*カナリツさん。。
いや、祭の取材は大変じゃありません。好きだからやってるんです(^ω^)

だからこそ、せっかく取材に行ってるんだから楽しい祭をやってくれないと、藪さんはグレちゃうんです(^∇^)

No title

*まーぶるさん。。
藪さんは途中で雨が降ってきたこの午前中の取材のあとに体力温存のために家で昼寝しました。午後には雨が上がってくれて、素晴らしい宵宮渡御と盆踊りの取材ができました。

観光地の余所行きの祭じゃなくて、地元民がやっているローカルの祭が、有名な祭が問題にならないくらい如何に素晴らしい物であるかと云う取材ができたと思ってます(^∇^)

No title

*キャバンさん。。
土日の祭取材のために、平日はできるだけ体力を温存している藪さんですから、ご心配なく(^ω^)

じゃないと、取材のために一万歩も歩けません(^∇^)

No title

*安寿先生。。
既に予約投稿してありますので、これから毎日楽しい宵宮渡御の様子が出てきます(^∇^)

藪さんがおぼえているのだと・・・「線路は続くよ」、「お猿の駕籠屋」、「サザエさん」、「おおブレネリ」、「踊るポンポコリン」、「この木何の木」、「鉄腕アトム」です(^ω^)

「おいさ」と云う掛け声で担いでるんですが、神輿のリーダーが「線路は続くよどこまでも」と歌うと、「ポッポー」と云う合いの手に変わり、また「おいさ」に戻るという、子供たち大喜びの楽しいものでした(^∇^)

もちろん藪さんは「ヤッホー、ホートランランラン」って、「おおブレネリ」を歌いましたよ(^ω^)

No title

*菖蒲園さん。。
近隣の町会や睦でも、意外と交流がないというか、自分たちの祭のやり方が一番だと頑固に思っているためか、楽しい祭とそうじゃない祭ってのが明らかにあります。

藪さん動画をご覧になって、他の町会がやっているいい部分を取り入れていただきたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ