FC2ブログ

記事一覧

本郷の祭


 「本郷も かねやすまでは 江戸のうち」と云う落首がありますが、それは江戸の範囲を規定したものではなくて、江戸時代にできた日本初の消防法の規定でした。

 現在でも、本郷通りと春日通りの交差点の本郷三丁目の南西の角に「かねやす」と云う江戸時代からある雑貨店がありますが、「火事と喧嘩は江戸の華」と云われたほど、江戸には火事が多かったので、江戸城への類焼を防ぐために、江戸城から本郷三丁目までの地域は、火の粉が飛ぶ木製の屋根ではなく、燃えない瓦葺きにしろと云う意味なんです。

 戦後の昭和22(1947)年、71年前に小石川区と合併して文京区になる以前の本郷区は、今でも旧町会名で祭をやってます。今ではまったく使われていない町名が出てくるので、地元のお年寄りでないと、どこの場所なのかが判りません。

 一般の文京区民に「弓町」ってどこだと聞いても、ほとんどの人に知らないと云われるでしょう。北は春日通り、東は本郷通り、南は壱岐坂通り、西は白山通りに囲まれた地域を、昭和30年代までは弓町と云ってたんです。

 判りやすく云うと、東京ドームのの白山通りを挟んだ東側の坂の地域です。白山通りの方の坂下を弓町一丁目。本郷通りに近い坂上が弓町二丁目です。ですからそれぞれの神輿や祭半纏には「弓壱」、「弓弐」と書かれています。

 撮影データ・・・平成30(2018)年9月23日(日)昼過ぎ 本郷界隈

コメント

No title

火事には強かった瓦も重たいので震災の時はそれが仇となって建物が次々に倒れたそうですね。そして火災。防災って難しいですね。
お祭りとか関係ないコメントですいません。
(^^)

No title

「本郷もかねやすまでは江戸のうち」というのは、江戸の境を決めていた言葉だと思ってました。位置的に変だなと思いながら・・・
三木助師匠の左甚五郎の噺では江戸の民家は、3年に一度は火事に遭うので、ぞんざいに作ってあったとなっていますが、しっかりした消防法の規制があったんですね。

No title

こんにちは。(*^-^*)
待機しながら次から次へと宮入りするんですね。
(・0・*)ホ,(゚0゚*)ホ--ッッ!!!
江戸城への類焼を防ぐ為に
燃えない瓦葺きに薦められてたのですね。
....〆(・ω・。) メモメモ
お祭りは昔のままの名称で催されているのですね。

No title

*菖蒲園さん。。
役人は庶民の事なんかまったく考えてません。とにかく江戸城へ火の粉が飛ばないようにしたんです。加賀百万石の前田家なんかは、加賀鳶と云われる自前の大名火消しを持ってましたが、本郷の屋敷内の自家火は消せても、屋敷外から飛んでくる火の粉には対応できないので、南町奉行の大岡忠相は町火消しを組織させました。

でもその本来の目的は、町家の防火のためではなくて、あくまでも江戸城への類焼を防ぐためだったんです。江戸城から遠い地域には町火消しの組はありません。

世界一の大都市の江戸には百万人が住んでいて、半分の50万人が参勤交代で江戸詰めになっている武家で、50万人が地方から流入した一般庶民だったようです。

家康が江戸に連れてきた三河屋とか尾張屋のような大商人は別にして、一般の庶民は手に職もなく、単なるぷー太郎でした。大工とは名ばかりのとび職が江戸東京博物館の資料によると、九千人くらいいたようです(^∇^)

No title

*キャバンさん。。
江戸庶民が住んだ長屋は、今のベニヤ板のような薄い板で壁が作られてました。どうせすぐに燃えちゃうという意識もあり、類焼を防ぐために簡単に壊せる作りが要求されたんです。

「鼠穴」などで野次馬が語っているのは、頑丈な蔵を作りやがってとんでもないヤツだ・・・なんて云ってますね(^ω^)

No title

*まーぶるさん。。
桜木神社は驚くほど狭い神社です(^ω^)

でもそれが反って祭をやりやすくしている面もあるんです。神輿を宮入するとすぐに目の前が拝殿で、お祓いをしてもらい、神輿をUターンして宮出しする。それがスムーズにできちゃうんです。

神田明神なんかだと拝殿へのアプローチが長いから、どうしても神輿の出し入れに時間が掛かっちゃうんです。

No title

こんばんは。神輿は何機も神社に集まるんですかね? 活気が凄いありますね

No title

*カナリツさん。。
神輿の担ぎ方にはいろんなパターンがあると云うのは、これまでの藪さんの記事でご理解いただけたと思います。

毎年やる訳じゃありませんが、数年に一度の本祭の時には、氏子町会の神輿が神社に順繰りに宮入すると云うパターンもあります。この本郷桜木神社の氏子町会の神輿は十基以下ですが、神田明神のように多くの氏子町会を抱えた神社は、一日の宮入はだいたい40基が限度なので、二日にわたって宮入をする神社もあります(^∇^)

No title

よ~~く、知っている場所です。
ニコスの前から撮影でしたか!
お疲れ様でした。
本郷も店舗が替わるの早いですね。
DOCOMOの前はマックでしたね。
老舗の明月堂パン屋さんは、鳥たつに変わったし。
私が経営していた焙煎珈琲や鯛焼きや→拉麺やに変わっています。交差点のそばです。

No title

*ななくささん。。
本郷三丁目の交差点の、かねやすの斜め前の銀行みたいなところの階段に座って撮影しました。日曜日ですから銀行は休みでしたからね。

マックは不祥事で業績が悪くなって、店舗をどんどん閉鎖しましたが、まさか本郷三丁目の交番脇のマックが閉鎖されるとは思いませんでした。

昨日は根津千駄木下町祭の初日でしたから、朝九時に根津神社へ入ってロケハンして、十時からのオープニングセレモニーを見ました。汐見小学校のブラスバンドのパレードから始まり、文京区長などの挨拶がありました。今年は二日で十万人の来場者を見込んでいるようです。

昨日は六千歩以上も歩いて疲れているのですが、今日もかっぽれや阿波踊りを撮影しに、もう少ししたら出かけようと思ってます(^∇^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ