FC2ブログ

記事一覧

太極拳


 太極拳(たいきょくけん)と云うのは本来は拳法なんでしょうが、現代では一般的に、ゆっくりとした動きで老人がやる体操と認識されていると思います。

 実際に文京区では、大塚公園と護国寺で、ラジオ体操が終わったあとに太極拳の体操をやってます。不忍池でも、下町風俗資料館の先の広場で太極拳をやってます。

 藍染通りでは、文京区武術太極拳クラブが、太極拳の演舞をやってました。若い子が多かったので、ゆっくりとした体操ではなくて、剣などを使った早い動きの武術の方の太極拳でした。

 長らく下町まつりの記事を書いてきましたが、これで終りです。次は東京ドームの取材記事。その次は湯島天神の菊まつりの記事を予定しています。

 撮影データ・・・平成30(2018)年10月21日(日)午後二時半 根津藍染町

コメント

No title

東京広しといえども太極拳をやってるお祭りはここだけかも知れません(^^)
東京は今月の末から紅葉が見頃だそうなので、近い内に六義園にでも行こうかと思っています(^^)

No title

こんにちは。(*^-^*)
太極拳って緩やかな動きだと思ってましたが・・・
拳法なんですね~。ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

下町のお祭りの記事お疲れ様でした。
子供もお祭りの出し物に参加して
お年寄りからお子様まで皆が楽しめるお祭りでしたね。
ヽ(´∀`)ノ .:。+゜。

No title

太極拳をまじめにやったら翌日は筋肉痛でひどい目に遭いました。
毎日少しづつやればいい運動になるかもしれませんが・・・もうこりごりです。(*^-^*)

No title

太極拳とか、ヨガのような動きの遅い「運動」は、結構、堪えますね。今はできませんが・・・
下町の祭りの取材ご苦労様でした。

No title

*菖蒲園さん。。
東京の商店会系のお祭には、実にいろんな出し物がありますね。よさこいもあるし、フラやかっぽれや阿波踊りもあります。根津地区にはよさこいの団体がないためか、下町まつりや谷中まつりでは、よさこいはありません。

谷中まつりにはフラメンコがあります。太極拳は今回はじめて見たのですが、ラジオ体操にあとにやっているゆっくりした太極拳とは違って、こう云うカンフー系の演舞をやってる団体は珍しいと思います。

No title

*まーぶるさん。。
この太極拳ってのは、燃えよドラゴンのブルース・リーのカンフーのルーツなんですよ。

中国の公園では日本のラジオ体操のように、お年寄りがゆっくりした動きで太極拳体操をやってるのをテレビでよく見ます。

二日しか取材してませんがそれを、13日間も記事にしました。テンコ盛りのイベントがあると、一日の記事じゃ収まらないですからね。

大人だけでやってるイベントもありますが、多くのイベントでは四、五歳くらいからの子供を参加させてます。それは地域の祭の継承です。30年後には彼らが中心になって祭をやってくれるでしょう。

No title

*安寿先生。。
太極拳のカンフー演舞と太極拳体操はまったくの別物ですね。

ゆっくり手足の筋肉を動かす太極拳体操って、かなりきつい運動です。その意味では日本のラジオ体操は、緩急を織り交ぜたリズム体操で、楽にバランスよく体操ができると思います。

大塚公園で朝6時半からのラジオ体操が終わったあとに、隅っこで太極拳をやっている十数人の人たちがいるんですが、音楽もなくサイレントで何が楽しいのかと思ってしまいます。それよりグラウンドでやってる、スティックを使わずに手で投げるゲートボールの方に興味があります(^∇^)

No title

*キャバンさん。。
ゆっくりとした筋肉運動は、何度もやらなくてはならないので忍耐が必要ですが、確実に筋肉を付けてくれますよ。

キャバンさん。頑張りましょう。できないなんて云わないでください。立ち上がる意欲さえあれば立ち上がれます。絶望は愚か者の結論です。涙の数だけ幸せがあるんです。寝たきりになって動けなくなってしまった藪さんが、どれだけの痛みに堪えて涙を流して起き上がろうとしたのかって事が皆さんには判ってない。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ