FC2ブログ

記事一覧

イチョウの黄葉


 各地で黄葉の便りが盛んですね。黄葉の記事を書く時に、藪さんのように神経が細かい人は、一瞬戸惑うと思います。

 何でかと云うと、黄葉と書くべきかそれとも紅葉にするかです。モミジの場合は紅葉ですが、イチョウの紅葉ってのは変でしょう?

 だから藪さんは、イチョウの記事を書く時は黄葉とし、モミジの記事を書く時には紅葉としています。そんな事ばかり考えているから、一本の記事を書くのに物凄く時間が掛かっちゃうんです(^ω^)

 とは云え、チューハイ飲みながらメモ帳に原稿を書いているので、飲み屋の与太話と大して変わりませんけどね。これでも藪さんは、通信教育で三ヶ月も五冊のテキストで植木屋の勉強をして、試験に合格して民間資格ですが、日本園芸協会の庭園管理士の資格を持ってるんです。

 だからもっと真面目な記事を書かなくてはと思いつつ、どうしても園芸が演芸になってしまう(^ω^)

 紅葉するのは落葉樹と云って、冬場に春の芽吹きのために養分を溜めます。そのために、余計な養分を葉っぱに廻さなくなるので、葉っぱから葉緑素が抜けていろんな色に変化し、やがて枯葉となって落ちます。

 もちろん落ち葉はゴミではなく、腐葉土となって木の養分になりますので、明治神宮のような管理の行き届いた自然林では、参道の落ち葉は捨てる事無くすべて神宮の森に戻します。

 しかし一般の街路樹の場合は、落ち葉は下水を詰まらせてしまうので、ゴミとして処理されます。東京都のゴミ車のマークがイチョウなのは、実に皮肉だと云えます。

 それと、根津神社のイチョウと神宮外苑などのイチョウ並木のイチョウとは、その樹形が違うのをご存知ですか?

 街路樹のような並木は、たくさんの木が植えられているので、より太陽の光を浴びようとして先端が伸びて尖った樹形になります。不忍池のような密集した蓮池のハスの茎が三メートルもの長さになるのと同じです。

 一方根津神社のように、まばらに植えられているイチョウは、他の木と太陽の光を浴びるために競う必要がないので、先端が伸びる必要がなく横に広がる樹形になる傾向があります。

 どうじゃ、庭園管理士が書く紅葉の記事はアカデミックじゃろ? (^ω^)

 撮影データ・・・平成30(2018)年12月1日(土)午後二時過ぎ 根津神社

コメント

No title

園芸が演芸ですか、落ちは園芸師ですね
銀杏の黄葉はよく見ると面白いですね
私も先日、足利で銀杏の大木の黄葉を見てきました
正常な育ち方だと乳根がないですね
Nice !

No title

こんにちは。(*^-^*)
(*ノ・ω・)ノオオオオォォォォ
見事な銀杏の木ですね。
黄葉が青空に映えて綺麗です。+.゚(*´∀`)b゚+.゚☆
△の銀杏と大きく広がった銀杏の違いが解りました。
....〆(・ω・。) メモメモ

No title

銀杏の場合、確かに「紅葉」というのはおかしいですね。
見事な銀杏ですね。
ぎんなん、拾うとき臭いのがなつかしいですね。

No title

*右近さん。。
そう云えば、根津神社の本殿裏の北東の角にプラタナス(鈴懸)の木がある事を思い出しました。

北通路にはブナの木があって、秋口にはドングリがたくさん落ちてます。

No title

*まーぶるさん。。
土曜日は天気が良くてあったかくて絶好の取材日和でしたが、一転して今日は寒くて、町会の餅搗き大会の取材のあと、ずっと鼻水が止まらなくて弱ってます(^ω^)

No title

*キャバンさん。。
ギンナンって子供の頃は単に臭いだけなのかと思ってましたが、茶碗蒸しに入れたり、焼き鳥屋で串焼きを食べたりして、あんな美味いのかと驚きました。

No title

こんばんは
三角にとがったイチョウの樹形は人工ではなかったのですね。庭師が選定してアーなるのだと思っていましたよ。

イチョウの葉も一本の木でも形がいろいろありますね。面白いです。

No title

ギンナンを拾わなくなりました。安い中国産が買えてしまうから。

No title

*笑みさん。。
イチョウの木は普通は剪定しないと思います。玄関先の五葉松などの剪定は、盆栽同様に庭師の腕の見せ所です。

杉やヒノキは材木用としてまっすぐに早く成長させるために、余分な下の枝を掃います。イチョウは東京都や文京区の木に指定されていますが、昔から関東地方に自生していた自然木であり、樹齢数百年と云うイチョウが都内にもたくさんあります。

イチョウは東京の街路樹にたくさん使われているのですが、枝が電線に引っ掛かるので、東京電力が高所作業車で枝をチェーンソーで落とすからどうしても縦長になります。

それはイチョウ本来の姿ではなく、根津神社にあるイチョウのように横に枝を広げたイチョウこそが本来の姿なんです。小石川植物園のアッパーゾーンには、そう云う姿のイチョウの大木がたくさんありますね(^∇^)

No title

*Marsさん。。
ウチの乾物屋でも、白いギンナンの種を売ってました。あの中に黄色い実があるなんて思ってもみませんでした(^ω^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ