FC2ブログ

記事一覧

つつじが狂い咲き


 12月に入って今年もそろそろ、流行語大賞などの今年一年を振り返る総括イベントが目白押しになります。

 流行語大賞は女子カーリングの「そだねー」と云う北海道弁に決まったようですが、冬季オリンピックのカーリングなんか見てなかった藪さんには、何でそれが流行語なのかの意味が判りません。

 今年例年以上に特徴的だったのは、異常気象でしょう。豪雪や突風や集中豪雨による大水害。もちろん異常気象なんてのは今年に限った事ではなく、流行した言葉でもありません。ニュースで最も多く使われた言葉だと思います。

 秋桜(コスモス)は、さだまさしが作って百恵ちゃんが歌ったヒット歌謡曲ですが、コスモスは桜のような樹木ではなく草花なんだけれども、なぜか漢字は秋桜と書く(^ω^)

 春ばかりではなく秋にも咲く桜の品種はありますが、それはあんまり話題にはなりません。春にしか咲かないソメイヨシノが一部の場所で咲いちゃうからニュースになるんです。

 市ヶ谷の外堀の土手は、総武線の各駅停車の黄色い電車から見える桜の名所なんですが、近年は法政大学寄りの公園で、水銀灯の下のソメイヨシノが毎年秋口に数輪咲くのが話題になってます。

 よく狂い咲きと云ったりしますが、別に植物は狂ってる訳ではなく、気候変化によって、本来寒いはずの冬があったかかったりすると、つつじのような初夏の花も咲いちゃったりするんです。

 特に、本郷台地の東向きの斜面に作られている根津神社のつつじ苑の場合は、常に午前中の日差しを浴びているので、あったかい日が続くと、初夏になったと思ってつつじが咲いちゃったりするんですね(^ω^)

 撮影データ・・・平成30(2018)年12月1日(土)午後二時半 根津神社

コメント

No title

異常気象なんでしょうね。藪さんが動画で述べているように紅葉とツツジが一緒というのはおかしいですね。
しかし、今日は、師走なのに20℃超えていますからねえ。
変です。
このようなことは、毎年指摘されてますから、冬も暖かで、夏は暑く、台風がたくさんやってくるというのが「通常気象」になっていくのかも知れませんね。

No title

こんにちは。(*^-^*)
こちらでは一株に数輪咲いてるだけなのに
沢山咲いてますね~。w(゜o゜*)w
葉っぱも緑で初夏のようですね。
この株は来年も咲くのかしらhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_d159.gif">

No title

山を歩いているとつつじの狂い咲きが一番多いです
Nice !
今年は暖冬なのでまだこの傾向が続きそうです

No title

こんにちは(^^)
今日、外あるいていたら春風の香りがしました~秋でなく、春のかぜの匂い。
つつじも、春と思って咲いたのかしら

No title

本当に咲いていますね!
今夜は異常に暖かく気持ち悪いほどです。
本当におかしくなってしまったのでしょうか?
困りますね……。

No title

狂い咲きっていうと正に異常気象っぽいですから返り咲きなんて言った方が風情があるようです。
それにしても今日一日暑かったですね。!(^^)!

No title

躑躅
こっちでも咲いていますよ。

10月には川津さくらが咲いていました。
地球が変換期になりつつあるのでしょうかねー。

No title

*キャバンさん。。
日本列島は国土が狭い割りには南北に長い地形で、温帯地域に位置しているので四季がハッキリしています。日本だからこそ俳諧のような文学が生まれます。

しかし、いつもの四季とは違う気象になってきますと、季語や季題が特徴の俳句が成立しなくなってきます。俳句はその場で特徴的に感じた事を十七文字の文にする訳です。つつじは秋の季語ではないので、紅葉と一緒にうたうと俳句のルール違反になってしまう。

No title

*まーぶるさん。。
つつじが咲いていると云っても場所によるんでしょうね。つつじは文京区の花に指定されてますので、日医大病院のある根津裏門坂の歩道をはじめとして、白山通りの中央分離帯や文京区のあちこちの歩道につつじやさつきが植えられてますが、そのつつじはまったく咲いてません。

これからの寒さで一旦花を落とし、また来年徐々にあったかくなってくればつぼみを持つはずです。

No title

*右近さん。。
自然界の植物は、人間よりもはるかに気候変動を感じるでしょうから、季節外れなのに咲いちゃう草花もあるでしょうね。

今年のニュースで特徴的だったのは、十月に代々木公園で桜が咲き、新しいセミの抜け殻が発見され、セミの鳴き声が聞こえた事です。

No title

*ななくささん。。
今日は大雨が降って寒くなりましたが、またあったかくなるそうですね。

たまには雨が降ってくれないと、空気が乾燥して植木が干からびちゃいます(^ω^)

No title

*菖蒲園さん。。
根津神社のつつじ苑は、本郷台地の東向きの斜面を利用しているし、ラジオ体操広場が開けているので、まったくビルの日陰にならない、条件のいい場所なんですよね。

今の東京の気温て、波があるものの桜が咲く頃の気温よりあったかいんですよね。つつじが咲いてもおかしくない気温です。テレビで見たんですが、どこか日当たりのいい場所でひまわりが狂い咲きしているようです(^ω^)

ウチの朝顔はさすがに今は蔓が枯れてきましたが、11月末まで毎日数輪咲いてました(^∇^)

No title

*安寿先生。。
「狂い咲き」と云う用語は、少なくとも庭園管理士として植物を研究した藪さんとしても、使いたくありません。何故なら植物と云うのは、発芽や開花の条件さえ合えば、一年中いつでも開花するからです。

農家は一般的には経費の掛からない季節に合わせた路地物と云う作物を作りますが、年間を通して野菜を収穫したい場合は、温室を暖める燃料代が掛かりますが、温室物を作ります。

クリスマスシーズンにはイチゴのショートケーキは付き物ですが、イチゴの路地物が収穫できるのは春です。冬の時期に出回っているイチゴは、温室で作ったものです。

No title

*笑みさん。。
つつじが咲いてましたか~(^∇^)

今年は木枯らし一番って寒い強風が吹かなかったみたいで、昨日は雨が降って寒かったのですが、また今日はあったかい。日替わりで暑かったり寒かったりしますので、体調管理に気をつけましょうね(^∇^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ