FC2ブログ

記事一覧

今年の総括

 今年もあと残すところ20日足らずとなりました。そろそろ今年は藪さんにとってどんな年だったのを振り返ってみるのもいいと思います。

 とは云え、昨日の事も覚えていない藪さんですから、思い出そうとしても覚えていないし、過去の事とごっちゃになっちゃうので、今年一年の藪さんブログの記事を読み直してみる事にします。

 最初に特筆すべきは、例年持病の足の関節痛で何度か病院通いをしていたのですが、今年は病院には一度も行かずにすみました。これはありがたかったと云うべきか、体力の衰えを感じて徹底的にサボって無理に取材に行かなかったからだと思います。

 今年は例年通り地元のこんにゃくゑんまの除夜の鐘の取材で始まりました。今年の一月は小石川植物園が一週間も閉園するほど、物凄く雪が降ったんですねぇ。播磨坂も雪でした。東京都心は48年ぶりにマイナス4度を記録しました。

 地元の簸川神社の豆撒きの時にも、境内には雪が残ってました。神田明神や湯島天神の豆撒きの取材に行きました。牛天神や湯島天神の梅祭り。播磨坂や清和公園では河津桜が咲き出しました。

 播磨坂の桜祭り。白山神社の白幡桜。今年は例年よりも早く、3月31日にお宿にツバメが帰ってきました。根津神社のつつじ祭の祭友会の神輿渡御。根津神社で姫リンゴの白い花が咲いているのを発見。

 五月の東京の夏祭り。下谷神社と湯島天神の神幸祭の取材。神田明神下と湯島天神下と菊坂で新たなツバメの産卵床を発見。東大五月祭で落研の取材。

 六月は近所の七ヶ所のツバメの産卵床の回診をしつつ、白山神社のあじさい祭りの取材。その前に牛天神の祭りや、大塚から都電に乗って三ノ輪の祭りの取材にも行きました。そのあと、池袋西口公園でのカントリー&フォークフェスティバルの取材。

 超特急で藪さんの今年前半の取材状況を振り返りましたが、例年に比べると行動力が鈍ってますね。あと十年若けりゃもっといろんな取材ができるのにと思いつつ、まあ、病院の厄介にならない無理しない取材と云うのはこんなもんでしょう。

 記事にしようとは思わないけれども、7月からの後半戦も怒涛の取材をやってるんだよね(^ω^) 

コメント

No title

薮さんの「いちがちぃは、!」を読んで、『棒鱈』の12ヶ月を連想しましたwww

No title

一年間取材ご苦労様でした。お体に大きな障害がなくて良かったです。

No title

まだまだ弱音を吐く歳じゃないですよ~。
人生100年お互いに御身大切に頑張りましょう。( ;∀;)

今年の漢字は何でしょうね?来年も再来年も何でしようね。???

No title

個人的には今年は、色々な意味で辛抱の年でした。
来年こそ良い年にしようと思っています(^^)
還暦過ぎるとあちこち弱って来ますね。

No title

こんにちは。(*^-^*)
今年は一回もご通院されなかったのですね。
素晴らしい事です。https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/047.png">
寒風摩擦とラジオ体操が良かったのでしょうかねhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_d159.gif">
来年もご取材はボチボチ。。。
健康第一でご取材して下さい。o(*'▽'*)/☆゜’

No title

*Marsさん。。
すいません。棒鱈の詳細を思い出せない(^ω^)

No title

*キャバンさん。。
何もない事。無事が一番ですね。年々行動範囲が狭くなってきますが、そうれもしょうがない。動けるうちはできるだけ取材に行きたいです。

No title

*安寿先生。。
藪さんは弱音なんか吐いてない! (^ω^)

ただ、年寄りの冷や水はやめようと云ってるだけです。歳を取って身体が動かなくなってきたら、それなりの動き方をすればいいんです。バスボートに乗って、120キロで霞ヶ浦をぶっ飛ばすなんて事は、もはや藪さんにはできません。そう云うのは若くて体力がある人がやればいい訳で、老人には老人にしかできない事があるんだと思います。

それは藪さんの場合は、藪さん動画でしょう。取材現場ではたくさんのカメラマンを見るんだけれども、藪さんのようにその動画をちゃんと編集して記事にしている人を知りません。

今年の漢字一字は「災」だったようですね。流行語大賞の「そだねー」との関連性がまったく取れていないと思います。

No title

*菖蒲園さん。。
菖蒲園さんの年齢になると、若い頃の疲れが徐々に出てくると思います。藪さんもそうでした。

若い頃には簡単にできていた事が、身体の衰えで徐々にできなくなってきます。その悔しさってのは半端じゃないんだけれども、誰でもが経験する事なんで仕方がありません。

体力が追いつかないんだったら、その分どうしたらいいかってのを考える事ですね(^∇^)

No title

*まーぶるさん。。
今はできるだけ身体を長持ちさせる事を考えています。

でもそれが結構難しくて、運動しないと身体が衰えるし、運動し過ぎると身体が弱る。その境目を見極めるのが難しい。

毎月ネットで調べていろんなイベントの取材予定を立てているんですが、今年はその半分も取材に行ってません。別に取材に行く義務はないのでサボると云うのは変なのですが、無理せずにたくさんの取材をサボったからこそ、今年は病院通いしなくてすんだんだと思います(^∇^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ