FC2ブログ

記事一覧

今年の漢字


 毎年清水寺の貫主が今年の漢字と云うのを書いているが、あれは清水寺が考えている訳ではなくて、漢字なんとかと云う団体が投票によって決めているらしい。

 今年の漢字は「災」でした。災害が多かったからと云う理由らしいが、そもそも今年を漢字一字で表現する意味は何なのだろうか?

 一部の人たちの投票によって今年の世相が表現できるのだろうか?

 「災」と云う字が選ばれたのは、今年で三回目らしい。なんかいやだなぁ。災害大国日本みたいで、来年も「災」じゃないの?

 そう云うネガティブ(悲観的)な事はやるべきではないと思います。今年は大谷翔平選手が大リーグで活躍して、ベーブ・ルース以来の投打の二刀流として、イッツ翔タイムって持て囃されて新人王まで獲得して、大リーグ界を沸かせたんじゃないの?

 藪さん的には、そう云うポジティブ(上昇志向的)な「翔」と云う漢字を選んでこそ、今年の漢字と云うイベントの意味があるんだと思うけどなぁ。

 撮影データ・・・平成30(2018)年12月14日(金)午後七時前 ラクーア

コメント

No title

今年の漢字という催しは、所詮無理がありますね。「流行語大賞」と同じかも知れません。今年の漢字の「災」はネガティブだったのに、流行語大賞の「そだねー」はどちらかといえばポジティブでした。
一文字で、または、一言で一年をまとめようとするのは、無理でしょう。

No title

こんにちは。(*^-^*)
メリーランドも動き、前回より人が増えましたね。
皆さんも藪さんも楽しそうです。ヽ(´∀`)ノ .:。+゜。
確かにネガティブな「災」よりポジティブな字が
良いですね。

No title

「災」
だから、『天災』が寄席やホールで掛かる予感です。本日、文蔵で聴きました。
この噺の八五郎のノリなら、「災」でも、ノープロブレム!!です。稲荷町の『天災』は、最低だったけど、文蔵のは面白い🤣!!

No title

*キャバンさん。。
漢字一字と云うのは何を表現しているのかが判りにくいですね。流行語大賞も当人しか使ってなくて流行なんかしていないのに、マスコミの報道に誘導されて選出されている感があります。だから流行語大賞と云うよりも、誘導語大賞の方が適切だと思います。

創作四字熟語ってのもあるようです。猛暑襲来ってのがトップだったようです。それも、来年からずっとそうなんじゃないかと思います。つまり今年に限った事じゃない事は「今年の・・・」にすべきではないと思います。

自然現象は毎年起こる可能性はあるけれど、スポーツ選手が輝くのはほんの一瞬です。

No title

*まーぶるさん。。
今日は北風が弱くてあったかかったので、さっき浅草寺の羽子板市の取材に行ってきました。久々にあったかかったからか仲見世通りは大混雑していたので、早々に取材を切り上げました。

帰りに上野のアメ横の年末の状況を取材しようと思ったのですが、大混雑してたのでやめました。帰ってきてから気が付いたら、神田明神の取材に行くのを忘れてました(^ω^)

No title

*Marsさん。。
落語の天災は、紅羅坊名丸先生を上手く演じられた六代目 柳橋です。談志は威勢がいいだけで、何をやってるんだかよく判らない。

青菜や短命など、オウムの演目に共通するのは、先生や隠居を如何に上手く演じられるかがキモで、残念ながらほとんどの噺家はそのキモができてません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ