FC2ブログ

記事一覧

ポスト・クリスマス


 巷ではクリスマスが終り、除夜の鐘まで暇なようです(^ω^)

 考えてみると今年の藪さんは予約投稿ばっかりしていて、クリスマスの記事を一つも書いていなかった。予約投稿は、一日に一つ記事上げするプレッシャーがなくなるので気が楽なのだが、どうしても記事がリアルタイムではなくなる。

 と云う事で気が付いたらクリスマスが終わっていた。コンビニやスーパーの市場調査をしてみると、クリスマス商品のケーキや鳥の足のローストが、30%引きとか半額になっていた。時期物ってのは難しいんですよね。イベントが過ぎると売れなくなっちゃうので、値引きをして売り切らないと赤字になってしまいます。

 ケインズ経済学の需要と供給のバランスですかね。砂漠での一杯の水は金に等しいが、十杯目の水はもういらない。あれ? これは限界効用逓減の法則だったっけ? 売れる量の予測をたて、それよりちょっとだけ多めに作るのが製造業で失敗しないコツです。

 藪さんはくだらない事ばっかり云ってますが、これでも政治・経済学士なので、ろくに勉強はしなかったけど単位が取れる程度には本を斜め読みしたので、落第はしなかった(^ω^)

 コンビニの棚には既にクリスマス商品を押しのけて、正月用の食材が並んでますね。おせち料理の由来については詳しくは知りませんが、正月にはご先祖の神様を家に迎えるわけなので、台所で洗い物をしたりしてうるさくしてはいけない。

 三が日には水を使ってはいけないんです。箸も洗ってはいけない。正月用の割り箸は両端が細くなってます。その一方は自分が食べるものであり、もう一方は神様が食べるという設定なのです。その割り箸はそれぞれの名前を書いた箸袋にしまい、洗ってはいけません。

 つまりクリスマスのように、酒飲んでクラッカーを鳴らしてジングルベーなんぞと放歌高吟してはならず・・・それは場末のキャバレーの話で、本当のクリスチャンはそんな事はしないが・・・正月は酒を飲むのなら、一気飲みなどせずに、ご先祖様と一緒に飲むのだという気持ちで、静かにゆっくりと味わって飲まなくてはいけません。

 と云う事で、正月には台所を使わなくてもいいように、暮れのうちに料理を作って重箱に詰めたんです。藪さんのうちは乾物屋でしたから、毎年12月30日の夜はお客さんから預かった数十個の重箱におせち料理を詰める作業をしていて徹夜でした。

 記事が長くなっちゃうのでこの辺でやめますが、ポスト・クリスマスと云うのはクリスマス後と云う意味です。ちなみにラスト・クリスマスと云うのは最後のクリスマスと云う意味ではなく、去年のクリスマスと云う意味ですからね。英語は正しく理解しなくてはいけません。

 撮影データ・・・平成30(2018)年12月26日(水)午後七時半 ラクーア

コメント

No title

クリスマスを見逃したんですね。
クリスマスの騒音は25日ですっきり切り替えするんですね。
日本の伝統の夜回りを見たいですね。「二番煎じ」を聞きたくなりますね。
続きを期待します。

No title

今年もクリスマスケーキの廃棄のニュースが流れました。勿体無いと思います。
買われて食べ残しを捨てるだけでも、そう思うのですからね。
経済や商業の為とは言え食べ物に関わる身としては胸が痛みます。
最近は食糧庁から「フードロス」の詳しい調査が来ます。ウチは計画販売なので余りありませんが、売れないケーキ屋さんは大変でしょうね(^^)

No title

こんにちは。(*^-^*)
こちらの新しくできたコンビニでは
予約販売以外のケーキはほとんど廃棄だったようです。( ̄▽ ̄;)
勿体ないの一言です。
(・0・*)ホ,(゚0゚*)ホ--ッッ!!!
正月用の割り箸は一方は自分が食べるものであり、
もう一方は神様が食べるものなんですね。
割り箸はそれぞれの名前を書いて保存するんですね。
....〆(・ω・。) メモメモ
Christmasを過ぎても賑やかですね。ヽ(´∀`)ノ .:。+゜。
お子さん達は冬休みに入って
ノビノビ楽しそうに遊んでますね。o(*'▽'*)/☆゜’
昨夜もご取材お疲れ様でした。(^_-)-☆

No title

今年もあと少しですね
神棚の掃除も終わり、新しい歳神様を迎えるだけです
一年は早いですね^^
Nice !

No title

*キャバンさん。。
クリスマスのイルミの取材はどうしても夜になるので、寒くて出かけるのが億劫になります。昨日みたいに風のない日だと楽に取材ができるんですけどね。

ドームの取材から帰ってきた時に、ちょうど町会の役員さんが十数人で夜回りの出発式をやってました。いつもは鳶の連中が三人くらいで回ってるのですが、昨夜は風がなくて寒くなかったから、五人くらいの二組が同時に出かけて、テントには五人くらいが残ってました。

初日で寒くなかったからたくさんいたんでしょうけど、これから寒くなってくると人数が減ります(^ω^)

No title

*菖蒲園さん。。
大手のY崎パンなどでは、クリスマスケーキは生鮮食品ではなくて、年間を通して作っていて冷凍してます。受注に会わせて解凍して出荷しているので、ほとんど廃棄しないシステムを作り上げてます。当然ながら冷凍物なので美味しくない(^ω^)

うちの乾物屋でも親父が蒸かしたサツマイモを裏ごしして栗きんとんを作ったり、藪さんは毎日昆布巻きを巻いてました。少量しか作らないので余ると云う事はなかったですね。売れ残りは正月にうちで食べちゃいました。

No title

*まーぶるさん。。
かつては家庭の団欒と云うのがあって、ラジオで落語を聴きながら炬燵のテーブルの上でケーキにナイフを入れてみんなでケーキを食べるというのが普通でしたが、現代の飽食の日本ではそんな光景はほとんどなくて、ケーキはご馳走じゃなくなっていて、子供はゲームに夢中でケーキなんかいらないといわれちゃう(^ω^)

東京ドームシティは基本的には後楽園遊園地ですから客に金を使ってもらわないと商売になりません。現在はかつての遊園地スタイルとは違ってゲートを取っ払って入園料を無料にして、遊具を利用する場合はチケットを買うというスタイルになってます。

このあともうちょっと遊具の取材記事を続けて、夜回りの初日の記事を書きます。それは年明けになっちゃうかな? (^ω^)

No title

*右近さん。。
近年は正月でもコンビニやスーパーが営業しているので、暮れのうちに用意しなければと云う切迫感がなくなりました。大掃除にしてもゴミの収集日が決められているので、それ以外の日にゴミは出せません。

今年も残り少なくなりました。事故の無いように静かに過ごしたいですね。

No title

Christmas🌲
パーティー🎉もしませんし、協会にも行きませんでした。普通に、朝練講談会と、三遊亭粋歌さんの独演会に行って、夜は早目に寝て、ケーキも七面鳥も食べずです。

街の飾り付けぐらいかな?!Christmasを一番感じるのは。横浜みなとみらいの巨大ツリーと、ご近所さんの庭のツリー!
そうそう、東京スカイツリーってChristmas仕様のdecorationとか有るのかな?

No title

*Marsさん。。
クリスマスイブに教会のミサになんか行かない方がいいですよ、

藪さんは社員旅行で鬼怒川温泉へ行った帰りに、東武線の中で酒飲んで宴会をやってたんですが、たまたま友人と神保町まで来たので、救世軍のミサを覗きました。そしたら退屈な話を聞かされたあとに、寄付金を集めるんですねぇ。

他の人の手前、払わずを得ない。神社仏閣のお賽銭は自発的なのに、教会の寄付金はそれぞれの椅子の前に来て集めて回る、プレッシャーを掛ける半強制的。それから二度と教会へは行ってません。神社仏閣オンリーでお賽銭は入れません(^ω^)

スカイツリーのライトアップはシビックセンターの展望ラウンジで見るだけですが、いつも同じじゃなくて時々別のパターンになるらしいです。下のスカイツリータウンみたいなところではイルミをやっているようですね。藪さんは寒くて取材に行けません(^ω^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ