FC2ブログ

記事一覧

大晦日の根津神社


 一年の最後の日が大晦日。大晦日と云うとなんかワクワクします。

 子供にとってこの日は、夜更かししても怒られない日ですからね。明日はお正月ですから寝るのがもったいない日です。

 子供の頃は藪さんのうちは乾物屋でしたから、大晦日は一年で一番忙しい日で、てんてこ舞いしてました。電チャリで根津神社へ行く間に町を観察したら、飲食店などほとんどの店は休みだったのですが、魚屋さんだけはやってました。

 根津神社では大晦日の午後四時から、一年の厄を祓う大祓いの儀式をやります。午前中に取材に行ったら、笹竹はセットされていたのですが、まだ茅の輪はセットされてませんでした。

 しかし鳶の職人は大晦日まで仕事をしないので、根津神社ではもしかしたら、6月末の夏越の祓いの時には茅の輪をセットするけれども、年末の大祓いの時には初詣で客の邪魔になるので、茅の輪はセットしないのかもしれません。

 撮影データ・・・平成30(2018)年12月31日(月)午前11時 根津神社

コメント

No title

いいですね、智恵子は言った「文京区には海が無い!」と。初詣前の根津神社!流石に参拝客は居ませんね、ご苦労様です。

No title

大晦日の昼の神社は嵐の前の静けさですか。
大晦日は、「厄払い」「睨み返し」「掛け取り漫才」「尻餅」「芝浜」ですか。
海がないとお嘆きですが、確かにそうですね。私の自宅は津波を恐れて(静岡では50年前から東海大地震の予測と津波の怖さを喧伝してました)山に近いところにしました。地震に強い今川時代の名刹臨済寺の近くにしたので、日の出も、日没も見えません。

No title

大晦日の神社やお寺は静かな感じがしますね。お寺だと暮れの挨拶に訪れる檀家の人がいまうす。神社は大祓なんですね(^^)

No title

(*^o^*)お(*^O^*)は(*^o^*)よ~ッございます。
茅の輪がなくても笹竹のセットが
清らかに新年を迎えさせてくれそうですね。
ヽ(´∀`)ノ .:。+゜。

No title

大みそかの夜は冷え込んでいましたね
Nice !
佳い年になることをお祈りいたします^^

No title

*Mersさん。。
大晦日の午前中の静かな神社もいいですね。

後日記事にしますが、こんにゃくゑんまの除夜の鐘の取材をしてからひと寝入りして、大塚公園へ元旦のラジオ体操の取材がてら初日の出の取材に行ったのですが、木々があって地平線からの初日の出は見られませんでした。

No title

*キャバンさん。。
まさに嵐の前の静けさですね。皆さんのんびりしてましたが、露天商だけは神農会が区割りした場所に店を出すのに必死でした。

シビックセンターの展望ラウンジへ行けば、日没は見られるんですが、区役所ですから朝九時から開場だし、年末年始は休みなので、初日の出は見られません。

No title

*菖蒲園さん。。
除夜の鐘をやるこんにゃくゑんまも、午後八時頃までは参拝客もいなくて静かです。午後九時になると、町会の皆さんがテントを設置し、大鍋に甘酒を作りはじめます。鐘を搗く人が行列し始めるのは11時過ぎですね。

大祓いの儀式はどこの神社でも大晦日にやります。夏の葉越しの祓いとは違って、年末に茅の輪をセットする神社は少ないと思います。藪さんが確認したのは神田明神と、上野の五條天神社だけです。

No title

*まーぶるさん。。
藪さんのこれまでの取材では、茅の輪と云うのはその両端に笹竹を一本ずつセットしてました。この根津神社のように四本の笹竹をセットするパターンは見た事がありません。

おそらくこの四本の笹竹で作った結界の中で宮司さんが大祓いの儀式をやるんだと思います。つまり茅の輪はセットしない。

明日は上野の五條天神社の茅の輪の記事を予約投稿しています。神社によってもいろんなパターンがあるんですよね。

No title

*右近さん。。
まあ冬ですから寒いですね。北風が強いかどうかでかなり体感温度が違います。今は外出時には、貼り付けカイロは欠かせません。

年を取ると特に手足が冷たくなるので、その防寒対策をしなくてはなりません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ