FC2ブログ

記事一覧

去年の雪


 なんかテレビで見ると北国は大変な雪になっているようですねぇ。ホワイトアウトと云って、吹雪で真っ白になって前が見えない状態らしい。

 日本はあまりにも東京に一極集中していると思います。だからどうしても藪さんのふるさとの東京が大混雑してしまう。今上天皇が四月にご退位なさって、五月からは皇太子殿下が新天皇になります。

 明治天皇が京都御所から江戸城へ入城なさって東京遷都が行われたのは、260年間続いた旧幕府勢力とのトラブルを避けたためです。この際、新天皇は京都御所へ戻られて京都遷都をなさったらいかがなものでしょうか?

 大阪は一度も日本の首都になった事はありませんが、大阪都構想も叫ばれている昨今、新天皇は大阪城を皇居にして大阪遷都をなさったらいかがでしょうか?

 まあそれはさて置き、考えてみると東京と云うのは家康が考えた通り、日本で一番天候が安定した場所なんですよね。百年ほど前の大正12(1923)年に関東大震災が発生しましたが、それ以降はほとんど大災害がありません。

 もちろん戦争では一番狙われた場所で、東京の度重なる空襲の死者は沖縄戦の戦死者数よりも多い事を忘れてはなりません。今上天皇は沖縄戦や西太平洋の島でに戦死者に弔意を示しましたが、何で東京の回向院へお出でになって、数十万人の東京の民間人の死者に対して弔意を示さなかったのか?

 藪さんは何度も申し上げてますが、戦争を否定しません。何故なら、戦争とは人類史上一度も絶えた事がない、悪を滅ぼす正義と称する権力闘争だからです。ただし戦争は軍隊と軍隊の戦いであり、民間人を殺すのは戦争犯罪です。

 日本軍は民間人を殺戮したんですか? 日本軍がアジア大陸で戦ったのはアジア大陸から資源を巻き上げていた欧米列強の軍隊です。米軍は焼夷弾と云う油の爆弾をばら撒き数十万人の民間人を焼き殺し、二種類の原爆実験のために広島と長崎で数十万人の民間人を殺しました。どっちが戦争犯罪者なのかをよく考えて欲しい。

 歴史ってのは戦争の勝利者によって書かれるんです。日本は決して間違った戦争をしてません。日本が悪いからほとんど戦闘能力がなくなっているのに、広島や長崎に原爆を落として民間人を殺したんですか?

 原爆慰霊祭の時に「二度と過ちを犯しません」なんて馬鹿な文章を子供に読ませないで欲しい。過ちを犯したのは日本人ではなくて原爆投下をした米国なんですからね。

 左翼の頭の悪いバカ連中はしょうがないけど、クレバーな日本人なら日本軍と米軍のどっちが戦争犯罪者なのかは判るでしょ? 東条英機を死刑にするのなら、原爆投下の命令を出した米国のトルーマン大統領を死刑にするべきです。

 またまた余計な事を書いて本題からずれちゃった(^ω^)

 東京だって年に一回くらいは大雪になったりするんです(^ω^)

 撮影データ・・・平成30(2018)年1月23日(火)午前11時前 播磨坂

コメント

No title

もう昨年の事は忘れていて、22日に雪が降ったのかも覚えていません。健忘症かもしれません。(^^)
23日が晴れたので直ぐに溶けたのでしょうかね(^^)

No title

昨年は、東京は大雪だったのですね。静岡では雪が降らなかったと思います。そういう天候になれているので、雪に関する情報は違う世界のことだという印象ですね。

No title

こんにちは。(*^-^*)
(*ノ・ω・)ノオオオオォォォォ
八甲田山。(*′艸`)
去年はこんなに雪が積もったんですね。
雪化粧した播磨坂も綺麗ですね。〃⌒ー⌒〃
温暖化なので貴重に雪景色かもしれませんね。
お子ちゃまも大きな雪だるまが作れて楽しそうです。
ヽ(´∀`)ノ .:。+゜。
24番さん。大きな蕾がいっぱいで
雪解けを待っているようですね。o(*⌒―⌒*)oにこっ♪

No title

*菖蒲園さん。。
そうですね。藪さんも去年のこの時期に東京で大雪があったなんて事は、過去記事を見直すまで忘れてました(^ω^)

その意味で云うとブログと云うシステムが15年ちょっと前に、記事に対してコメントが出来るネット上の日記と云うコンセプトで作られたと云うのが理解できます。

残念ながらそのコンセプトを理解していない人がたくさんいて(かつての藪さんもそうでしたが)、一日に幾つもの記事を書いたり(一日に何回も日記を書く人っているの?)、内緒で記事を書く人(だったらブログで発表しないで自分だけが読む日記を書きなさい)がいます。

健忘症じゃないですよ。菖蒲園さんの脳のメモリーは、藪さん同様にオーバーフローしちゃってるんです。新しい事を記憶するために、古い記憶が削除されるんです(^ω^)

No title

*キャバンさん。。
東京でも三年に一回くらいは、5センチ以上積もる雪になると思います。5年位前には、2.26事件以来の大雪と云う時もありました。藪さんはそんな中でもコンビニへ酒を買いに行って、帰りに転んで雪の中に頭を突っ込みました。雪じゃなかったら怪我をしていたところです(^ω^)

No title

*まーぶるさん。。
去年は夜中に雪が降って翌日は晴れたので、取材がしやすかったです。でも、裏通りには雪が残っていて危なくて電チャリでは走れないし、いつものサンダルだと足が冷たいので長靴を履いていきました(^∇^)

藪さんが一番雪で困ったのは、琵琶湖へボートを持っていった帰りに雪で東名が沼津で通行止めになってしまいました。もちろん箱根越えの国道一号線も通行止め。友人が運転するランクルですから、藪さんは酒飲んじゃった。

沼津から246へ向かったのですが、御殿場でまったく動かなくなりました。友人はイラチなので、無謀にもランクルのパワーで雪の御殿場の裏道をあちこち走りました。その時にもう酔ってる藪さんが云った言葉が、八甲田山雪の彷徨(^ω^)

でもなんとか太井松田インターまでたどり着いて、ガラガラの上り東名と首都高を走って、東京へ帰ってきたのは午前三時でした(^ω^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藪さん

Author:藪さん

月別アーカイブ